魔女たちの楽園-二度なき人生-あらすじ-最終回(54話)-結末は!?

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

拘置所から一足先に出てきたインスクはすぐさまワンサムの元に駆けつけると自分が悪かったと謝罪するがワンサムは責任は無いと言う。
その後、病院で目覚めないヘジュンの元にやってきたインスクは目を開けて頂戴を涙を流しバクハにヘジュンの側にいてくれてありがとうと伝える。

では、いよいよ最終回を紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【魔女たちの楽園】ネタバレあり

54話

ウジェはヘリに次世代のゴルファーの指導を任されたと喜んで伝えるが、ヘリはプロを続けられなくなって自分を憎んでないかと尋ねる。
ウジェはゴルフキャンプは前からやりたかったことだと言うが、母のドヒが大変な時に笑うなんて親不孝な娘だと落ち込む。
ヘリ情緒不安定過ぎてウジェは大変そう、まぁドヒの娘ですから少しヒステリックなとこありますからねー年取ったらドヒみたいになるのかな

スポンサーリンク

一人拘置所に残っているドヒは以前に料理長だったマノに文句を言って自分がひどかったと理解するが、パンを盗み食べていることを同部屋の女たちに見つかる。
ゴボクは50年マンレに渡すために暖めていたといって指輪を渡し、結婚しようとプロポーズするがマンレは今のままで良いと断ってしまう。
あなたがしていることはパワハラよ!の前にあなたがしてることは窃盗なんですけど…なんなんだほんとこのおばさんは…最後まで改心しないのか

マンレがそう考えるならと諦めるゴボクだったが、会社を長く空けていたとからと言って子供たちに会いにいくためにアメリカに行くと告げる。
家で一人碁を打つワンサムは一人で家にいるのは息が詰まると言っていたが、2ヶ月後にはドヒやヘジュンも集まり食事を取っていた。
急に2ヶ月過ぎた!まぁみんなが幸せそうなら良いんですけど、ずっとジングのことが頭を過ぎってしまってやっぱ人死にはだめねー

バクハはホテルマンになりウンジはゴルフの受付に、マノは復職して料理長に戻るとそこにドヒがやってきてあの時はひどいことをしたと謝罪する。

スポンサーリンク

54話感想

謝罪をするならちゃんと頭を下げるべきなんですよ、ドヒは…それに謝罪にきてるのにあのゴテゴテのイヤリングはなんですか…。
せっかくハッピーエンド的な終わり方なのにグミさんはずっと認知症で悪くなっていきますけど、この演出は正直いらなかったですよね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • クルミットさん、やっと探しまくらずに見られるようになりました。シニアのスマホは大変です。でもありがとうございます、

  • クルミットさんの説明はとてもわかりやすくて見つけた時は本当にうれしいです
    子育て大変でしょうけどこれからも宜しくおねがいします

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください