高品格の片思い-あらすじ-7話-8話-9話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-高品格の片思い-あらすじ-7話-8話-9話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

高品格の片思い.jpg
このドラマは韓中合作のウェブドラマで、中国インターネットサイトで初公開されて以来、大反響になり、その後韓国での放送となった。チョン・イルの俺様的でありながらどこか憎めないキャラクターと、チン・セヨンの純粋で真面目なキャラがどのように絡み合っていくのか、はたして恋愛に発展するのだろうか…。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
普段は俺様的なセフンですが、なぜかイリョンに出会ってから調子がくるってしまった。イリョンに惹かれている事に気づいていないのか、それとも惹かれていることを認めたくないのか…。また、イリョンは本当に芸能人になりたくないのでしょうか…。
あんな山奥で1人暮らしをしているなんて今時の若者とは思えませんが、とにかく続きを見て見ましょう。
【高品格の片思い】(ネタバレあり)
【7話】
イリョンに出会ってからペースがくるってしまったセフン。いつも通りに自分のすきなようにやろうと決心した。
まずチャン社長の事務所のオ・ハナとセフンの事務所のユン・ジウォンの恋愛スキャンダルをニュースに流した。
チャン社長の事務所のトップスターのオ・ハナの人気を下げてしまおうとしたのだ。
イリョンがチャン社長に出したおかずの数が自分より多かったからチャン社長にいやがらせをしているのだと言うホ室長に、そんなことではない、イリョンのことに干渉してくるからだという。
やはりイリョンがからんでいるじゃないですか
ホ室長はセフンに、イリョンに2回も殴られたから、かえって新鮮な気持ちになっただけで、あれくらいの女はたくさんいるというがセフンは聞いていない。イリョンから電話がかかってこないので落ち込んでいる。そうだ、イリョンは携帯電話をもっていなかったんだと思い出し、一人納得する。ホ室長にCM撮影でもらった携帯電話をイリョンに渡すように言う。
その時、テレビのニュースでから五台山が大雨だという。
イリョンは一人おびえている。外には人影が…。
そこにセフンがやってきた。
かっこいい~
イリョンはおもわずセフンに抱きつく。
ドキドキ!
セフンはイリョンを事務所に連れてきた。助けてあげたのだから契約をしようと言うセフンにイリョンはこれとそれとは話が違うと言う。せっかちに契約の話をするセフンにそれではダメだとホ室長が変わってイリョンを説得する。
ホ室長はイリョンにチョン社長を怒らせてしまったから会社が困った状況になっている。イリョンのせいだから、責任をとって、せめてミュージックビデオに出演してほしいとイリョンの手を握る。
手を握るのを見てセフンはホ室長を押しのけ、自分もイリョンの手をとり、お金も払う、泊まる所も用意すると言う。
そんなにお世話になるわけにはいかないと遠慮するイリョンに、この事務所には社員は100人以上、練習生も30人以上いる。みんな俺のお世話になっているのだから遠慮するなと…。イリョンは、それなら犬を近所のお兄さんに預けなければならないと言うと、今度はホ室長に犬を預かるように命令する。
ホ室長、かわいそう
イリョンはミュージックビデオだけならやると引き受けた。
練習生にイリョンを紹介し、イメージ写真の撮影が始まった。
それを見つめるセフン…。
【8話】
セフンはイリョンをマンションに連れて行った。これからイリョンが住む家だ。
携帯電話は明日渡すと言う。
ホ室長たちはセフンのことについて話をしている。
「いつもはセフン代表の行動は理解不能だが、今回のことはよくわかる。ウキウキしたり、悩んでいたり、ずっとスマホを眺めていたり、女に最高の贈り物をしたがったり…」と。
私もよくわかります。それは恋!
翌朝、セフンはイリョンに朝ご飯を食べようと電話をする。用意してあるというイリョン。
セフンはおかずの数を数えて今回も5品だとふてくされる。イリョンは実はチャン社長の時も5品だった。チャン社長はキムチや海苔なども数にいれていたのだと言う。セフンはそれを聞いて笑いが止まらない。
本当にわかりやすい性格!
ホ室長はセフンに、「契約の判を押させたいのではなく本当は婚姻届に判を押させたいのではないか。イリョンへの破格の待遇は他の練習生とは全然違う」と言う。
セフンはやっと気持ちに気づいたのでしょうか
ミンジュや練習生たちがイリョンを屋上に連れて行った。
セフンは自分の気持ちを確かめようとイリョンを探す。ミンジュたちが連れて行ったと聞き急いで屋上に…。
そこで見たものは…。
何?
セフンはイリョンへの気持ちを確認するために、明日から少し離れてみると言い、イリョンの担当をホ室長に頼んだ。
ホ室長はイリョンを迎えにいく。
車のなかでホ室長はイリョンにセフンのすごさを説明する。セフンに任せれば必ずスターになるというホ室長にイリョンは、それは私の仕事ではないとつぶやく。
本当にやりたくないのかしら?
ミンジュはイリョンに自分のことを知らないのかといって詰め寄る。山奥に住んでいて携帯電話も持っていないというイリョンにみんな驚いている。イリョンはミンジュに会ったときのことを思い出し「あの時は人形のようだった。今もきれいだけど』とミンジュに言う。そう言われて悪い気がしないミンジュ。他の練習生たちもイリョンに褒められ、すぐに仲良しになった。
イリョンがミンジュたちにいじめられていると思って駆けつけたセフンが見たものは、イリョンたちが仲良く語り合いながら去っていく光景だったのだ。
【9話】
イリョンはミンジュたちと仲良くなり、今夜クラブに行くことになった。それを聞いてあわてて止めにいこうとするセフン。
そこにチャン社長がやってきて、スキャンダルを流したことを怒る。セフンは違約金を払ってオ・ハナを引き取るからという。ホ室長は止めるがセフンは話をすすめてしまう。
セフンはオ・ハナとユン・ジウォンを2人セットで売り出すつもりだ。
練習生のミュージックビデオに参加するイリョン。
このグループはいったい誰でしょう
表情のかたいイリョンに男を知らないからだとミンジュが言う。自分の服を貸すから今夜クラブに行こうと誘う。
チャン社長が来た事でクラブ行きを止めようとしていたことを忘れてしまったセフン。やっと思い出した。イリョンを探しているとミンジュたちと一緒に出かけるイリョンを見つけた。そのミニスカート姿を見て、ドキドキ…。
スタイル抜群のイリョン! うらやましい〜
「俺は何をしているのだろう。イリョンがかわいくてしかたない。他のことは考えられない」と言うセフン。
ホ室長が、その気持ちは…と言いかけたとき、歌が流れてきた。
「愛なんだ~、愛なんだ~、いくら振り払おうとしてもぼくの頭は君でいっぱい…」という歌詞が…。
練習生にやめろとセフン。
練習していただけなのにわけがわからないですよね
イリョンは、今日は顔を見ていないとつぶやく。
イリョンもセフンの事が好き?
セフンにメールをすると今度はセフンから電話がかかってきた。
テレビ電話に切り替え、話をしていると、突然、大きな音がしてイリョンの姿がテレビ電話から消えてしまった。
心配になり、いそいで車で駆けつけるセフン。イリョンは何事もないような顔で出てきた。
セフンはイリョンを思わず抱きしめる。見つめ合う2人。
7~9話の感想
セフンは気持ちより先に行動にでてしまうタイプなのですね。イリョンのことが常に心配でしかたがないようです。
イリョンもかなりセフンが気になってきたようです。セフンはイリョンに対する気持ちが恋だと認めるのでしょうか。
そう言えば今回は精神科医のジョンヒョンは登場しませんでしたね。セフンのせいで病んでしまったのでしょうか…








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。