TWO WEEKS-あらすじ-19話-20話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-TWO WEEKS-あらすじ-19話-20話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

TWO-WEEKS

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
いないはずのイルソクが自宅に!?まさかテサンの行動を全て知っていたとか?そんな事が可能なのでしょうか・・それとも誰かスパイが・・?
もう誰を信じればいいのか分からない状態です!!

今回は19話からお伝えしていきますね♪

【TWO WEEKS】ネタバレあり

19話

残りあと4日・・。
検察庁にいるはずのイルソクが目の前にいることに驚くテサン・・。
本当に恐ろしい瞬間です!!

・・4時間前。
取り調べ中のイルソクを釈放するため、チョ議員が判事に掛け合っていた。
釈放されたイルソクを追って、タクシーに乗る込むジェギョン・・しかしそのタクシーはイルソクが用意していた車で「故障したみたいです」と止まってしまう。
イルソクはテサンやジェギョンの行動を呼んでいたようですね・・

・・隙を見て逃げようとするテサンを押さえつけるキム。
そして「娘に骨髄を移植することになっていたが痴情のもつれで人殺しを、交通事故が起き、とっさに脱走をしてしまった」と用意した遺書を読み、テサンを自殺に見せかけ殺害しようとする。

しかし「あんたを捕まえようなんて考えは捨てる。手術を受けたら自分で死ぬ・・あと4日だけ・・」と訴えるテサンに「お前と同じで俺の4日も大事なんだ」と譲らないイルソク。
・・その後、キムに眠らされてしまうテサン・・。
テサンはこのままイルソクの手に・・!?

一方、家の外ではチグクが待機していた。
そこにテサンを運ぶキムの姿が・・その横を通過する時、GPS付き携帯を付けるチグク・・。
かつてはイルソクのようにボスだったチグク・・さすがの観察力!!

キムはイルソクの指示でイルソクの会社へ・・そこにはGPSを追って、チグクも到着していた。
屋上から眠っているテサンを放り投げようとするキム・・しかし、その瞬間、意識を取り戻したテサンはキムと格闘。
しかしキムはテサンを引きずり、ビルから落とそうとする・・そこに「やめろ!」とチグクが!
ここから放り投げ、自殺に見せかけようとしていたんですね!

キムの後ろ姿を見たチグクは「ダップルか?」と声を掛ける・・。
キムがその言葉に気を取られた瞬間、逃げ出すテサンとチグク・・。
・・ダップル!?一体、誰の事でしょう?

一方、ジェギョンはチョ議員の家の前に。
ジェギョンはチョ議員を呼び出し「テサンの娘はテサンの骨髄を移植しないと死ぬの。殺さないでほしい」と話すも、テサンに娘がいること自体知らなかった様子のチョ議員。
・・「他人のために自分の人生を諦めるのが道理だとでも?娘が死ぬとしたらテサンのせいだし、あなたがこうなったのも父親のせいよ」と反省していない様子。
チョ議員は血の通っていない冷酷人間みたい・・

その頃、スジンの病院でなかなか寝付けないイネは外にいるスンウを見つける。
・・そこで「チャン・テサンを撃ったのも、カメラを奪わせたのも・・俺なんだ」とイネに打ち明けるスンウ。そこでスンウがイネを尾行し、カメラの受け渡し場所と時間をイルソクに報告したことを知ったイネはショックを受ける。
スンウはスジンのために・・とイルソクに加担した事を後悔しているんでしょう・・

・・イネがいないことに気付いたスジンは、イネの携帯に登録してあった「スジンのパパ」という名前に喜び、電話を掛ける。
イネからの電話に出るテサン・・すると「もしもし、スジンのパパですか?」とスジンの声がして驚く。
スジンの天使ような笑顔に癒されます♪

何気ない会話をしながら「あと3回寝たら、会いに行く」と話すテサンの言葉に「その日は私の手術日ね!」と喜ぶスジン。
・・電話を切ったテサンは涙を流し、スジンから預かったぬいぐるみを握りしめる。

一方、テサンに「昔、いなくなった息子がいる」と話し出すチグク・・「あいつ(キム)と似ているんですか?」と聞くテサン。
どうやら確信は持てない様子だが、自分の息子では?と調べる様子。

20話

スンウから事情を聞いた班長の働きかけで、イネの送り迎えに警官が警護に着くことに。
しかしイネの店にイルソクがやってくる・・すぐにその事をテサンに伝えようとするイネ・・しかしその瞬間、すぐに何者かに連れ去られるイネ・・。
絶対イルソクの仕業ですよね!!許せません!!

その事を知ったスンウたちはジェギョンに連絡。そこでジェギョンはテサンにその事を報告する・・するとそこにイネから電話が・・!
・・そこにはイネが口をガムテープで塞がれ、縛られている様子が!「この女を助けたければ指定の場所に来い。誰にも知らせるな」と話すキム・・そしてイネのテープを外す「ここに来たらあなたは殺されてしまう。私は大丈夫だからスジンを助けて」「あなたにまた会えて本当に良かった。私の中に住みついたあなたの姿や思い出、全部そのままだった」と話すイネ・・。
イネの言葉には何かが隠されているような・・そんな気がします・・

イネに言われた言葉で昔の事を思い出したテサンはジェギョンに連絡をし「今から映像を送ります。イネの瞳の中に何が映っているか調べて欲しい」と依頼する。
・・映像を調べた結果、イネの瞳にはキムの姿とカメラが映っていた・・ジェギョンの家はイルソクたちに見張られているため、スンウに協力を求めることに。
イネはテサンにだけ分かる言葉で自分の居場所を知らせたんですね!

そこでイネの居場所を知ったスンウはそこへ向かう・・一方、テサンは指定された場所へ。
指示通り、用意された車に乗り、ナビに沿って目的地へ・・「このまま電話を切っても、ナビから外れても、イネは死ぬ」と言われるテサン・・。
テサンが誰とも連絡が取れないようにしている様子・・

その頃、病院スタッフを睡眠薬入りのドリンクで眠らせ、スジンに「パパに会いに行こう」と侵入するイルソク。
そんなイルソクの誘いに乗ってしまうスジン・・。
スジンまで利用するとは!スジンは無菌室から出ると危ないのに・・

スジンはエレベーターの中で「3日後に会おう」というテサンの言葉を思い出し、隙を見てイルソクから逃げ出す。
外に出れば命の危険があることを知っているイルソクは院内を探しまわる・・そんなイルソクを見ながら、息を潜め、棚の中に隠れるスジン。
スジンにとって本当にテサンは特別な存在なんですね♪

一方、テサンは様子がおかしい事に気付き、スジンのいる病院へ。
そこで眠らされているスタッフ、片方だけ落ちているスジンの靴を見つけたテサンがやってくる。
・・「パパ」と出てくるスジンに「パパがお医者さんを呼んでくるから、無菌室に戻りなさい」と慌てた様子で話すテサン。
心細い所にテサンが来てくれて、スジンは嬉しかったでしょうね♪

するとそこでイルソクの姿を見かけたテサン・・そこに変装をし、家から出てきたジェギョンも到着。
ジェギョンにスジョンを頼み、イルソクを追いかけるテサン・・。

ビルの屋上までイルソクを追い詰めるテサン。
スジンをさらおうとしたイルソクに殴りかかり、「オ・ミスク殺害にコ・マンソク殺害教唆・・30年間は刑務所に入れてやる。だから殺さない」と話すテサンに「お前に俺は捕まえられない」「来年から今日がソ・イネの命日だ」と返すイルソク。
テサンにとって本当に大切なイネとスジンを危険な目に遭わせたイルソクを殺したい気持ちでしょうね・・

その頃、ジェギョンから情報を得たスンウはイネのいるとされる写真館へ・・中に入ると縛られているイネが。
憔悴し、怯えているイネを抱きしめ「怖かっただろう」と「(テサンは)ここに俺と一緒に来ようとしていた」と話すスンウ。
スンウはイネがテサンを待っていたことに気付いていたんでしょうね・・

イネもスジンも無事だとジェギョンに聞いたテサンは、スジンに面会に。
するとそこには、テサンが贈った髪飾りをつけ、満面の笑みのスジンが・・!
「驚いただろう?」と心配するテサンに「私、よくやったでしょ?」と得意げに笑うスジン・・。

TWO WEEKS 19話・20話 感想

追い詰められたイルソクはテサンを捕まえるために、ついにイネとスジンを利用・・本当にこの人に感情はあるのか?って思うぐらい、ひどいやり方で自分の欲求を実現しようとするイルソクに腹が立ちながら、恐ろしさすら感じてしまいます・・。
そんなイルソクに大切な人たちを守ろうと本気で立ち向かうテサン・・辛い状況だろうけど、とっても頼もしくかっこいいです♪
そしてスジンとパパとして初対面を果たすテサン・・いつもの険しい表情と違ってとても柔らかい優しい表情でした。この2人の笑顔が失われないように、イルソクが早く捕まる日を祈っています!!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください