たった一人の私の味方-あらすじ-94話-95話-96話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-たった一人の私の味方-あらすじ-94話-95話-96話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

たった一人の私の味方

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
療養院に入ったクムビョン。ドランに会えなくなって、認知症の症状が悪化したような気がします。症状が出た時、ドランが妹のミョンヒに見えるクムビョン。ドランはクムビョンお様子を見ていられず、会いに行きましたね。そして気がかりなのがゴレの体調・・・・。
何か悪い病気なのではないか?と勘ぐってしまいますが、ゴレの病気はなんなのでしょうか??

【たった一人の私の味方】(ネタバレあり)

95話

ホンシルはゴレの顔色が悪いことを心配します。
ミランもまたゴレと離婚することが、最善の選択かもしれないと考えるようになります。

ホンシルの家にゴレを返すミラン。
ヤンジャはゴレがホンシルの家に帰ったと知ると、ミランに怒ってしまいます。
ミランを妊娠させようと考えていましたからね

認知症の症状がまた出てしまうクムビョン
ミョンヒと会えないのは、自分が療養院に入れられているからで、ミョンヒに合わせないようにするために、自分が療養院に入れられたのだと考えるようになります。

ミョンヒに会いに行くと決めたクムビョン。
すぐさま行動に移します。

療養院からクムビョンが行方不明だと、連絡を受けたジングクは驚愕します。

ジングクが驚愕する中、当のクムビョンはタクシーでスイルの家にやってきます。
タクシーで登場クムビョン( ´∀`)

驚くスイルとドランに、自分もここで一緒に住むと話すクムビョン。
ドランはジングクに、クムビョンがうちにいることを連絡します。

連絡を受けたジングクらは、急いでクムビョンを迎えに行きます。
部屋にこもり抵抗するクムビョン。
帰ろうとしないクムビョンに困り果てたジングクたち。

クムビョンはドランたちの家に、一泊することになリます。

クムビョンをドランのそばにおいたまま、戻ってきたジングクらに腹をたてるウンヨン。
ウンヨンはこれを口実に、デリュクとやり直しさせようとしているのでは?と勘繰ります。
ウンヨン、妄想ばかり膨らむ暇人ですね

一方のゴレ。
また鼻血を・・・・。
ゴレが鼻血を出す姿に居ても立っても居られないホンシル。
病院へ行こうとゴレに言います。

検査は済ませたと話すゴレ。

デリュクはドランの家に行くと、ドランをショッピングに誘うものの、断られてしまいます。
未練ですかね?

ジングクは症状が出ると、ドランの世話になることに決めたと家族に発表。
これを聞いたデリュクは、ドランとやり直すと言い始め・・・・。

95話

ドランにクムビョンの世話を押し付けた、ジングクに怒りを隠せないデリュク。
それならば自分もドランとやり直すと宣言します。

デリュクはドランに会いに行くと、お婆さんであるクムビョンの介護はできないと言って欲しいとお願いします。

デリュクの言葉に苛立ちをぶつけるドラン。
クムビョンが苦しんでいるのに、見て見ぬ振りはできない。
自分とクムビョンの問題だから、自分が選んだことだからほっといて欲しいとドラン。
ドランどこまでクムビョン思いなのだろう。優しいですね

デリュクはドランに、もう一度やり直そうと声をかけます。
断るドラン・・・・。

ゴレの検査結果が出ます。
予想しなかった結果に、ただ愕然とするゴレ
末期の肝硬変のようです。

ゴレが生きるためには、肝臓の移植しかないと宣告されます。
残された時間は長くても6ヶ月。短ければ3ヶ月しかないと・・・。

信じられないゴレは、セカンドオピニオンを受けるため、友人の意思にも診断を扇ぎます。
同じ回答が戻ってくると、ゴレはドナーを探すことに・・・・。

ミランはゴレを心配しますが、連絡がつきません。
ようやくゴレと連絡が取れると、ゴレはミランをデートに誘います。

楽しいデートの時間はあっという間に、終わりを告げるとゴレはミランに離婚を切り出します。
やっぱりそうきましたね

ショックを受けて立ち尽くすミラン。
ミランの目からは大粒の涙がこぼれ落ちます・・・・。

ミランに話を聞いたヤンジャは、ホンシルの自宅に乗り込んで行きますが・・・。

96話

ヤンジャに自分が離婚を切り出したと答えるゴレ。
思ってもみなかった答えに驚くヤンジャ。

ホンシルもし会員のスタッフに連絡を受けて、ゴレが歯科医院を閉める決断をしたと知ります

ソヨンを昼食に招くウンヨン。
ウンヨンは仕事に行っている、デリュクを呼び出します。
急用だって全然、急用じゃない
急いで自宅に戻ったデリュクは、ソヨンの姿に困惑します。
昼寝の最中だったクムビョンも目を冷ますと、デリュクの隣に知らない女がいることの腹を立てます・・。
デリュクの隣はミョンヒ(ドラン)じゃなきゃ

デリュクがミョンヒを捨てて、新しい女を作ったと思い込んだクムビョン。
デリュクの頭を掴み暴れます。
あっけにとられるソヨン

クムビョンが暴れるため、急いでドランを呼び出す家政婦のミスジョ。
やってきたドランはクムビョンを連れて・・。
ドランに突っぱねられてしまうデリュクがかわいそうでした

ゴレはホンシルに自分が、末期の肝硬変であること。
命が後6ヶ月なこと。移植を待っていることを話します。

あまりのショックに言葉が出てこない、ホンシルとホンジュ・・・。

一方のスイルはホームレスの男を探し回って、ようやく見つけると28年前の話を聞かせて欲しいと懇願します。
スイルに対して、みたままを証言したままで、人を殺したのはスイルだと答える男。

ミランもまたゴレが肝硬変だと知ります。
ゴレのために検査に行くミランに激怒するヤンジャ・・・。

ホンシルはゴレを助けて欲しいと、ヤンジャに泣きつきます。
ヤンジャにしたら都合が良すぎると思ってしまいますよね

ミランに話を聞かされたドラン。
そしてスイルもゴレが肝硬変だと知って驚きます。

その後、スイルはホンシルに会いに行くと・・・・・。

感想

ゴレ、末期の肝硬変でした。末期ということは、今までに何か症状がなかったのでしょうか?気づかなかったのでしょうか?みて見ぬふりをしていたのでしょうか?医者の不養生とはこのことなのかも。
スイルも適合するか検査を受けに行ったようで・・。ドラマの最後でスイルはホンシルに自分が提供してはダメか?と、言っていましたがどうなるのでしょうか??

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください