たった一人の私の味方-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ-25話-26話-27話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

たった一人の私の味方

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
クムビョンの認知症症状が出るたび、クムビョンの元へ駆けつけるドラン。外泊までするドランを不審な目で見ていたのは、継母のヤンジャたちでしたね。ヤンジャたち仕事を探すような気配を感じませんが、このままドランの家に居候するつもりじゃないかとヒヤヒヤ。
デリュクはお見合いして結婚するつもりだった、女性に他に好きな人がいると告白。デリュクはドランに愛を伝えるのでしょうか??

【たった一人の私の味方】(ネタバレあり)

25話

祝杯をあげ宴会をした後、帰宅するドランを後からついて行くデリュク。
デリュクが自分と同じ、電車に乗ったことを不思議に思うドラン。

電車を降りてからも、家の方まで付いてくるデリュクにドランは困惑します。

なぜ自分についてくるのか?尋ねるドランに、デリュクは告白をします。
告白きたー( ^∀^)

ドランが心配だからついて行く。
ドランが好きだから、今日から付き合って見ない?
ちょっと軽くない??

唐突なデリュクに固まるドラン。
考えた挙句ドランは、酔っ払ったデリュクが冗談を言っていると思います。

しかし、スイルは偶然にもデリュクの告白を聞いていて・・・。
スイルはデリュクが、お見合い相手と交際していると思っています

デリュクに腹が立つスイル。
スイルはドランが傷つく、結果にならないかと心配します。

一方、車に轢かれそうになったところを、スイルに助けてもらったホンジュ。
亡くなった自分の夫に見えたことに戸惑います。

ヤンジャはホンシルの店に面接に行きます。
アルバイトする気になったの?

娘のミランはネットカフェでアルバイトを始めます。

ドランに告白したものの、一向に本気にしてもらえないデリュク。
ドランを呼び出すと、ミーティング用の資料を届けるように話します。

急いで届けるドラン。
嘘をついて持って来させたことに起こるドランに、デリュクは自分の気持ちを話します。

その後、ドランはスイルとククスを食べに行きますが・・・・。

26話

ドランとスイルが一緒にいるのを見たデリュク。
スイルが自宅に戻ってくると、ドランとのことを応援してほしいとお願いします。

スイルはドランが傷つくことを恐れ、デリュクに似合う人と付き合う方がいいと話します。

それでもデリュクは朝、ドランの元へ行くと告白したのは本気だし、一人の男として信じてもらえるように頑張るので見てほしいとお願いします。
デリュク頑張れ!!

ドランはデリュクをおいて、そのままバスに乗ります。
デリュクも後を追って、バスに乗り込みます。

その後、会社の公募展に応募していたドラン。
当選したと知って大喜びします。
賞金でスイルとクムビョンにプレゼントを準備するドラン。
自分より先に人想いなんですよね( ^∀^)

ジングクの家に向かうドラン。

一方のダヤは自宅でネイル中・・。
やってきたドランにコーヒーを入れるよう話します。
自分でいれなよ

ドランを家政婦扱いするダヤがきにくわないスイル。
注意したスイルに食ってかかるダヤ。

ドランはダヤの失礼な態度に、スイルに謝るよう言いますが、ドランに腹を立てて暴言を言い放つダヤ。

クムビョンが可愛がるからって、調子に乗っていると話します。
クムビョンにお金をもらって、面倒を見ているお手伝いだ!!

その言葉にショックを受けたドラン。
帰ってしまいます。

騒動を知ったジングクは、ダヤを叱ります。
ジングクに怒られショックを受けたダヤ。
実家の母親に泣きつきます。
ダヤが悪い

騒動を知ったデリュクは、ドランを心配しますが。

27話

騒動を聞いたデリュクは、ドランに謝りに行きます。
ダヤの代わりに謝るデリュク。

デリュクはドランを気分転換に連れて出かけます。

スイルは帰ってしまったドランを心配して、ドランに電話をかけます。
心配するドランに堂々としているよう話すスイル。
そうだよね。堂々としていていい!

話を聞いていたデリュクは、スイルがドランを本当に思っていると話します。
自分がスイルを怖くて、ドランを好きにもなれないと冗談を言うデリュク。

一方のスイル。
ウンヨンにきつく注意を受けます。
嫁の教育がなっていませんよ

翌日・・・。
ダヤは仕方なくジングクに謝罪をしに行きます。
ジングクに自分達だけで暮らした方がいいと言われたダヤ。
泣きながらここにいたいと話します
そういえばイリュクは??

ジングクに言われたダヤ。
ドランに謝りに行きます。
心がこもってない

傷ついて戻ってきたダヤにウンヨンは、クムビョンがドランにあげた、ダイヤのネックレスをあげます。
ドランから返せってとっておいて・・・・

ダヤはダイヤのネックレスに大喜びしますが・・・・。

感想

ウンヨンがドランに返させた、ダイヤのネックレスをダヤにあげてしまいました。あれはクムビョンがドランのために、プレゼントしたものです。
ウンヨンはクムビョンが、認知症だから気づかないと思っているようですが、嵐の予感画するのは私だけでしょうか??次回が待ち遠しいです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください