黒騎士-あらすじ-15話-16話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-黒騎士-あらすじ-15話-16話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

黒騎士

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
工事現場で見つかった白骨死体が、ヘラの父親の死体だったとわかりましたね。
それにしてもシャロンのヘラへの嫉妬がすごいです。ヘラの指輪を持ち出してみたり、スホとの関係を妄想するほどまでになり・・。
どうしてここまでスホに執着するのかがちょっと謎です。
確かに200年前は、二人は結婚するはずでしたがその時のスホも今のスホのようにシャロンを見初めていたわけではなかったはずなので・・。
恋は盲目とはよく言いますが・・。自分を失わないようにしたいものですね。
全話が16話の予定でしたが、20話に延長されましたのでもうしばらく楽しめそうです。
では、先へと進みましょう!

【黒騎士】ネタバレあり

15話

スホに愛のプロポーズをされたヘラは、そのプロポーズを受け入れます。
ヘラは、スホの父親が亡くなった真相が明らかになってから必ず結婚すると
スホと約束をしました。

シャロンは、スホがヘラにプロポーズしたと知り胸に激しい痛みが起きます。
一方のベッキは、スホとヘラのことを聞くと喜び嬉しさを隠せません。
ベッキは、シャロンに対してチョンボクが描いた肖像画を見せます。
そして、シャロンが過去に犯した罪を二人に償うためウエディングドレスをプレゼントしてはどうかと提案します。
ベッキ忘れたの?シャロンはスホをどうにかしてでも自分の物にしようとしてるよ

スホの父親が亡くなった件でチョルミンの目撃証言を得たスホ。
スホは、父の死にチョルミンがかかわっているのはまちがいなく、チョルミンこそが
父を殺した犯人だと確信します。

その頃。
レストランにいたヘラ。

そのレストランで、ヘラの両親が結婚記念日に来店していたことを確認でき、
スホの父親が亡くなった火事が起きた時に自分の父親が向上にはいなかったとの証拠を見つけたのです。

夢を見たスホは、あまりの生々しさに混乱してしまいます。
その為に、ベッキの元をスホはたずねて夢について今までの体験についてベッキに話して相談をします。
シャロンがスホに夢を見るように仕向けていないか心配です
スホの話を聞いていたベッキ。
ベッキは、スホに助言をします。

時を遡った朝鮮時代の墓で、見つかった文献や祈祷文に書いてあることが
スホの前世の事なのだとベッキはスホに教えます。

そして、その文献に登場する女性が二人いて
顔にやけどを負っている女性が、スホの本当の相手でもう一人の女性はスホとヘラを殺害した悪魔の女なのだと教えます。
悪魔とはもちろんシャロンですよね。

ベッキの助言を聞いたスホにヘラの声が聞こえてきます。
声の方に振り向いたスホは、ヘラとシャロン。二人に気づきます。
ですが、顔にやけどの傷があったのはシャロン
そしてヘラは、才女のようなきれいな格好をしています。
その二人の姿格好にスホは、困惑してしまいました・・。
スホ。間違えないで!

16話

家に帰ったスホの前に、ヘラとシャロンの姿があります。
二人に姿を見たスホは困惑してしまいます。

ベッキに聞いた絹の服を着て妻の振りをした女がスホを殺した方で、顔にやけどの傷があるほうがスホの運命の人だと聞いていたスホ。
やけどの跡があるのは、シャロンで絹の服を着たのがヘラだったのでした。
これもわざとシャロンが見せているのではないかと・・。

だが、見間違いだと気づいたスホ
ヘラに頭痛は大丈夫かと尋ねられます。

一方のシャロンは、残っていた荷物を取りに来たと話したが
スホの様子が以前とは違うことに気づきます。

スホは病院へと行きますが、どこにも異常は見当たらないのでしばらく休んでみてはどうかと医者に言われてしまいます。
自分は精神に異常をきたしたのかと思い始めます

従業員のスングを使い、スホとヘラの絵が描かれている絵画を借りてきてほしいとお願いします。
スングはチャンビンを訪ねていきますが、ベッキがいたためにスングは追い返されてしまいます。
シャロンはまた何かを企んでいます

ベッキに絵と祈祷文を貸してほしいと頼まれたチャンビンはその頼みを聞き入れて
一晩だけの約束でベッキに貸します。
その祈祷文をシャロンと一緒に朗読するベッキ。

そこへスホがやってきます。
祈祷文の中身を知られることを恐れたシャロン。
ベッキが借りてきた祈祷文に火を放ちます。

その途端に、シャロンの肩に書かれた文字が真っ赤に光って激痛がシャロンを襲います。
頬にも同じ文字が浮かび上がり・・部屋を飛び出していきます。

それを見たベッキは、スホにシャロンが作る結婚衣装を着てほしいとお願いしました。
シャロンが、結婚衣装を作り上げた途端、顔に浮かんでいた文字は消えていきました。

結婚式の衣装が出来あがったとシャロンはスホを呼び出すとタキシードを試着させます。
タキシード姿に着替えを済ませたスホの前に現れたのは・・・
ウエディングドレスを身にまとったシャロンの姿でした。
シャロン、何考えているの。まるで狂ったストーカーですよ!ベッキにもシャロンの暴走は止められないかもしれないです

嫌悪感を示すスホに
「なぜ愛してくれないの?前世ではとても優しかった」と迫りますが
スホは冷たく突き放します。

「殺してほしい」
シャロンは、スホにヘラの指輪を溶かして作らせたナイフをスホに渡そうとします。

断るスホに対して突然、スホの胸にするどいナイフを突き立てました。

「私だけを愛してくれる男へと生まれ変わるのを待つ」と。
スホは血を流してその場に倒れこみます。
ヘラではなくスホを殺すつもりだったの??

ヘラから、電話が鳴っていましたがスホには出ることが出来ませんでした
そしてシャロンは、そのままその場から去ってしまいました・・・。

感想

てっきり、シャロンがナイフを作ったのはヘラを殺害するためだと思っていました。
ですが、予想に反してシャロンがナイフを突き立てた相手はスホでした。
暴走するシャロンが、怖すぎませんか??
スホにタキシードを試着させておきながら自分もウエディングドレスを身にまとうのですから。痛い女を通り越して恐怖です。
血を流して倒れたスホの安否が気になります。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください