青い鳥のロンド-あらすじ-43話-44話-45話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-青い鳥のロンド-あらすじ-43話-44話-45話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

青い鳥の輪舞(ロンド).jpg
恋愛、結婚、出産、人間関係、マイホームの5つの夢を諦めた現代の若者たちに焦点をあてたヒューマンラブストーリー。
困難を乗り越え成長していく姿を温かな家族愛を絡めて描きます。
韓国では同時間帯視聴率1位を独走し、最高視聴率27,5%を記録した全世代に支持された大ヒット作品です!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ずっとジワンに味方していたヒョンドでしたが、やはり親子の絆を捨てきれませんでした。弱っていくテスを見捨てることができなかったみたいですね。ウンスのことも手放してしまいました。
ジワンが持つ唯一の証拠、録音USBを盗みだしたヒョンドは、一体これからどうするのでしょうか。

【青い鳥の輪舞】(ネタバレあり)

43話
ジワンはヒョンドに会いUSBを返すように言うが、ヒョンドはそれを海に投げ捨てる。
ヒョンドはそのまま自宅に戻り、ウンスと別れ録音ファイルを処分したことを、テスに伝える。そして会社の仕事を教えてほしいと頼む。
テスの味方につくことに決めたんですね…。
録音ファイルがなくてはジェチョルの証言も弱くなるため、ジワンは諦める。
ジョンエなら有力な証人になると考え、ジョンエを探す。
ジョンエはアメリカに渡ろうとウナを無理やり連れて行こうとするが、ウンスや家族に見つかる。ジワンとソニも家族に呼ばれ、ソニはジョンエにジワンを助けてほしいと心から頼む。ジョンエはお金を返させるよりも謝罪を求めるソニや家族を理解できない。
ジワンから話を聞いたシン代表は、自分が話をすると言う。そしてジョンエにいくらでも補償するから力を貸してほしいと頼み、ジョンエの心が動く。
証言までの2日間、ジョンエが逃げないようにキム家で一緒に暮らすことになる。
おー、ジョンエがキム家につくのかな?
ヒョンドはジワンに会い、先に手をひくよう言う。
ジワンはテスに謝罪を促すように言うが、ヒョンドは、過去を認めてしまえば、息子を泥棒の息子に、妻を泥棒の妻にしてしまうことになり、テスの人生はそこで終わるから絶対にないと話す。
家族のために罪を認めるわけにはいかないんですね。
パク会長と契約ができれば資金面はしのげると、秘書から聞いたスギョンは、宿敵だったパク会長夫人を夕食に誘う。そこで見下した態度をとる夫人に、契約を結ぶよう夫に話をするのなら自分が周りに人がいるときはずっとかしづくと宣言する。
そんなこと言っちゃっていいんでしょうか~。
パク会長との契約が決まり、テスはスギョンが動いたことを知る。
スギョンは奥様グループで集まるランチに呼ばれ、そこで屈辱的な扱いを受ける。
宿敵だったパク会長夫人とスギョンが和解するはずがない、と不審に思ったテスは、店に来てその様子を見てしまう。そしてスギョンに全てを知られたことを悟る。
これはショックですよね!
そしてジョンエの証言の日。シン代表の会社の投資説明会で時間を設けて行う予定であったが、突然警察が来て株価操作詐欺容疑でシン代表が逮捕される。
44話
スギョンに知られたことで、ジワンに話をしに来たテス。そんなテスと会ったソニは、スギョンに話をしたのは自分だと伝える。
シン代表が連行されていくすきに、テスはジョンエを連れだす。そしてこの先もキム家にいるように指示し、証言では偽証するよう言う。
また悪い事を考えました!
シン代表が違法行為をしたことが信じられないジワン。自分たちのために罪を犯していたことに、ソニも申し訳なく思う。
ジワンは警察に拘束されたシンに面会に行く。シンは良心に挫けないよう、テスの罪を暴いて必ず勝つよう、ジワンに伝える。
テスはパク会長夫人に会いに行き、妻スギョンを愚弄したことをとがめ、契約書を破る。そして二度とスギョンを愚弄することのないよう伝える。
おぉ~、やりますね!
テスが契約を取り消したことを聞いたスギョンは、
怒って会社に怒鳴り込む。二人はケンカになり、テスははずみで、こうなったのはジワンのせいだと叫んでしまう。
テスはジョンエに頼み、ウンスを連れてくるように言う。
2人でお茶をしながら、ウンスの実の母親はジョンエであり、そのジョンエがキム家の財産を奪った張本人だと話す。呆然とするウンス。
キム家ではジョンエの誕生日祝いを開いたが、ジョンエはどこか居心地の悪さを感じる。
ウンスに実母の話を言っちゃうのはひどい~。
ウンスが帰らないので、キム家ではみな心配している。外に探しに出たソニは、そこでテスに出会う。そしてウンスにすべてを話したことを聞く。自分に思い知らせるためにウンスに話したと聞いたソニは、怒りに震える。
これは絶対に許せません!
あてもなく町を歩き回るウンスをジョンエが見つける。
45話
ジョンエは全てを話し、ウンスはテスの話が真実だったことを知る。
ソニは夜明けまで家の外で待つが、ウンスは帰って来ない。泣きくれる家族の姿を見てジョンエもさすがに心を痛める。
次の日も1日中ウンスを探すが見つけられない。ジワンはヒョンドの元へ行き、ウンスから連絡がないか聞く。最初は突き放すが、やはりウンスのことが心配で何があったのかを聞く。ヒョンドは、自分の父親がウンスに実の母親のことを話したことを知る。
さすがにショックを受けていました。
テスが清廉で模範的な起業家に授与される、大統領起業家賞の候補にあがる。テレビニュースでそれを知ったキム家は納得がいかない。ジワンは訴状を正式に裁判所に提出する。
納得できるはずがないですよね!
テスの前にウンスが現れる。
自分を利用して家族を傷つけるのは止めてほしいと伝える。会長室を後にするウンスの前にヒョンドが現れる。ウンスは無視をして、すっと通り過ぎる。
おぉ~、立ち直ったんでしょうか。さすがウンス、強い子です!
ようやくウンスが家に戻る。ソニは自分が先に伝えられなかったことを謝り、いかに自分がウンスを大切に想っているかを伝える。ウンスは育ててもらったことに感謝を伝え、自分は幸せだと言う。
良かった、2人の仲に変わりはないようです。
ヒョンドはウンスに実母の話をして傷つける必要はなかったとテスを責める。
その話を聞いていたスギョンは、テスがそんなことをするはずがないとかばう。
後で事実はどうなのかと聞くスギョンに、あれはヒョンドの誤解で、キム家が自分を陥れるためにヒョンドをたぶらかしたと話す。
それを聞いて、キム家に謝罪を要求してくると話すスギョンに、テスは焦る。
キム家ではニュースに出ていたテスの顔を見て、ウナが誕生日にジョンエがウンスと会わせていたことをうっかり話してしまう。
43~45話の感想
キム家とテスの争いが本格化してきました。なんでしょう、一気にヒートアップしてきましたね。どちらも自分の家族を想うからこそ引けないんですよね・・・。
テスだって、自分の保身というよりは家族を「犯罪者の家族」にしたくないという気持ちからなんで、見ていて切ないです。でもテスのしたことは許せない~!