SKYキャッスル-あらすじ-9話-10話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-SKYキャッスル-あらすじ-7話-8話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

SKYキャッスル

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

姿を消していたスチャンが、突然現れましたね。
再び悲劇が起きるのではないかと心配しますが、
その思いはソジンやジュンサンに届きませんでした。

療養所にいたウネが亡くなり、ひとりぼっちになってしまったヘナ。
遺品から、ジュンサンが父親だと知り・・・。

それでは、9話スタートです!

スポンサーリンク

    【SKYキャッスル】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    9話

    電話に出たジュンサン。
    相手がウネだと思い、二度とかけてこないよう伝え電話を切る。
    その様子をこっそりと見ていたソジン・・・。

    ワインでお祝いをするソジンとジュンサン。
    お互いに感謝を伝え合う。

    授業が終わり、食堂で一人食事をするイェソ。
    そこにヘナとウジュがやってきて、一緒に食事をすることに。
    2人は、イェソに生徒会長当選のお祝いを伝える。
    ヘナの行動を怪しむイェソ。今まで仲が悪かったのに、突然近寄ってこられると怪しいですよね。
    ヘナは何か企んでいるような気がします。

    スイムを調査するジュヨン。
    15年前にスイムが出版した絵本を読み、あることを思い出す。
    それは、小さな少女が事故にあい生死をさまよう姿だった。
    この小さな少女は・・・ジュヨンの娘?

    ある夜、ソジンの自宅でイェソの当選祝いパーティーが開かれる。
    久しぶりに夫婦同伴でそろったSKYキャッスルの住人たち。
    パーティーが始まり、スイムがヨンジェのことを本にする・・・という話題に。
    スンヘとチヨンは賛成するが、他の住人たちは反対する。
    そんな中、ジュンサンとチヨンが言い合いになり、外へ出て行ってしまう。
    穏やかなチヨンが声を荒げる姿。初めて見ました!

    住人たちが帰り、ソジンとスイムが残る。
    何をされても最後まで書くと意志を貫くスイム。
    作家としての使命感ではなく、成功して有名になりたいだけだとソジン。
    いつもと違い、かなり怒っている様子のスイム。

    侮辱する言葉を投げかけられ我慢できなくなったスイムは、ソジンの顔をめがけて蹴りを入れようとする・・・!!
    驚くソジンに対し、また同じことをしたら次は蹴り飛ばすと言い残し立ち去る。
    怒りで震えるソジンの顔が・・・とても怖いです・・・。

    秘書からスイムに関する調査報告を受けるジュヨン。
    大学の教育実習でスイムの担当したクラスに、成績のことでストレスを感じると手首を切ってしまうヨンドゥという生徒がいた。
    見て見ぬふりをする担任と対立した末に、途中で実習をやめてしまい卒業できなかった・・・というもの。
    知っていながら無視する担任の先生。ひどいです。ヨンドゥは、どうなってしまったのでしょうか。

    ミョンジュの墓で、スイムと会うジュヨン。
    カウルを追い出した自分を憎んでいるはずだから、その気持ちを利用してでも面倒をみてほしいとミョンジュに頼まれたことや、
    合格さえすれば憎しみや復讐心は全て消え去るはず・・・ミョンジュと同じように、そう考えた自分が浅はかだったと話し始める。
    涙ぐむジュヨンの姿に、違和感を感じます。本心なのか、演技なのか・・・。

    途中、ヨンドゥの名前を聞き、驚くスイム。
    ジュヨンが彼女の家庭教師をしていたことや、残った家族のことを話すと、落ち着かない様子で先に帰ってしまう。
    そんなスイムを、うっすらと微笑みながら見つめるジュヨン。
    ヨンドゥが事故で亡くなっていたとは・・・。スイムは、助けられなかったと悔やんでいるのかもしれません。

    テストに向けて勉強をするイェビンとスハン。
    そこへウジュとヘナが通りがかり、勉強を教えてもらうことに。
    イェビンは、ヘナを自分の家庭教師にしてほしいとソジンに頼む。

    突然近づいてきたヘナを不審に思ったソジンは、心配になりジュヨンに連絡をする。
    調査をした結果、ウネとジュンサン、ヘナの関係を知ったジュヨンは、ソジンにヘナを家に入れるよう勧める。
    受け入れがたい様子のソジン。ジュヨンは一体何を考えているのでしょうか。

    イェビンの迎えのため、塾に入ろうとするソジン。
    目の前に突然ヘナが現れる・・・!!

    スポンサーリンク

    10話

    近くのカフェに入ったソジンとヘナ。
    ヘナは、3ヶ月住み込みで家庭教師をさせてもらえれば必ずイェビンの成績を上げると申し出るが、断るソジン。
    ヘナを警戒するソジン、間違っていないと思います。

    ギックリ腰の手術を受けたヤンウ。
    ジュンサンが執刀し、無事に成功する。

    その夜、SKYキャッスルでは、住民総会が行われる。
    ヨンジェのことを題材にして本を書くスイムに、反対の意思を伝えるため住民たちが集まったのだ。
    SKYキャッスルには、こんなに住民がいたのですね。1家族の住宅の大きさを考えると、相当大きな敷地のようです。

    反論するスイムと言い合いになるソジン。
    スイムの発言により、ソジンが父親の営む店で牛の血を売っていたことや、
    本名がクァク・ミヒャンであることが知られてしまい、騒然とする。
    その場を収めるため、ミニョクは4日後までに答えを出すようスイムに伝え、閉会する。
    ついに!!ソジンの秘密が明らかになってしまいました!

    席を立つジュンサン。
    後を追うように、ソジンも自宅へ帰る。

    一緒に嘘をついてきたのだから、せめて人前では助けるべきだと涙を流すソジンに対し、
    素性を知る人間に攻撃をしたらどうなるか予想できなかったのかと責めるジュンサン。

    2人の会話を聞いてしまったイェソ。
    それに気づいたソジンが慌ててイェソを追いかけるが、聞く耳を持たない。
    地位や名誉、財力で人を判断する大人たちに育てられたイェソにとって、耐え難い事実ですね。

    次の日、SKYキャッスルはソジンの話題で持ちきりになる。
    今まで嘘をつき、威張ってきたソジンのことを嘲笑う住人たち。
    仲が良かったジニまでも、裏切られたと背を向けてしまいます。

    手術を受け、入院中のヤンウを自ら治療するジュンサン。
    簡単な処置は若い医師たちの仕事のようですが、それを教授が行うとは・・・。
    口には出しませんが、ヤンウのことを特別心配しているんですね。

    院長とチヨンが仲違いしていると知り、出世のために動き始める。

    シンア高校で、テストが行われる。
    ヘナが1位になり、ウジュが2位、イェソは4位に落ちてしまう。
    食事もとらず、勉強に集中できなかったのはソジンのせいだと興奮するイェソ。
    思い通りにならないと泣き叫ぶ姿は、小さな子供ようです。

    イェソの成績が落ちたと聞き、義理の母が訪ねてくる。
    ソジンは、秘密が明らかになったことで責められてしまう。
    住人たちから馬鹿にされ、家族から責められるソジンが可哀想です。

    イェソの成績が落ちたことを相談するため、ジュヨンのオフィスを訪れたソジン。
    メンタルの弱いイェソを鍛えるため、ヘナを家に入れるよう勧められる。
    ヘナとジュンサンの関係を知っているジュヨン。本当にイェソのためなのでしょうか。

    ある日、SKYキャッスルに1台のタクシーがやってくる。乗っていたのは・・・。
    大きな荷物を持ったヘナ!引っ越してきたのですね。

    スポンサーリンク

    感想

    ついに、ソジンの秘密が明らかになりましたね。
    まさかスイムが言ってしまうとは思いませんでした。
    ぐっと堪えて冷静さを保とうとするソジン。表情の演技が、とても絶妙で上手いんです。
    ずっと騙されていた住人たちがソジンを責めるのは仕方がないと思いますが、
    せめてジュンサンだけは味方になってほしかった・・・残念です。

    イェソやイェビンに近づくヘナ。目的は一体・・・?
    父親であるジュンサンに、自分の存在を知らしめるためでしょうか。
    ドフンの母親を脅したり、ソジンに突然会いに行ったり・・・と
    大人に対して臆することなく行動するので、怖いものなしですね。

    ソジンたちとヘナを近づけようとするジュヨン。気になります。
    ヘナを利用して何をしようとしているのでしょうか。

    SKYキャッスルにヘナがやってきたことで、一波乱ありそうです。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください