たった一人の私の味方-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ-19話-20話-21話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

たった一人の私の味方

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヤンジャの借金を代わりに返したスイル。
今度は自分たちの借金を返済した、スイルを探し出そうとするのではないかと・・・。ヤンジャが前話でドランにひどい言葉を浴びせました。ドランの寄生虫になってしまわないかが気にかかります。
ドランのことが気になって仕方ないデリュク。いつ自分の気持ちに気づくのでしょうか??

【たった一人の私の味方】(ネタバレあり)

19話

ヤンジャに心ない言葉を浴びせられ、自宅を飛び出して来たドラン。
一人泣いているドランを見つけるスイル。

スイルの声をかけられたドラン。
ドランはヤンジャが憎いとドランに訴えます。
これまでの人生の話をするドラン。

ヤンジャにいびられ続けたこと。
家を追い出されたこと・・・。
ひどい仕打ちをされ続けて来たのに、借金取りに追われお金がなくなった途端、養えと自宅に乗り込んで来たスンジャ。
こんな人間を追い出したら、自分が悪いのかとドラン。
悪くない!!

スイルはドランの味方をします。

ドランの味方をしながらも、新しい住む場所が見つかるまで一緒に暮らしては?と提案するスイル。
同じ空気を吸うのも嫌なのに??

自宅に戻ったドランは二人が、クムビョンからもらったご飯を勝手に食べ漁る現場を目撃すると、呆れ果ててしまいます。

会社へ出勤するドラン。
バスを乗り過ごしてしまい、走ることになってしまいます。
走って会社まで行くの??すごいパワーです( ´∀`)

一方のデリュク。
バスに乗り遅れたドランが走って、会社に向かう姿を目撃すると、ドランから目が離せなくなります。
ドランを目で追ってしまうデリュクは、ドランが転んでしまう姿を目撃すると、慌てて薬局へ駆け込みます。

薬を渡すデリュクに感謝するドラン。

夫であるフレディを失って1年のホンジュにお見合いをさせようとするホンシル。
そのことに腹をたてるホンジュ。

翌日。

ドランにクムビョンから頼まれた、おかずを持って会いに行くスイル。
ドランにおかずを渡すと、ドランが思う通りに決めればいいと助言。

その後、ヤンジャに2ヶ月間、ここに住まわせて欲しいと言われたドランは・・・。

20話

深夜に目を覚ましたクムビョン。
認知症の症状が現れて、妹のミョンヒを探してまわります。

視界に入ったウンヨンを、憎い継母だと思ったクムビョン。
ウンヨンに掴みかかると、ミョンヒをどこに隠したのだと怒鳴りつけます。
所構わず誰にも摑みかかるクムビョン。

連絡を受けたドランは、クムビョンの元へ急ぎます。
真夜中に連絡が来て、ドラン驚いたよね

迎えにきたスイルの車で・・・・。

ジングクの自宅に着いたドラン。
クムビョンが暴れる姿に驚きながらも、急いでクムビョンの元へ行くとミョンヒのふりをします。
ミョンヒである自分はここにいると安心させるドラン。

これに嫌気がさしたウンヨンは、クムビョンを療養所に入れることを提案しますが、ジングクはウンヨンの意見を突っぱねます。
療養所がいいなら、お前が入れって・・・

頭にきたウンヨンは離婚すると言うと、自分の荷物をまとめます。
止めに入るデリュクら・・・。

デリュクらが引き止めるのを振り切って、家を出て行ってしまうウンヨン。

翌朝、

目を覚ましたクムビョンは、自分の横にいるジングクの姿に驚愕します。
さらにウンヨンが真夜中に家を出てしまったと知ると、何があったのかとジングクに詰め寄るクムビョン。
自身が騒ぎを起こしてしまったと知ったクムビョンは、療養所に自分を入れるように話します・・・。

デリュクに説得される形で、自宅へと戻ってきたウンヨン。
ウンヨンに自分のせいで離婚しないで欲しいと謝るクムビョン。

号泣するウンヨンは・・・・。
みんな疲れてしまっているのですよね・・介護って大変です

21話

ウンヨンはクムビョンを落ち着かせるためには、ドランの存在が必要不可欠だと考えます。
そのためウンヨンは、ドランにあるお願いをすることにします。

ドランを呼び出すとお願いするウンヨン。
これから自分たちと同じ家に暮らしてくれないか?
おかあさん・・・クムビョンの妹のミョンヒとして、うちで暮らしてくれない?と・・・。

突然のウンヨンの提案に固まるドラン。
一応考えてみるとは答えました

一方、突然声をかけてきたクムオクに驚くスイル。
ドランのお父さん?と声をかけられました

クムオクを見たスイルは、昔ドランを頼んだクムオクだとわかると、出所できた理由を話しドランとは関係のない人間であると話します。
自分のことは忘れて欲しいとお願いするスイル。

ドランはジングクに夜中に来てくれたお礼だとして、100万ウォンもの小切手をもらいます。
日本円で約10万円かな?

小切手に驚きつつも、友達のユジンに返済しようと計画を立てます。

しかし、ヤンジャとミランはドランのカードを勝手に使用して、100万ウォンもの買い物をしてしまいます。

ヤンジャに人のカードを勝手に使うのは、泥棒のすることだと責めるドラン
母親に暴言を吐くドランに、ミランも暴言で返します。
そのまま自宅を飛び出して行くミラン。
全部ヤンジャのせいです

一方のデリュクは製薬会社の娘と、ミュージカルデートへ・・・。
スヒョンは父親がデリュクに、会いたがっていると伝えますが・・・。

感想

ヤンジャ・・自分のやりたい放題ですね。ドランのカードを勝手に使って買い物。しかも10万もの買い物・・・。
10万円を稼ぐためには、どれだけ頑張らないといけないだろう・・・。ヤンジャにとって10万円の価値は低いんだなぁと思いながら見ていました。カードを勝手に使用する時点で、人間性を疑いますが・・・。
そしてデリュク・・。製薬会社の娘スヒョンとキスしていました!!と言ってもキスをして来たのはスヒョンですが・・。
続きがとても楽しみです!