だまされても夢心地-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
妻と子どもたちと暮らすサンベクは、主夫として家庭を支えていた。
そんななか、頑固者の父・ジョンファがご近所さんと女性とイチャつく姿を目撃してしまい…。

スポンサーリンク

【だまされても夢心地】(ネタバレあり)

スポンサーリンク

1話

サンベクは妻、息子、娘と家族4人暮らし。
サンベクは主夫として家庭を支えていて、妻・ヨンへは理学療法士、娘・ミナは大学進学が決まり、息子・インソは進路に悩んでいた。

娘と息子は双子です

ある日、ミナの部屋にカビが生えてしまい、ヨンへはインテリアショップの社長をしているサンベクの父・ジョンファに「見に来て欲しい」と頼む。
するとヨンハは出張費を要求するなど冷たく対応するのだった。

家族ならタダで見てあげれば良いのに…

その後、ジョンファはサンベクの家にやって来て、ミナの部屋を見てくれるも終始無愛想。
サンベクはそんな父を恐れているようで気を使うのだった。

どうやらジョンファはその性格から親戚たちから腫れ物扱いされているようです

そんななか、サンベクに悲劇が起こる。
サンベクはコツコツ貯めたヘソクリを足湯器に隠していたのだが、妻がそれをネットで売ってしまったのだ。
ヘソクリを取り戻したいサンベクは購入者を捜索。
そして購入者のマンションまでは特定し足湯器は戻って来るも、中のお金は返ってこないのだった。
落ち込みながら帰宅するサンベクは宝くじを買い一攫千金を狙うのだった。
その夜、サンベクは妻・ヨンへと買い物に出掛ける。
そこでサンベクはある事実を知る。
実はサンベクのヘソクリはヨンへがこっそり足湯器から回収し持っていたのだった。
その帰り道、サンベクとヨンへはジョンファが近所に住む美容室経営者の女性・モランと抱きあっているところを目撃。
父が自分のご近所さんと恋仲にあることを知ったサンベクはショックを受けるのだった。

サンベクの中で父はずっと亡くなった母のことが忘れられないのだと思っていたようです

その後、サンベクはドラマ監督をしている弟で次男のサング、そして画家志望の三男・サンミンに父が再婚しそうだと連絡を入れた。

どうやら兄弟同士はあまり仲が良くないようです…

その夜、サングとその妻、そしてサンミンはサンベクの家に集まることに。
そして兄弟3人で父の再婚について話し合うなか、そこに父・ジョンファが偶然やって来ると、サングは「恋人がいるんだろう?」とジョンファに問う。
するとジョンファはモランと再婚すると宣言するのだった。

スポンサーリンク

2話

突然再婚を宣言した父・ジョンファ。
するとサングは「死んだ母と暮らした家に知らない女を住まわせるなんて有り得ない!」と再婚に反対。
するとジョンファは「安心しろ!俺が彼女の家に住まわせてもらうから」と言い立ち去るのだった。
モランは娘たちと5人暮らし。
そのメンバーは出版社で働く長女・グル、柔道講師の次女・ダバル、ダバル娘・ソル、そしてダバルの亡き夫の妹・ガウンだ。

モランの家族はジョンファの家族と対照的に皆仲が良いです

モランは一緒に暮らす娘たちにジョンファと再婚すること、そして明日家で両家の顔合わせを行うことを伝えた。
その後、サンベクの元にモランが訪ねて来て「戸惑わせてしまって申し訳ない」と言い、ジョンファとの結婚を認めてほしいと頼む。
どうやらサンベクはモランと父が結婚することで、毎日父と顔を合わせることになるのが嫌なようで「父にマンションを買ってもらって引っ越しては?」と提案する。
するとモランは「避けてちゃダメよ」とサンベクにジョンファと仲良くするよう告げ立ち去った。
一方、ヨンへは職場の同僚から姑の近所に住めば嫌なことしかないと教えられ、先が思いやられるのだった。
その夜、モランの家ではジョンファを招き結婚祝いを行い楽しい時間を過ごすのだった。

モランの家族はジョンファをウェルカムモードですね

そして翌日。
この日はモランの家では両家顔合わせ当日。
顔合わせを夜に控え、モランたちが食事などの準備をするなか、画家の助手として仕事中のサンミンは仕事で出版社で働く女性・ガウンと出会う。

この出版社はモランの長女・グルも働く会社で、グルとガウンは同僚です

実はサンミンは美術学校で先生をしていた時にガウンを教えていて、久しぶりの再会だった。
そんななか、サンミンは助手としてサポートしていた画家と揉めてしまい、画家の助手を辞めることとなった。
その夜、モランの家で両家の顔合わせが行われる。
そこでサンミンは昼間に会ったガウンが父の再婚相手の娘だと知るのだった。
そして両家が揃い顔合わせの食事会がスタート。
そんななか、サングはモランに冷たく接し、その態度にジュンファが大激怒。
現場が大混乱するなか、モランは「せっかくの顔合わせなのに…こんなことになるなんて…」とショックを受け自分の部屋に篭ってしまった。

スポンサーリンク

3話

半年前…。
ジョンファは仕事中にモランと出会い一目惚れ。
そして偶然モランはジョンファのインテリアショップの隣に美容院をオープンすることとなり2人は仲良くなり交際が始まったのだ。
そして、ジョンファはモランと付き合う中で、息子たちへの接し方など色々と悩んでいたことを明かしていた。

頑固でいつも息子たちに厳しい言葉しか言わないジュンファも内心では悩んでいたんですね…

そして現在…。
両家の顔合わせではすったもんだがありつつも、モランとジョンファは結婚式当日を迎え、家族たちは会場に来ていた。

サングは式には参加していますが、素直に父の再婚を喜んでいない様子です

しかし一向にジュンファが姿を現さない。
どうやら会場を出て行ってしまったようだ。
それを知ったサンベクたちは父を探しに行くのだった。
その後、式が始まる直前にジュンファは会場に戻って来て無事に式がスタート。
ジュンファが結婚が嫌で会場から逃げていたと思ったモランが気落ちする中、ジュンファはさっきまで屋上で歌の練習をしていたと突然慣れない歌を披露。
それを聞いたモランは安堵と感動が相まって涙を流し、式は感動に包まれ幕を閉じるのだった。
そんななか、サンベクの娘・ミナはある秘密を抱えていた。
実はミナは妊娠していてお腹の中の子供の父親の男とは破局状態で、父・サンベクにも母・ヨンへにもこのことは打ち明けられずにいたのだった。
その後、ミナは1人で産婦人科に来ていた。
そこで検診を受け、シングルマザー支援の冊子をもらったミナは1人病院の待合室で不安な気持ちになるのだった。

スポンサーリンク

感想

1話は登場人物紹介のような感じで、サンベクと弟2人との関係性、そして父・ジョンファとの関係などが分かりました。
そしてラストには堅物で兄弟たちから恐れられている父の突然の再婚宣言しどうなるのか気になるなか、2話では両家顔合わせが行われることになるも、サングとジョンファが揉めてしまい和気藹々の食事会とはなりませんでしたね。
そして3話では、ジョンファもモランの結婚式が無事に行われるなか、サンベクの娘・ミナが妊娠していてその事実を隠していることが判明しました。
周りにことを打ち明けられないミナの不安な様子が伺えました。
今後どんな展開になるのか気になるところです。

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください