だまされても夢心地-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
インソがインテリアショップや大工の仕事に興味を抱き始めたり、サンベクが仕事中に事故を起こしモランに助けを求めたりと色々あった前回。
そんななか今回、シウンはジワンがダバルに想いを寄せ始めていることを知ってしまい…。

スポンサーリンク

【だまされても夢心地】(ネタバレあり)

22話

モランはサンベクの事故の弁償代を立て替えるべく銀行にお金をおろしに行く。
しかしその口座はグルがモランの結婚祝いのために作ったもので、大金をおろしたことがグルに通知される。
その通知を見たグルはモランが振り込め詐欺が何かに騙されたのでは?と疑い慌ててモランに確認の電話を入れた。
サンベクの事故の弁償代のためとは言えないモランは出店時に借金をしたからと嘘をつく。
それを聞いたグルは安心し電話を切った。

後々トラブルにならなければいいですが…

一方、ユヨンは母から再婚するべきだとお見合いの話を持ち出される。
「浮気するような人ではなくしっかりした人と再婚しなさい!」
母はユヨンに厳しい言葉で言い、ユヨンはそれを渋い表情で聞くのだった。
一方、家具造りの仕事に興味を持ち始めたインソはジョンファにそのことを話す。
そしてジョンファのツテを使い、家具工房で家具作りについて教えてもらうことになった。

孫が自分の仕事に興味を持ってくれたことを知り、ジョンファは嬉しそうですね

一方、ダバルに想いを寄せ始めているジワンは、息子のことなどをダバルに相談するなどその距離を縮め始めていた。

ダバルは全くその気はないようですが…

そんなジワンの様子を見たシウンは、ジワンがダバルに想いを寄せていることに気付くのだった。
その後、ジワンは取材を受けることとなり、そこでインタビュアーに児童書への熱意や信念を話す。
その姿を見たグルはジワンにさらに惚れ込んでいく。
そんなグルを見たシウンはジワンが実はダバルに想いを寄せているとグルに明かすことができず、複雑な気持ちになるのだった。
一方、サンベクはインソがこっそりダバルの元で柔道わや教わっていることを知る。
さらにインソがジョンファの仕事の手伝いをしていたことも知ったサンベクは驚くのだった。
その後、新婚旅行に行っていたミナとホンが帰って来て、この日はサンベクの家に泊まることに。

スポンサーリンク

23話

ジワンがダバルに想いを寄せ始めていることを知ってしまったシウンは、グルにそのことは言わず、ジワンへの恋を諦めるよう言う。
しかしグルは突然のことに納得できず「もうあなたには協力してもらわない」と怒ってしまった。
一方、ヨンへが仕事をしていると職場にサンベクがやって来て、一緒にランチをすることに。
久しぶりの2人での外食にヨンへはサンベクと出会った高校時代をふと思い出し一瞬ときめく。
そしてランチを食べ終えたサンベクは知り合いに新たな仕事を紹介してもらえそうだと話すのだった。
一方、仕事を終え帰宅したガウンは自分の部屋の荷物を整理していた。
そしてサンミンもそれを手伝うことに。
すると突然ガウンがバランスを崩し、そばにいたサンミンの方に倒れそのままキスをしてしまうのだった。

これにより一気に2人の恋が動きはじめそうです

一方、2人でランチして以来、サンベクとヨンへの夫婦仲はとても良くなっていた。
そんななか、家の中の家族写真にホンの顔写真が貼り付けてあるのを発見。
それがミナの仕業だと知ったヨンへは憤るのだった。
そんななか、ソルが家のトイレで足を挫いてしまう。ヨンへが駆けつけ応急処置し少しの間部屋で療養するよう言うも、ジョンファは「医者でもないのに」とヨンへの言葉を信じず病院に連れて行く。
しかし医者もヨンへと同じことを言い、ソルは自宅で療養することになるのだった。
その後、モランは「さっきヨンへをバカにしたことを謝った方がいい」とジョンファに指摘。
それを聞いたジョンファはキョトンとするのだった。

ジョンファは全く悪気が無くヨンへへの言葉も無意識だったようです…

そんななか、グルはジワンのダバルへの接し方などを見て、彼がダバルに想いを寄せていることを知りショックを受けた。

スポンサーリンク

24話

モランはヨンへを誘い一緒にいつも通っている市場に行きその帰りに食事に。
そこでモランはその場にジョンファを呼び出し、さっき心無い言葉をかけたことを謝罪した。
しかしヨンへはジョンファに対しての不満を涙ながらにぶち撒けた。
昔からミニには優しく自分には冷たかったこと、実の孫には厳しいのにソルには優しいことなどなど…。
するとそれにジョンファも憤り「君が無愛想だったからだ」ヨンへへの不満をぶち撒けながらも、「可愛い孫を産んでくれた君をバカにするはずがない!」と目に涙を浮かべる。
そしてこの話し合いによりジョンファとヨンへのわだかまりは解けたようで、その後は酒を飲むなど楽しい時間を過ごした。

モランの仲介により2人の関係性が良くなりましたね

一方、想いを寄せるジワンがダバルを好きだと知ったグルはひどく落ち込んでいた。
それを知ったシウンはグルを慰めようとするも、グルは無視するのだった。
翌日、グルはショックから仕事でミスをするようになり、ジワンにもそっけない態度を取るように。
そんなグルを心配したしシウンが声をかけるも、グルはシウンにもそっけない態度を取るのだった。

グルは立ち直れるのでしょうか…

一方、サンミンはガウンとキスをして以来気まずく、顔を合わせてもまともに話せずにいた。
その後、その状態が少しの間続くも仕事帰りに改めて2人で話す。
「あのキスは事故だったから無かったことにしましょう」
こうして2人の間の気まずさは無くなるのだった。

スポンサーリンク

感想

この22〜24話ではグルの恋に新展開がありました。
ジワンがダバルに想いを寄せ始めていることをシウンが知り、その後グルがそのことを知り、そしてグルはショックで立ち直れず、ジワン、ダバル、シウンに素っ気なく接するようになってしまいました。
グルがこの状況から立ち直れるのか少し心配になりました。
またガウンとサンミンの恋模様に進展がありました。
2人は互いに気になっているという関係性でしたが、23話で事故的な形でキス。
これにより恋が進むのかなと思いましたが、しばらく気まずい関係になってしまいましたね。
2人の関係が気になる中、24話のラストで改めて2人で話し、気まずい関係性を解消。
今後、2人の恋模様が進んでいきそうなので楽しみです。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください