黒騎士-あらすじ-9話-10話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-黒騎士-あらすじ-9話-10話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

黒騎士

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
カッコいいヘラを見ることができた前話。スホとヘラの距離は、近づいていきこちらまでドキドキします。スホは積極的な男性で、ヘラへのアプローチを遠慮しないと言うか隠さないんですよね。自分の気持ちを。
こんなふうに、素直に自分の気持ちを好きな女性に現わせる男性素敵ですよね。
羨ましいくらいですがシャロンがまたしても変装して今度はヘラの前にやってきました。シャロンの思惑は何なのでしょうか??

【黒騎士】ネタバレあり

9話

スホのネクタイを使って姿を変えたシャロン。
ヘラがいる自宅へと向かいますが変身は失敗に終わってしまいます。
変装が失敗に終わってホッとしました。何をするかわからないシャロン

仕方なく完成した洋服を届けに来たとスホの元を訪ねます。
そこに、やってきたのがヘラの元恋人のジフン。
スホが呼んだトレーナーとしてジフンが来たのでした。
詐欺師だったくせに‥今度はトレーナー。そんな腕ないでしょとツッコミたい。
それとも詐欺師だから成りすましているの??

ヘラは、ジフンの姿に驚きます。
ヘラの態度からシャロンもジフンがヘラの前の恋人だと勘づきます。

ジフンが帰っていくと、ヘラはスホにトレーナーはいらないと断ります。
知らない人が、家に来るのは嫌だと話すヘラにスホは昔の恋人に見えるのか?と話してヘラをドキドキさせます。
知っているけど、嫌悪感しかないので来てほしくないのです

一方のシャロン
ヘラの自宅から、出てきたジフンを待ち伏せして出てきたところを洋装店へと誘います。
ジフンはヘラとやり直したいためにシャロンに協力しあおうと持ちかけられ・・。

会社のイベントで着ぐるみをきたヘラ。
スホが、イベントの会場へと自分の社員を伴ってきます。
ヘラの上司に、ヘラをそれとなくほめるスホ。

それに嬉しくなってしまったヘラは着ぐるみのままスホに抱き着きます。
着ぐるみが、ヘラだと気づいたスホもヘラに愛していると伝えました。
キュン萌え(*^▽^*)

残業を終えて帰宅したヘラ。
スホにヘラは、告白をします。

「あなたを好きになる。あなたに頼ってしまうから。家を出ないと」
「頼ったらいい。子供のころ、僕は君が好きで傷ついたけどこうして戻ってきた。
この世の中に、信じられる男がいるとういうことを知っていてほしい」と話すとその言葉にヘラはスホにキスをします。
そのキスにスホはキスで返しました・・。

10話

スホとヘラは、お互いの気持ちを確認しました。
幸せだとスホは言い、ヘラはそのスホにキスを。
ラブラブ開始でしょうか(*’’ω’’*)

コンとジフンを自分の洋装店へと連れていきお酒を飲みます。
ジフンが、ヘラを騙した悪い男だと知るなりコンはスホの情報を教えろと迫ります。

ヘラはシャロンに、旅先で洋服をレンタルする企画に賛同してほしいとお願いしますが断られてしまいます。
断られてもあきらめきれないヘラは、スホの助言をもらってもう一度シャロンにお願いすることに。

シャロンの店へと行ったヘラ。
そこに飾ってあったウエディングドレスからスホとの結婚についての話題へと及ぶとシャロンは、カッとなってしまい近くにあった鋏を振り回します。
シャロン怖すぎます・・。嫉妬に狂った女です。シャロンの男でもないのに・・
正直、怖すぎます。

シャロンが、振り回した鋏で頬を切ってしまったヘラ。
怒ったヘラは、シャロンとつかみ合う羽目になってしまいますが・・・。

自宅にベッキを招待するスホ。
ヘラの叔母のスッキはベッキを見て驚きを隠せません。

15年ほど前に、借金を自分が肩代わりするからヘラの面倒を見てほしいとお願いしたのがベッキでした。
スッキは、ベッキに初めて会ったふりをしてほしいと言います。

そしてスホはヘラに対してベッキの事を命の恩人だと紹介します。
紹介してもらったベッキはシルバーリングをスホに渡してこの指輪を溶かしてペアリングを作りなさいと。

事務所にいたスホの前にシャロンが突然現れます。

そして、土地の所有者であるチェ・ソリンとは自分の事だとスホに告げます。

感想

スッキは、ヘラの叔母さんだとばかり思って今まで来ました。
ですが、ベッキが送り込んだ人物だとわかりました。ベッキが送り込んだ・・となるとスッキはヘラの偽物の叔母さんということになるのでしょうか??こんがらがってしまいそうです。ヘラは、なぜスッキを叔母さんと・・?謎が謎を呼びそうです・・・。
シャロンがまたしても何かを企んでいそうですが・・。ベッキにどうにかシャロンをとめてほしいですが・・シャロンの暴走が始まりそうで怖い所でもあります・・・。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください