じれったいロマンス-あらすじ-7話-8話-ネタバレありで詳しく紹介!


韓国ドラマ-じれったいロマンス-あらすじ-7話-8話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

じれったいロマンス


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
一晩限りの関係を持った二人が3年後、本部長と社員食堂の新人栄養士として再会。最初は反発し合いながらも、どこか気になる2人。恋に不器用な2人が繰り広げるじれったいロマンス。

ジヌクのユミに対する気持ちが変わり始めた第6話。ヒョンテもユミに友達以上の気持ちを感じ始めた様子。気になる第7話です。

【じれったいロマンス】(ネタバレあり)

第7話

「お前の食事は信用できないから、10回だけ一緒に食事をしよう。」とジヌク。
ジヌクの車で夕食を食べに行くユミ。ユミは栄養士として栄養の取れる食事を、と行きつけのどじょう鍋の店に連れて行く。店の雰囲気からして嫌がるジヌクだったが、食べてみると美味しくてジヌクは上機嫌。
休日も呼び出すジヌク。ジヌクは「一人の飯は嫌いだからこうしてでも一緒にいたい」と言う。
ユミはドングが待ってるから家に帰ろうとする。ジヌクにドングのことを聞かれるが、「飼ってる犬だ」と言ってしまう。

さすが栄養士!庶民的だけどおいしい店は知ってるもんね。一緒にいたいなんて、本当にジヌクはこういうことサラっと言うからびっくりするわ。

ジヌクが秘書に「ユミとの食事はビジネスだ」と言っているところを聞いてしまったユミ。落ち込むがジヌクを食事に誘う。ジヌクは「今日は店じゃなくうちに行こう」と誘う。

毎回思う。ジヌクはどういう想いでこういうことを言うのかと。何か考えがあって家に誘ったと思いたい。じゃなきゃこんな罪な男ないでしょ~。

第8話

ジヌクが料理を作ることに。手際よく料理を作るジヌク。

料理作れるのか~い!と思わずつっこんでしまった。

料理ができるとユミの両手にお皿を持たせ、「落とすなよ」と言って軽くキス。「これは前菜だ」と言ってキスをするジヌク。

はい。反則です。ユミ、よくお皿落とさなかったね。普通お皿落とすよ。なんなんだジヌク。

そこへ会長がやってくる。ユミはジヌクの部屋に隠れ、宝箱を見つける。中を見たユミ。中身に驚く。
会長が帰り、食事の続きを・・・と思うジヌクだったがユミは慌てて帰る。

キスされて驚いて、そこに胸パッド。動揺しまくりだよね(笑)

ジヌクはユミを次の出張の専属栄養士として連れて行くことにする。
ヒョンテに対談の申し込みをしに来たヘリ。ばったりユミと母親とドングに会う。

出張先は初めてジヌクと出会ったホテルだった。
ジヌクはユミの部屋に「お前の為に買った。着て来い。」とメッセージを添えて洋服を届ける。
ドレスを来てジヌクの元へ向かうと、店員とぶつかりまたワインがかかってしまう。
お詫びにとワインももらったユミ。ジヌクはそれを取り、「先に部屋へ。グラスを持っていく」とつぶやく。

もうジヌクはユミのことが気になるとかじゃなく、好きってことだよね。洋服プレゼントしたりワイン一緒に部屋で飲もうなんて。急すぎて純粋なユミがついていけるか心配。

第7話―第8話の感想

もうジヌクはユミのことが好きで仕方なくなっているような予感。ユミはわかりやすく好きとは出てないけど、気になってるのは間違いなさそうだし。純粋なユミを不器用なジヌクがからかいながらも近づく様子がタイトル通りじれったい~。





クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください