たった一人の私の味方-あらすじ-10話-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

たった一人の私の味方

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
認知症を患ってしまったクムビョン。街をさまよい帰り道がわからなくなってしまったところに、ドランが通りかかりましたね。
無事自宅に帰ることができたクムビョンですが、認知症は進行してしまうのでしょうか??母親のクムビョンを助けたため、会社の面接にドランが遅れてしまったと知ったジングク。ジングクはどうするのでしょうか?

【たった一人の私の味方】(ネタバレあり)

10話

ドランはポムアンフードの秘書から、電話がかかって来てドキドキしながら向かいます。
面接を受けられなかったので、会長に呼ばれる理由がわからないドラン

会長室へ通されると、会長が認知症のおばあさんの息子だったと知ります。
驚いているドランに、ドランのような人間を歓迎する。
ドランさえ良ければ我が社は歓迎すると言われたドラン。

一生懸命頑張ります!!と返答し、ポムアンフードで働くことになります。
よかったですね( ^∀^)

翌日。
秘書室に出勤したドランは、初めての社員証に喜びます。
ウキウキのドランに出くわすデリュク。
ドランに誰に許しをもらってここに?と・・・。

その後、父である会長のジングクが、ドランを入社させたと知ったデリュク。
理由を知って納得します。

一方のドランもデリュクが会長の息子だったと知って、いろいろ不安になってしまいます。
クビにならないかとか・・(^ ^)

ドランはデリュクに謝罪をします。

ドンチョルはドランの好きなみかんを持って、ドンチョルの家の前に行くと近所の住人から驚くべき話を聞かされます。
長女が実の子ではなかった。旦那さんが亡くなってすぐに、長女は追い出されたと。

ドランを以前見かけた、市場に探しに行くもの見つかりません。

仕事を終え自宅へと戻るドラン。
自宅の前にはクムビョンが立っています。
認知症の症状が出てしまったよう

ジングクに連絡をすると、二人でチジミを作ることにします。

11話

ジングクと一緒にウンヨンは、クムビョンを迎えにいきます。
ウンヨンに対して罵声を浴びせるクムビョン。

クムビョンの興奮を抑えるため、ドランも一緒にジングクの家に・・。
ドランがやって来たことに驚くスイル。

スイルはドランがクムビョンを助け、ポムアンフードで働いていると知ります。
ドランを自宅まで送って行くスイル。
ドランは送ってくれたお礼に、スイルにキャンディーをあげます。
嬉しそうでもあり、どこか心配そうです

正気に戻ったクムビョンは、自分の記憶がないところで何かをしでかしそうで悲しみます。
慰めるジングクですが、クムビョンが自分を忘れてしまう日が来るかもしれないと、心が痛み悲しくてたまりません。

クムビョンの件について、ドランにお礼を言うデリュク。
頭痛がすると言うデリュクに、薬局で薬を買い手渡します。
病院で検査を受けるよう促すドラン。

ウンヨンはホンシルの家に行くと、クムビョンのことで泣きつきます。
呆れるホンシル・・・。

結局、ダヤとイリュクの結婚がきまリます。
ダヤはクムビョンのお見舞いに行き、クムビョンに気に入られようとしますが、ドランがやって来たことで帰るよう促されます。
ドランの方が大事なお客様

お礼を述べるクムビョンに、ドランは当たり前のことをしただけ。
クムビョンのおかげで就職もできた。自分の方がありがたいですと言って謝礼を受け取りません。

感激したクムビョンはドランを食事に招待します。

12話

ドランはクムビョンに食事に誘われ、楽しかったとスイルに話します。
運転しながらドランと話ができることに、喜びを感じるスイルですが、ドランに近づきすぎてもダメだと考えます。

一方、ヤンジャは娘のミランと一緒に、夫の保険金で契約した店舗の完成具合を見学に行きます。
着々と出来上がって行く店を見た二人・・・。
カフェをオープンさせるつもりみたい

ダヤトイリュクの結婚の日取りが決まります。
喜ぶダヤに反して、嘆くイリュク。
ダヤが電話をしても無視するイリュク。
イリュクがプロポーズしたよね??マリッジブルー??

ドランは新入社員の歓迎会に出席し、デリュクらと帰路につきます。
意地悪をしようと考えるデリュクは、頭痛を起こして気を失うふりをします。

驚いたドラン。
デリュクが息をしていないことに慌てて、人工呼吸をして助けようと・・。
キス・・・・人工呼吸だけど( ^∀^)

これに驚いたのは・・・デリュク。

冗談だったと謝るデリュクを置き去りにして、激怒したドランはそのまま帰ってしまいます。

ダヤとの結婚が嫌で仕方ないイリュク。

ドレスを選ぶ幸せなダヤを置いて、そのままいなくなってしまいます。
ほんと最低!!

ホンシルはウンヨンに謝罪され・・・。
二人の話をこっそりと聞いたダヤ。

二人が話す内容に発狂しそうになりますが・・・。

感想

ドランとデリュクは時々、いい感じに見えるようになって来た気がします。冗談でドランの前で倒れたふりをしたデリュク。
ドランはデリュクを助けるため、人工呼吸・・・。人工呼吸ですがキスだとにやけちゃいました(笑)
一方のダヤとイリュク。イリュク・・心底情けない男だなと思います。自分がポロポーズしておきながら、結局こうやって逃げるのかと。情けないの一言に尽きます。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

1 個のコメント

  • ダヤは、どうして、周りを振り回して、混乱させる事しかしないの?
    頭がおかしいんじゃないの?
    頭のおかしい奥さんを持った、イリュクは、何してるの?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください