高品格の片思い-あらすじ-16話-17話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-高品格の片思い-あらすじ-16話-17話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

高品格の片思い.jpg
このドラマは韓中合作のウェブドラマで、中国インターネットサイトで初公開されて以来、大反響になり、その後韓国での放送となった。チョン・イルの俺様的でありながらどこか憎めないキャラクターと、チン・セヨンの純粋で真面目なキャラがどのように絡み合っていくのか、はたして恋愛に発展するのだろうか…。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
セフンはやっとイリョンを見つけました。今まで好きではないと言っていましたが、本人を前にして素直に好きだと言えるのでしょうか…。そしてイリョンもセフンへの気持ちにきづくのでしょうか…。では見てみましょう。
【高品格の片思い】(ネタバレあり)
【16話】
2人はお互いを見つけた。
セフンは契約の話をしようと言うが、イリョンは3分間黙っていてと言い、セフンの口に手をあてる。
いつも話をしようとすると、話を遮られていたと言うイリョン。そしてイリョンは話を始めた。
「契約はしない。それは、お爺さんとの約束なの。私の母は“ミス春香”だった。お爺さんは、母は死んだと言ったが、本当はそうではなくて、母は私が幼い頃、夢があきらめきれずに出て行った。そして気落ちした父は亡くなってしまった。だからお爺さんは私に顔を商売にするような仕事はするなと言っていた」と。
そうだったのね~
セフンは、「今は昔と違う。お前には俺がいるから大丈夫だ。しかし、お前が望まないならお前の意志を尊重する」と。
そして、「気楽に考えろ。やりたことをやって駄目だったら俺のところに来い」と言った。
なんか今日はかっこいいではないですか!
ホ室長たちはセフンがいないのでのんびりランチをしている。ミンジュが、おうし座のセフンの占いを見ると“待ちわびた人に偶然出会う。しかし、距離を縮めようとすると障害が現れる”と書いてある。
どんな障害?
セフンはホ室長に、イリョンと偶然会えたのは運命だと言い、とてもご機嫌だ。さっそくイリョンから電話がかかってきて喜んで電話にでる。
イリョンは、叔母が旅行でいないから家に来いと言う。セフンとホ室長は大騒ぎ。
イリョンはやりたいことを1つずつやっていくと言い、セフンを招待したのだった。おかずを9品作ってセフンに食べさせたかったと言う。たわいもない話で会話を楽しむ2人。
イリョンは食後にフルーツを出した、セフンはイリョンを良妻賢母だとほめる。さすが俺が好きになった女だと…。
やっと言った~
イリョンが私のことを好き?と聞くと、知っているくせにと言うセフン。
そしてよく聞けと言って話し始めた。
「契約の話をしないのはおじいさんの話を聞いたからではない。それが重要ではなく、俺が片思いをしている。お前が好きだからチャンスをくれ」と言う。
セフンは正直に今までイリョンに意地悪したり、怒ったり、素直になれなかった。お前が好きだったから正直になれなかったと言う。
やけに素直です。しかし今回は2人とも顔が超アップですね
そこにチャン社長から電話がかかってきた。今忙しいと言うイリョン。
【17話】
チャン社長に今は忙しいからあとでかけ直すと言って電話を切るイリョン。
セフンは今まで俺には連絡をせず、チャン社長とは連絡をとりあっていたのかと言う。そしてチャン社長だけなぜ社長と呼ぶのかと怒り出す。イリョンがチャン社長のことをかばうと、ますます怒りだし、家を出ていくセフン。
障害はチャン社長でしたね
どうして喧嘩をしたのかと聞くホ室長。
セフンはチャン社長と連絡を取っていたことに腹をたてている。ホ室長は、セフンよりチャン社長の方が気楽だからでしょうと言う。
ミンジュがパーティをするからとイリョンをクラブに誘った。新人グループも一緒だ。イリョンが服装は適当、顔はスッピンのままで来たのでミンジュはメイクさんのところに連れて行く。
それを見ているセフン。
こちらは決まっていますね~
メイクさんに美しく変身させられたイリョン。それを見てセフンはイリョンたちのところへやってくる。しかし、みんなに、飲みすぎるなとだけ言い、もとの場所に戻る。
セクシーな女がセフンに近づき、セフンの首に手をまわす。女はイリョンを意識してやっているのだ。セフンも女を抱きしめる。イリョンは今にも泣きそうな顔をしている。しかし、泣き顔が見たいと言うセフン。
セフンってSなの?
セフンはイリョンに意地悪をして気をひこうとしたのだが、自分がダメージを受けてしまった。
ホ室長は、今回はセフンが折れろと言うがセフンは嫌だと答える。
チャン社長はイリョンに契約しようと叔母の店にやってきた。
実は、チャン社長は叔母の店の大家だったのだ。店にやってきたときにその店で手伝いをはじめたイリョンを見つけたのだった。
連絡をとっていたのではないということですね
チャン社長は、契約はしないと言うイリョンに理由を尋ねるが、イリョンは事情があってと言い、詳しくは話をしない。
セフンだけに話したのね
イリョンは携帯電話を見るが着信はない…。
16~17話感想
やっと素直になったと思ったらやきもちから喧嘩になってしまいました。もう少し話を聞けばいいのに、セフンは本当に短気ですね。イリョンに告白するシーンはやたら2人とも顔がアップでした。2人ともアップでもお美しくてうらやましいです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください