また?!オヘヨン-あらすじ-15話-16話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-また?!オヘヨン-あらすじ-15話-16話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

またオヘヨン


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
せっかくラブラブモードなヘヨンとドギョンだったのに、テジンと婚約破棄させた事がヘヨンにばれてしまい、戸惑いドギョンを遠ざけるヘヨン・・。
このまま2人は離れ、その未来にドギョンの事故・・!?いやいや。きっとそんなはずはないですよね!希望を持って見ていきたいと思います!!

今回は15話からお伝えしていきますね♪

【また?!オヘヨン】(ネタバレあり)

15話

高校時代から“美人なオ・ヘヨン”と間違えられ、嫌なことだけ自分の元にふりかかってきた・・「私ってあの子の厄除けみたい」「ここから遠く離れた所に引っ越したい」と母親に話すヘヨン。
もう“美人なオ・ヘヨン”と比較されて生きていくなんて、嫌ですよね・・

思い切り派手なメイクと格好で街を歩くヘヨン・・そこへ「すまない」と一言だけメールを送ってきたドギョン・・。
その後、ドギョンはヘヨンの元へ向かうことに。「卑怯だった。すまない」と謝るドギョンに「自分の姿が痴話げんかに巻き込まれて、バカをみるような女に見えて、惨めだった」「嫌気がさして自分を変えたくて、この格好をした」と怒っているヘヨン。
・・「あの女のために結婚を邪魔したこと。そのせいで血の涙を流し、ばかみたいにあなたを好きなったんなんて・・」とドギョンを責めるヘヨンに「本当に申し訳ないと思ってる」と謝るドギョン。
ヘヨンはきっと元婚約者ではなく、自分の事を愛しているという言葉が欲しいんですよね・・

一方、チャン会長にドギョンのことを聞きに来たテジン・・そこには一緒に食事をしていた“美人なオ・ヘヨン”がいた。そして、テジンの話からドギョンのしたことを初めて知った。

その足でドギョンの元に行く“美人なオ・ヘヨン”。そこで自分のためにテジンとヘヨンを陥れてしまったこと、それにより自分が愛されていたと思った“美人なオ・ヘヨン”は「ありがとう」「人の人生を台無しにしたとしても、私を愛してくれてた証拠でしょう?」と話す・・。
そして「今でも愛してる」とドギョンに抱きつこうとするも、拒否し去って行くドギョン。
ヘヨンのことはどうでもいいのかな・・元をたどれば自分のせいなのに・・

・・ヘヨンは相変わらず、落ち込んでおり、朝からお酒を飲んでいる日々。酔ってラジオの生放送に電話出演するヘヨン・・そこで高校時代、同姓同名の子に苦しめられたことや、ドギョンのことを話し始め、最終的には「彼もオ・ヘヨンも殺してやりたいほど憎い」と実名を出してしまったヘヨン。

ヘヨンの話は同級生の間や会社で噂になっていた・・ヘヨンを馬鹿にする同僚、“美人なオ・ヘヨン”を擁護する同僚たちを前に、“美人なオ・ヘヨン”に「あなたが式当日に姿を消すからこうなったんでしょ。反省しなさい」と厳しい口調で注意するパク知事。
お~~パク理事!かっこいい!!

自分が嫌になり、シャワーを浴び続けた結果、体調を壊すヘヨン。そんなヘヨンに「食べなさい」とお粥を作ってくれ、肉を乗せてあげるヘヨン母・・そして母は「悔しい気持ちを捨てて、忘れなさい」というも、今もドギョンが好きなヘヨンは「嫌いにはなれない」と返事をしない・・。

16話

翌日、朝からドギョンの家に来ているドギョン母・・そして「明日、チャン会長の古希で紹介されることになって、お祝い品を買ったからお金を振り込むようにドギョンに伝えておいて」という母。
ドギョンを金づるだと思っている義母に苛立つパク理事。

ある日、パク理事が妊娠していることが発覚する・・父親の可能性がある男性はただ一人・・泥酔した勢いで一夜を共にしたジンサン・・しかもジンサンはその夜のことを憶えていない。
妊娠していたとは・・しかもジンサンは覚えてないし・・どうなってしまうのでしょう

一方、ヘヨンはドギョンの隣の部屋へ来ていた・・そこにはドギョンの姿が。
「腹が立つのに、会いたくなる」と話すヘヨンを抱きしめるドギョン・・「君のやりたいようにすればいい」と話す。
そんなドギョンに「誰にも知られず、私の気のすむまで一緒にいて欲しい」とお願いするヘヨンに「ごめん・・」と断るドギョン。
自分はもうすぐ死ぬと分かっているから・・ヘヨンの事を想ってですよね・・

翌日、ヘヨンは荷物を運び出し、実家へ戻ってきた。
その頃、チャン会長の古希祝いで、婚約者として紹介されるドギョン母。しかし、チャン会長の母親を侮辱する発言に苛立ち、「謝れ」と騒ぎを起こし、祝いの席をぶち壊しにしてしまうドギョン。
そして「もうこんな生き方はやめて欲しい」とお願いするドギョンに「あなたのお父さんの遺産の穴埋めをしないと(映画製作で失敗)母親と認めてもらえないと思っていたから、こうするしかなかった」と泣きながら話す母。
義理の母として、ドギョンに好かれたかったんでしょうね・・

自分の古希祝いを潰され、娘の仇をとるため、テジンを使ってドギョンに仕返しする方法を思い付くチャン会長。
怖い・・何する気でしょうか??

仕事で音収集に来ているドギョン。そこで「会長を怒らせたら大変よ」とドギョンに泣きながら話す母、そして「元通りになったな」と笑い去って行くテジン・・自分に向かってくるも通りすぎるヘヨン、そして車にひかれ、空を見上げ、ヘヨンの事を思い出している自分・・とこれから起こる様々な事が思い浮かんでくるドギョン・・。
これから待ち受けている未来を変えることは出来ないのでしょうか・・

そして「俺は死ぬ事は怖くないが、気持ちに最後まで正直にいくことに決めた」とヘヨンの元へと車を走らせるドギョン。
・・その頃、ヘヨンはヒランと気分転換に外へ出かけていた。そこで噴水に落ちたヒランの帽子を取ってずぶ濡れになるヘヨン。
ドギョンとヘヨンは、離れないでいて欲しいです!!

帰宅し、温まっているとインターホンがなり、ドギョンの姿がモニターに映し出される。ドギョンの姿に1番に気付いたヘヨン父は、ヘヨン母から逃げるようにドギョンの手を引っ張り逃げる・・そんな2人を追いかけるヘヨン母。

ドギョンを捕まえ「悪い事をしたら自分に返ってくるもの。あなたは2人の人生を台無しにし、娘を傷つけた」と話すヘヨン母・・そこにヘヨンがやってくる。
ヘヨンに「どうしてきたの?」と尋ねられ、「会いたかったから」と素直に答えるドギョン・・。

また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~15話・16話感想

せっかくラブラブだったのに、一気にどちらも諦めモードですよね・・特に罪の意識と自分が死ぬかもしれないということからなのか、ヘヨンが求めてきても受け入れられない感じのドギョン。見ていて、もどかしくなってしまいます!!
しかし自分の運命を切り開いていくかのように、ヘヨンへの気持ちに素直になることに決めたドギョン♪チャン会長やテジンに負けず、2人の愛を貫いて欲しいです^^
そして、ジンサンとパク理事!!この2人の急展開にも注目していきたいと思います♪

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください