ああ私の幽霊さま-あらすじ-最終回(24話)-感想ありで詳しく紹介!

韓国ドラマ-ああ私の幽霊さま-あらすじ-最終回(24話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、ソンジェは飛び降りた。
そして、スネが昇天し、平穏な日々に戻る。

ソヌは大会の審査員を頼まれる。しかし審査員は断り締め切りはいつかと聞いた…

【ああ私の幽霊さま】(ネタバレあり)

最終回(24話)

特訓をしていたボンソン。その時、大会に出る事をソヌから聞いた。ボンソンは何の料理大会?と聞くと、
“正しい料理大会”。農水産食品委員会が主催だ。経験を積むためで入賞は望んでないとソヌは言った。
ボンソンは相談もなくと言ったが、ソヌは相談したら未熟だとか言うだろと言い、ボンソンに箱を渡した。
中身を見てみると包丁だった。そこには“B.S”と書いてあった。ボンソンは感動しましたと言った。
包丁にイニシャルを掘るなんてソヌは本当にボンソンが好きなんですね

大会の日、ミンス達が頑張ってと言ってくれて歌も歌ってくれた。
そして、会場に着いた。ソヌは緊張するな。普段通りにやれと言った。ソヌの方がオロオロしていた。大会が始まった。
ボンソンは審査員に味見をされ、材料は?と聞かれ、キュウリの冷製パスタです。祖母が作ったキュウリの和え物を豆乳麺に入れ、小麦粉が苦手な方の為に応用しました。と説明した。
そして、結果発表。1位から3位までの発表で入賞者には賞金と副賞が授与されると司会者が言った。
3位の発表。“キュウリの冷静クリームパスタ ナ・ボンソンさん”と呼ばれた。
ボンソンは驚いた。大会が終わり、ボンソンはシェフのコネでは?と聞くと、女のために公私混同するきゃらじゃないと答えた。
ソヌは
「審査した先輩に聞いたら、独創性と味もよかったが料理に込められた物語が最高だって」と言った。
そして、店に戻るとケーキを持って待っていた。
ドンチョルが賞金は100万ウォン?と聞くと、ジウンが賞金より重要なのがあるだろ。海外留学。留学の副賞は3位までだろ?と言った。ソヌは目をそらした。
その夜、ボンソンがなんで黙ってたの?3位以上は留学の副賞があること。無理だと思った?と聞くと
ソヌは初めての大会で入賞すると思うかよ。大どんでん返しだ。と答えた。
ボンソンは留学することを決めた。ソヌは浮気しない自信はあるか?と聞くと、浮気しませんとボンソンは答えた。
ソヌは俺は自信ない。女たちがほっとかないと言いその場を立った。そして、指輪のついたネックレスをボンソンに渡した。ソヌは泣いていた。

2年後、ソビンゴの部屋は繁盛しテレビ出演もしていた。
レストランサンはミンスがシェフになっていた。そして、新しいスーシェフが来る予定だが遅刻していた。
そして、スーシェフのエドワード・ソが到着した。ミンス達とは合わなさそうだった。
ソヌは違う店を経営していた。その店にはギョンモが働いていた。修行をしてお父さんを手伝う為だった。
そこにソヒョンが来た。ソヒョンが麺のプロが創作韓国料理の店をだすとはと言いご祝儀を渡した。
ソヒョンは彼氏を連れてきていた。ユン・チャンソプという男性で、ソヒョンの夫だったチャンギュとそっくりだった。

ウニは花屋をしていた。そこで花束を作っていた。ケイトウで花言葉は“色褪せぬ恋”永遠の愛ねとウニは言った。
ウニはソンジェが入院している所へ行った。
ソンジェはウニさんが来る日だから自然と早起きして鼻歌がと言って花束がケイトウと知っていた。
そして、ソンジェは以前の僕も花が好きだった?と聞き、ウニは花には関心なかったわと答えた。
ソンジェは僕が好きなのは花ではなくウニさん?と聞いた。そうだと思う。ソンジェさんは私にとてもよくしてくれたの。と言った。
ソンジェは記憶がなくウニと一緒にいた3年は幸せだったと思う。
ウニはソンジェの事を本気で愛しているんですね。だからこそ、会いに行ける。

ソヌはボンソンからの連絡がなくイライラしていた。そして、店に帰国したボンソンが来た。そして、みんなでハグをした。
そのあと、食堂へ行き、スネのお父さんに会った。お父さんは久しぶりだからおもてなしをしようと言ったが、ボンソンは行くところがあるので今度ゆっくりきますと答えた。
ボンソンはソヌの店に行った。そして、ソヌと再会した。
ソヌはスネていた。しかし、ボンソンがシェフの声を聞いたら飛んで帰りたくなるから、わざと電話もせず我慢しましたと言った。
会いたかったとソヌが言い抱きしめ、抱っこした。そして、キスをした。
ボンソンはキョンギ食堂で働きはじめた。

ボンソン
「いつものように季節は巡り日常は続くけれど、あの夏、夢のように現れて消えた彼女は私達に愛と出会いと絆の大切さを教えてくれた。彼女の助言通り
 私は今日も私を愛してる。そして彼を愛してる。」

最終回感想

初めて大会に出場して、まさかの3位入賞!!その入賞には副賞がついていて海外留学。
ソヌはまさか入賞するなんて思ってなかったでしょうね。でも、ボンソンは入賞した。
ボンソンは経験の為に海外留学を選択。ソヌは泣いてしまってましたね。
それは、本当にボンソンと離れたくないし、他に男がついても困るからでしょうね~。

海外留学に行ってからの2年後、だいぶ環境が変わってましたね。
サンではミンスがシェフ。ソヌは韓国料理のお店でギョンモを雇ってる。ウニは記憶をなくしたソンジェの傍にいた。
ソヒョンは元夫とそっくりに彼氏と付き合っていた。
そんな中、ボンソンから連絡が途絶えた事でソヌがイライラ…本当にかわいすぎるソヌ。
そして、ボンソンが帰国。初めはスネてたソヌも、ボンソンの可愛いのは変わらないし、元に戻りましたね。

最初から最後までかわいい恋人でした。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください