だまされても夢心地-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
グルは想いを寄せるジワンがダバルに恋している事実を知りショックを受ける一方で、サンミンとガウンの恋が少しずつ動きはじめた前回。
そして今回、親戚たちみんなでモランの誕生日パーティーをサンベクの家で行うことになるも…。

スポンサーリンク

【だまされても夢心地】(ネタバレあり)

スポンサーリンク

25話

ある日、仕事中のサングは監督を担当するドラマで使う本の使用許可を得るため出版社に電話。
その出版者はなんとグルたちが働く出版社で、電話の相手がサングだと知るとグルは電話を切るのだった。

グルは前にサングがモランに酷いことをしたことをまだ怒っているようです

その後、サングは出版社に直談判しに行き、そこでグルやガウン、さらに自分の弟・サンミンが働く会社だと知り驚く。
そしてサングは許可を出して欲しいと頼むもグルから断られるのだった。
一方、ジョンファは誕生日が近いモランにプレゼントを買おうと考えていて、一緒に選んでもらうためにヨンへに買い物について来てもらうことに。
そこでヨンへに指輪を選んでもらうジョンファは、ヨンへにも指輪を買ってあげるのだった。
その後、帰宅したヨンへはそのことをサンベクに報告。
するとサンベクは驚きながらも自分が買ってあげられないことを少し申し訳なく思うのだった。
そんななか、ガウン、グル、ダバルはサンベクが母・モランにお金を借りていたことを知ってしまう。
モランにそのことを追求すると、モランは事故の弁償代を貸してあげたことを明かす。
納得できない3人に、モランは「すぐ返してもらうから心配しないで」と言うのだった。
翌日、モランは誕生日を迎え、ジョンファはモランに指輪をプレゼントし仕事に向かう。
すると取引先と利用金のことで揉めてしまい、取っ組み合いの喧嘩に。
その結果、ジョンファは軽いケガを負うのだった。
その夜、モランの誕生日パーティーをサンベクの家で開くこととなり、サンベクはミナとホンを車で迎えに行く。

結婚式の日以来久しぶりに会いますね

そこでサンベクは義父としての威厳をホンに見せつけようとするも空回るのだった。
そして夜になるとサンベクの家に親戚たちが集合。
そして食事の準備をする中、グルたちはサンベクに母からお金を借りたことについて追求。
するとそこにジョンファがやって来て、サンベクがモランから借金があることを知ると激怒。
サンベクの頭を殴り、さらにグルたちに悪態をついたサングも殴る。
息子たちに暴力を振るうジョンファの姿を見たモランはショックを受け、涙を流しその場から立ち去るのだった。

あらら、確かに暴力はダメですね…

スポンサーリンク

26話

ジョンファの暴力によりモランの誕生日パーティーは台無しになり、ジョンファは家から出て行ってしまう。
そして2日経ってもまだジョンファは帰ってこず、モランは暴力的な性格を治そうとしないジョンファと別れることも考え始めていた。

このまま離婚してしまうのでしょうか…

一方、ヨンへはサンベクと話していた。
そこで、仕事で事故を起こしたこと、そしてモランからの借金を隠していたことを秘密にしていたことについて叱責。
サンベクは謝罪し深く反省するのだった。
一方、グルとシウンは仕事の空き時間に互いの母校の大学を訪ねていた。
そこで互いの学生時代のことを話すなど思い出話に花を咲かせる2人。
するとグルはジワンをなかなか諦められない苦しい胸の内を語り始め涙を流す。
そしてグルは大学時代にジワンからもらった思い出のプレゼントを手放し、この恋に区切りをつけることを宣言するのだった。
一方、ジョンファは家出する前にモランと話したことを回想していた。
「口では反省してもあなたは変わらない…。もう少し今後のことを考えさせて…」
その言葉がジョンファの胸に突き刺さっていた。
その後、ジョンファはもう一度モランと話すため家に戻って来る。
しかしモランは彼を家に入れず、玄関前で話すことに。
モランはジョンファを許しておらず毅然とした態度を取るなか、ジョンファは酒に酔っていることもあり取り乱し、モランに怒りをぶつけその場から立ち去るのだった。

すぐに感情的になってるようじゃダメですね…

一方、仕事を終えたサンミンとガウンが一緒に帰宅していると、目の前にガウンの元彼が現れる。
酒に酔っている元彼は「やり直したい」とガウンに迫るも、ガウンは拒否し、元彼にビンタし追い払うのだった。
翌日、サンベクとヨンへはジョンファの元を訪ねる。
そしてヨンへはジョンファと少し話し、ジョンファは食事を作ってあげた。

どうやらジョンファは体調を崩しているようです

その後、体調不良の父・ジョンファに代わり仕事を手伝うことにしたサンベクは近所の人たちから父が親切にしてくれたという話を色々と聞き、父のことを見直す。
そしてサンベクは「モランさんに謝り家に戻って欲しい」とジョンファに話すのだった。

スポンサーリンク

27話

ホンは母・ユヨンと元夫・ソクの食事の場をセッティング。
ホンから呼び出されたユヨンはレストランに行くも、ソクとの食事の場だと知ると不機嫌に。
どうやらソクはヨリを戻したいようだが、ユヨンは「あなたが原因で離婚したのよ!」と冷たくあしらうのだった。
一方、モランは相変わらずジョンファとの関係をどうすべきか悩んでいた。
そんななか、ジョンファが風邪で体調を崩していることなどをヨンへから聞かされ、仲直りして欲しいと頼まれたモランは、ジョンファともう一度ちゃんと話し合うことにした。
その後、仕事を終えたモランの元にジョンファがやって来て2人で話すことに。
そこで自分の生い立ちや息子たちとの関係についての悩みを話すジョンファ。

どうやらジョンファも父に厳しく育てられたようです

そしてジョンファは「息子たちとしっかり話し、この性格を変えようと思う。だからもう一度チャンスが欲しい」とモランに訴えるのだった。
一方、ヨンへはミナの家を訪ねることに。
ミナの家は住み始めてから散らかり放題で、ミナとホンは大慌てで家の片付けを始めるのだった。
その後、ミナの家にやって来たヨンへは、玄関前でユヨンと遭遇。

どうやら偶然同じタイミングで来てしまったようです

そして仕方なく2人でミナとホンの家を訪ねたヨンへとユヨン。
するとリビングはきちんと整理整頓されていたが、奥の部屋が散らかり放題だと知った2人は衝撃を受けるのだった。
一方、ジワンがダバルにデレデレする状況を近くで目の当たりにしたグルは耐えられなくなりある行動に出る。
なんと突然シウンの元に向かい「付き合おう」と告白したのだ。

どうやら無理矢理にでも新たな恋をしてジワンへの気持ちを無くすためのようです

それを聞いたシウンは戸惑いながらも了承した。
翌日、グルは勢いでシウンに「付き合おう」と言ってしまったことを後悔。
この話を無しにしようとするも、シウンは「契約恋愛として恋人関係になろう。ジワンを忘れるためだ」と半ば強制的に契約書を作りそれにサインさせ、グルはシウンと契約恋人関係になるのだった。
一方、サンベクは新たな仕事を見つけ面接の末、そこで働くことに。
その仕事はなんとユヨンのマンションの警備員だった。

それを知ったヨンへは素直に喜べていませんね…

その後、ジョンファはサンベク、サンミンを集めモランとの関係を修復したことを報告。
そしてサンベクとサンミンにこれまでのことを謝罪したジョンファは「これからはもっとコミュニケーションを取ろう」と告げるのだった。

スポンサーリンク

感想

25話ではモランの誕生日パーティーを行うことになり準備が進む中、ジョンファはサンベクがモランに借金していることを知り激怒し暴力を振るってしまいお祝いムードが台無しになるという展開でした。
詳しく話も聞かずに暴力に走るジョンファは見ていてイライラしましたね。
そしてこの件が原因で、26話ではモランとジョンファが距離を置くことになりましたが、27話ではジョンファは態度を改めるとモランに約束。
これにより2人の関係は修復しひと安心な展開でした。
これを機にジョンファとサンベクたち息子たちの関係性も良くなればいいですね。
また27話では、グルとシウンが契約恋人関係になるという新たな展開もありました。
今後契約恋人から本当の恋が芽生える展開もありそうなので、2人の恋模様が楽しみですね。

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください