SKYキャッスル-あらすじ-19話-最終回(20話)-結末は!?

韓国ドラマ-SKYキャッスル-あらすじ-19話-最終回(20話)の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

SKYキャッスル

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
自分の人生について考えたジュンサンは、病院を辞めようと決意します。

ジュヨンがヘナを殺したことに気づきながらも、イェソの将来のために口を閉ざすソジン。
そんな中、成績が落ちたイェソのためにとシンア高校のテスト用紙を渡されて・・・!?

それでは、19話スタートです!

【SKYキャッスル】(ネタバレあり)

19話

封筒を受け取り、自宅に帰るソジン。
しばらくしてスイムが訪ねてくる。
必死に説得されるが、何も答えることができず・・・。
スイムと会うのも辛そうなソジンです。

ジニは、体調が悪そうなスイムを見かけ、自宅まで付き添う。
ソジンが真犯人を知りながら黙っていると聞き、腹を立てる。
真犯人はジュヨンだと疑います。勘が鋭いジニ。

眠ることができず、苦しむイェソ。
そんな娘を心配しどうするべきか悩み続けたソジンは、ある決断を下す。

学校へ行こうとするイェソを引き留めるソジン。
ジュヨンがヘナを殺害したという事実を明かすためには、テストを盗用したことも言わなければならないと話す。

今までの努力を否定され、疑われるかもしれないが、耐えられるかと問われ頷くイェソ。
お互いに自分が悪かったと涙を流す2人。

その様子を見つめるイェビン・・・。
ソジンもイェソも辛かったですね。事実を明かすと決断したソジン、かっこいいです!

ロッカーに置いてあった私物を持ち、学校を去るイェソ。
登校してくる生徒たちが不思議そうに見つめる。
涙をこらえて荷物をまとめる姿に、見ている方も悲しくなります。

ソジンは、証拠を持ち警察署へ向かう・・・。
とても穏やかな表情です。
全てを話し警察署を出るソジン。
イェソから電話をもらったジュンサンが迎えに来る。
ジュンサンは、涙ぐむソジンを抱き締め、よくやったと何度も呟く。
2人の姿に、感動しました。痛みを分かち合える夫婦ですね。

秘書とともにケイの住む家を訪れるジュヨン。
そのころ、オフィスでは殺人事件の担当刑事らによって家宅捜索が行われていた。

状況を知った秘書がジュヨンを安全な場所へ連れていこうとするが、ジュヨンは秘書を逃がそうとする。
秘書はジュヨンを説得し、共にケイの住む家へ戻る。
秘書を逃がそうとするなんて、想像していませんでした。

シンア高校では、ジュヨンに協力していた教師が緊急逮捕される。
突然の出来事に騒然となる。

ケイと最後の時を過ごすジュヨン。
そこへ刑事がやってくる・・・。
ついに、逮捕されるんですね。ケイはどうなるのでしょうか。

ウジュが釈放されたと聞き、ジュンサンとソジンはスイムの家を訪ねる。
事実を明かせなかった理由やなぜヘナが殺されたのかを話し、何度も謝るがウジュには届かず・・・。

シンア高校を自主退学することになったイェソは、高卒認定試験を受けてセンター試験で大学へ行くことを決める。
何年も努力してきたイェソなら、きっと出来ると思います!頑張ってほしいですね。
そこへ、自主退学したことを知った祖母が興奮した様子で訪ねてくる。
医学部に入るべきだと主張する祖母に対し、入るかどうかは自分で決めるから指図しないでほしいと話すイェソ。
ジュンサンは、母の姿に辛そうな表情を浮かべます。

ウジュと偶然会ったイェソは、今回のことを謝る。
自分を釈放させるため、大切なものを諦めたイェソに感謝するウジュ。
イェソはきっとウジュにずっと謝りたかったと思います。

逮捕されたジュヨンの面会に行くソジン。
ジュヨンは何を語るのでしょうか。

最終回(20話)

ヘナを殺す必要があったのかと問うソジン。
ヘナは、邪魔者扱いしたソジンに対する怒りが原因であのような提案をしてきたのだから、自分とソジンは共犯だと答えるジュヨン。
ソジンは怒りに震えます。

自宅に帰ったソジンは、自分がヘナにしてきたことを思い出し涙を流す。
酷いことをしてしまったと後悔しているのでしょうか。

ジュンサン、チヨン、ミニョク、ヤンウが集まり酒を酌み交わす。
病院を辞めて、父や夫、息子としての役割を果たしていきたいと話すジュンサン。
この4人が仲良くお酒を飲む日が来るとは・・・なんかいいですね!

ミニョクは、どんなことがあっても家族一緒に暮らすのが幸せだと話す3人に対し、同僚の話だと偽り妻が子どもを連れて出ていってしまったことを相談する。
子供にとって家は1番安心して過ごせて、心温まる場所であるべきだと答えるチヨン。

暗く誰もいない家に帰ったミニョク。
寂しさを我慢しようとするが、涙がこぼれる。
素直に戻ってきてほしいと言いたいけど、言えないのですね。

目が覚めたミニョクは、そばにスンへが立っていることに気づく。
酔って恥ずかしい言葉とともに、条件を全て受け入れるとメッセージを送ったからだった。
酔って本音が出てしまったようです。
子どもの勉強に一切干渉しない、セリの人生を認めると約束するミニョク。
泣きそうになるのを必死にこらえるミニョクを、優しく抱き締めるスンへ。
やっとミニョクとスンへが仲直りしましたね。ミニョクは辛い日々を過ごしたはずなので、きっと変わってくれると思います。

お茶を飲むソジンとジニ。
ジニは、ソジンがSKYキャッスルを出ていくと寂しくなると涙ぐむ。
遊びに来ればいいと慰めるソジン。
2人は対等な関係になれたような気がします。

院長に挨拶し、病院に置いてあった私物をまとめるジュンサン。
ヤンウやチヨン、若い医師たちが見送りにやってくる。
ジュンサンは、1人1人と言葉を交わし病院をあとにする。
何があってもジュンサンを信じついてきたヤンウ。これからは彼が整形外科を守ってくれるでしょう。

シンア高校を自主退学すると決めたウジュは、荷物をまとめ学校を去る。
授業中、SKYに入れなければ人として認められないと発言する教師。
その言葉を聞き、ギジュンを先頭に教室を出る生徒たち。
ソジュンもギジュンも変わりましたね!スンへのおかげでしょうか。

家族を大切に、日々を過ごすSKYキャッスルの住人たち。
ソジンは、ジュンサン、イェソ、イェビンとともに納骨堂へ。
それぞれがヘナに対し語りかける。

セリからお金を渡され、驚くミニョク。
帰国してから稼いだもので大学への賠償金は自分で払いたいと言うセリ。
友達と3年以内にクラブをオープンするので来てほしいと誘われたミニョクは、セリにダンスを習う。
そんな姿に大笑いするスンへ。以前と比べ居心地の良い家になってきましたね。

護送車で秘書に会ったジュヨン。
昔の出来事を思い出し、胸を痛める。
お金をもらいジュヨンの夫の車に細工したのは秘書だったのですね。

スチャンとヨンジェに会うスイム。
感謝の言葉とともに、完成した本を渡す。
大学に入り、心理学を勉強したいと話すヨンジェ。
辛い経験をしたヨンジェだからこそ、相手に寄り添うことが出来ると思います。

ソジュンに誘われ、ギジュンと3人で勉強することになったイェソ。
子どもたちのためにセリと夕食を作るミニョク。
以前のミニョクはもうどこにもいません!

ケイを連れてジュヨンの面会に行くスイム。
実家の近くに良い療養所があり、そこで元気に過ごしていると報告する。
ケイの姿を見て涙を流すジュヨン。
ジュヨンにとっては、大切な娘。早く一緒に暮らせる日が来るよう願います。

ソジンたち家族がSKYキャッスルから出ていき、すぐに新しい住民が越してくる。
教育ママがやってきました!昔のソジンのような・・・。

ある日、VVIPだけが参加できる入試コーディネーター説明会が開かれる。
そこにはあのジュヨンの姿が・・・!!
え・・!?一体どういうことでしょうか・・・。

感想

あっという間にSKYキャッスル全20話が終わってしまいました・・・!
それぞれの家族がハッピーエンドだったので、とても満足です!

気になるのはやはり、最後のシーンでジュヨンが出てきたことですね。
視聴者に判断を委ねるということだと思うのですが、ナゾでした。
最初は、出所したジュヨンが再び入試コーディネーターとして復帰したのか?と考えましたが、
韓国の過剰な学歴、格差社会をリアルに描いてきたドラマなので、変わらない限りジュヨンと同じようなことをする人が再び現れるという意味なのかなと思っています。

19・20話で1番印象に残っているのは、警察署でソジンとジュンサンが抱き合うシーンです。
とても穏やかな表情をしていたソジンが、ジュンサンの姿を見た瞬間泣きそうになるのを見て、涙ぐんでしまいました。
細かい表情の演技が本当に上手で、すぐに引き込まれてしまいます。
ソジンの選択は間違っていない、よくやったと何度も語りかけるジュンサンを見て、今までの2人にはなかった夫婦の絆を感じました。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください