おかえり-ただいまのキスは屋根の上で!?あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

人間に変身できる不思議な白猫を引き取ったソラは新しい家での新生活をスタートさせた前回。
そんななか今回、ついにホンジョが人間の姿でソラの前に現れ…。

スポンサーリンク

【おかえり-ただいまのキスは屋根の上で!?】(ネタバレあり)

4話

ソラは自分のミスでホンジョが腹を下してしまったと自責の念に駆られていた。
そしてホンジョの治療も終わり帰宅したソラとホンジョ。
疲れて眠りについたソラの隣でホンジョは人間の姿になり、ソラの寝顔を優しく見守るのだった。
翌朝、ソラの体調を気遣うジェソンからの差し入れが届いていることを知ったソラは感謝し、胸を躍らせるのだった。
その後、仕事から帰宅したソラはホンジョがジェソンのカフェの屋根にいるのを発見し、脚立を使い屋根に登る。
するとソラは誤って屋根から転落してしまうも、咄嗟にホンジョが人間の姿に変身しソラをキャッチ。

ソラはその青年が猫から変身したホンジョだとは知りません。そもそもホンジョが人間に変身できることも知らないですからね…

突然現れた青年に助けられたソラが驚くなか、ホンジョは猫の姿に戻るのだった。
翌日、ソラの私物を所持していれば人間になれることを突き止めたホンジョは、彼女の歯ブラシを持って外へ。
そして会社へ出掛けたソラと人間の姿で偶然を装い対面。
ソラは前に助けてくれたお礼を告げるのだった。
その夜、歯ブラシがなくなっていることに気付いたソラは、家に泥棒が入ったのでは?と少し怖くなる。
そして物音に驚き怖くなったソラはジェソンを呼び家の中を調べてもらうことに。
するとジェソンはベッドの下にソラの歯ブラシを発見。
泥棒などいなかったことを知ったソラはひと安心。
ジェソンは帰り際にホンジョのための猫の首輪をソラにプレゼント。
ソラとジェソンがいい雰囲気になりキスをしようとしていると、そこに人間姿のホンジョが現れるのだった。

おそらくソラに想いを寄せるホンジョは2人のキスを阻止するために人間姿になったんでしょうね…

スポンサーリンク

5話

人間の姿になりソラの前に姿を現したホンジョ。
突然家の中に青年が現れ、ソラとジェソンが驚きながらも警戒するなか、ソラの携帯が鳴る。
相手はこの家の家主であり父の再婚相手で「息子・グクポンが家に戻るかもしれないからよろしく」とソラに告げる。
それを聞いたソラは「目の前にいる青年は父の再婚相手の息子・グクポンだったんだ」と勘違いするのだった。

変な展開になりましたね…

その後、ソラは人間姿のホンジョをグクポンと勘違いしたまま共同生活が始まる。
しかしホンジョはずっと猫だったため、人間としての生活の仕方が何もできず、ソラを困惑させるのだった。

大きな音に驚いたり、突然箱の中に座り落ち着いたり、スーパーに行けば生け簀から魚を手づかみしたりと奇妙な行動の連続ですw

その夜、ホンジョが猫に変身し不在を装うなか、ソラは家にジェソンとドゥシクを招き食事をする。
やがて酒を飲み酔っ払ったソラたち。
するとソラとジェソンは2人で過去にキスした日のことを回想していた。
実はその日2人は昼にキスをし、夜にデートする約束をしていたが、ジェソンは約束の時間に来ずその日以来音信不通に。
そしてその後、ソラはジェソンに彼女ができたことを知りショックを受けていたのだ。

その日、ジェソンに一体何があったのでしょう…

スポンサーリンク

そんな日のことを回想しながらもソラは「私の元に戻って来てくれてありがとう」とジェソンに言い、2人はその後もいい雰囲気で話をする。
その様子を少し離れたところでホンジョが聞き耳を立てながら見ていたのだった。

2人の様子が気になるようですね

その後、言葉をあまり話せないホンジョはソラとコミュニケーションを取るために、近所の少年に韓国語を教えてもらうのだった。

スポンサーリンク

6話

ウェブ漫画を描き始め、ネットに投稿を始めたソラ。
閲覧数が全然伸びず悲しい気持ちになるなか、ある夜、ソラはドゥシクを始め、会社の同僚たちとジェソンのカフェでお茶をすることに。
そこでコネ入社で地味な存在だったジウンがソラやドゥシクと同じ高校の美術部だったことが判明。
ソラたちは驚くのだった。

逆に今まで気付かれなかったなんて、ジウンはどれだけ影が薄かったのでしょう…

そして話題はソラが描いたウェブ漫画の話に。
するとジェソンはそれにダメ出しを始め、さらにネットでの評価も厳しい物で、ソラはショックを受ける。
その後帰宅したソラは、ホンジョと一緒に酒を飲むのだった。
一方、ジェソンはソラとデートの約束をするもすっぽかした過去の日のことを回想していた。
その日の夜、ジェソンがソラとの待ち合わせ場所に向かっているとソラがいつもしていたマフラーが道端に落ちているのを発見。
実はその時ソラはホンジョ少年を保護していて彼にマフラーをつけてあげるも、彼を見失い、さらに彼は白猫に変身してしまったことで、マフラーは道端に置きっぱなしになっていたのだ。
道端のマフラーを見つけたジェソンはソラがそれを捨てたと勘違いし、ショックを受けデートをすっぽかしソラと音信不通に。
そしてそこにいた白猫(=ホンジョ)を保護し、別の女性と付き合い始め町を出たのだった。

勘違いから起きたすれ違いだったんですね…

一方、ソラはジェソンとはいい雰囲気だが、彼は自分とは恋人関係にならないつもりなのでは?と疑念を抱き始めていた。
そしてジェソンの元へ行き、彼の本心を探ることに。
するとジェソンがどこか自分と距離を置いていることを察したソラはショックを受け、その場から立ち去るのだった。

ジェソンはまだマフラーの一件でソラと距離を保とうとしているようです…

マフラーの誤解が解けない限り2人は恋人関係になれなそうですね…

その後帰宅したソラが涙を流すなか、ホンジョは隣に座り、ソラの肩を優しく抱き締めるのだった。

スポンサーリンク

感想

4話ではホンジョが人間の姿でソラの前に現れるという内容でした。
ソラ・ジェソン・ホンジョの三角関係が激化しそうな予感がするなか、5話では、ソラが人間姿のホンジョを父の再婚相手の息子だと勘違いするという展開に。
この展開は予想外でしたね。
さらにソラとジェソンが過去に疎遠になった経緯が明らかになり、そして6話ではその原因がジェソンの勘違いだったことが明らかになりました。
ソラはジェソンが勘違いしていることなど全く知らず、一定の距離を保とうとしているジェソンにショックを受けているので、この先その誤解が解けない限りは一緒になれないでしょうね…。
いつこの誤解が解けるのか、そしてホンジョと空の関係性はどつなるのかなど、今後の展開が気になるところです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください