もう一度パッピーエンディング-あらすじ-9話-10話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-もう一度パッピーエンディング-あらすじ-9話-10話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

もう一度パッピーエンディング.jpg
チャン・ナラ主演のラブコメディ。かつて一世を風靡したアイドルグループの5人の元メンバーたちが、それぞれ、理想の結婚と現実生活を描いたドラマである。アイドルグループの元メンバー役として2NE1のDARAや、ソ・イニョンなどの実際の歌手が出演している。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ミモとスヒョクは母校にやってきたが、大雪のために道路が閉鎖され、帰れなくなってしまった。学校に泊まる事になった2人。ミモは理科室の人体模型を見て気を失ってしまった。寝ているミモの隣で告白をするスヒョク。ミモはこの告白を聞いていたのでしょうか。
【もう一度パッピーエンディング】(ネタバレあり)
【9話】
スヒョクはミモに告白をして部屋を出て行った。
眼を開けるミモ。告白をすべて聞いていたのだった。
スヒョクは子供の頃、ミモが欲しがっていた宝石箱を、小銭をたくさん貯めて手に入れた。それをタイムカプセルに入れていた。
そして今、タイムカプセルの中から取り出した宝石箱におもちゃの指輪を入れた。
ミモとスヒョクが一緒に居ると聞いたヘジュンは落ち着かず、車で小学校に向かった。
ミモは告白を聞いてから眼を開けることができない。スヒョクはミモの額のケガを見つけ薬を塗ってあげる。
寒くないように自分の布団まで掛けてあげる。
胸キューン!
寝ている間に宝石箱を落としてしまったが、気づかないスヒョク。
朝、目覚めた2人は、学校の職員から朝食を用意してあると言われた。そのとき、ミモを迎えにきたヘジュンに驚く。
3人で朝食を食べることになった。
なんとなくきまずい?
ヘジュンの車で帰るミモ。
ダジョンは乳房がなくなりトイレの鏡の前で一人泣く。部屋に戻ってきても涙が止まらず、同室の女性になぐさめられる。
それを見ているコナクはどうしたら良いかわからない。
ドンミはオーブン男から養育費として貸したお金は返してもらった。
とりあえず良かった
ミモにスヒョクと距離を置いてほしいと言うヘジュン。
このままでは傷つのが怖くて、愛する事が出来ないと言うヘジュン。今までは愛していなかったのかと聞くミモ。
ミモは、自分はいつも全開で人を好きになると言う。ヘジュンはその中にいるのは自分だけなのかと聞く。
ミモはスヒョクの告白を思い出している。
ヘジュンは大学時代にスンスに告白した。スンスはスヒョクのことが好きだと言い、これをスヒョクが聞いたら失望すると言われていた。
会社を辞める事にしたアニ。この会社にいる理由がなくなったと言う。
やっとあきらめたのね
ミヌは、ボランティアのお礼にミモに映画のチケットを2枚渡した。スヒョクと行って欲しいと言う。
しかし、ミモは出来ないと断る。
アニが使っていたPCのゴミ箱からスラがプロポーズされた時の写真が見つかった。そこにミモが一緒に写っている。良いネタが見つかったと喜ぶ編集長。
ゴミ箱は空にしなくちゃ
ダジョンの見舞いの帰りにコナクとばったり会ったミモ。コナクがダジョンに歩み寄ろうとしていると聞き安心するミモ。
スヒョクは勇敢なウエディング主催のお見合いパーティーに参加した。スヒョクはモテモテ。
そこに自分の親が結婚すると言って会員の息子が怒鳴りこんできた。再婚すると相続が減るから困るようだ。
男はミモをつかみ脅すが、それでもひるまないミモに手を上げようとする。ミモを助けるスヒョク。
高校生からデートに誘われるヘジュン。笑顔をもたられてくれる恋人が一番だと言う高校生の言葉を聞いて、自分にとって、それはミモだと確信する。
スヒョクはお見合いの相手から会おうと言われる。
会いたくないと言うスヒョクに女が、あなた、本当はサクラでしょ?と言われ、ミモの再婚相談所を守る為に慌てて外出するスヒョク。
ヘジュンが風邪をひいたと聞きミモは、ヘジュンの家にお粥を作りにきた。
あわび粥~
ミモは包丁で指を切ってしまった。しかし、それに気づかないヘジュンは来てくれてありがとうとミモを抱きしめる。
ミモは翌日も見舞いにきたが、ヘジュンはすでに治って病院に出勤したと言う。
ドアの暗証番号教えてもらい部屋に入るミモ。
昨日ミモが作ったお粥があれから食べた様子もなく、そのまま放置されていた。
ミモは家に帰ると、マンションのエレベーターでスヒョクに会った。すぐにミモの絆創膏気づき、気をつけろと声をかけるスヒョク。
またもや胸キューン!!
スラが流産したようだ。ジョンフンは他に何人も女がいたらしい。
エランはあれ以来トンベがいい男に見えて来たとドンミに話す。一緒に住んでもいいと考えているようだ。
一緒に住む人がいてうらやましいと言うドンミをクラブに連れて行く事にしたエラン。
アイドル時代の自分たちの曲をリクエストして踊るエランとドンミ。
他の客からはブーイング。
それでも負けないエラン
帰ろうとしたドンミは転んでしまう。それを助けてくれたイケメン年下男性のジョンウとデートの約束をした。
年齢は、サバ呼んでいるようだ。
スラの流産の原因がミモにあるようだという記事がネットに流れた。
ミモは悪いことはしてないから大丈夫だと、堂々と外に出ようとする。
そもとき、待ち伏せしていたスラのファンがミモのところに走ってきて、卵を投げつけた。とっさに庇うスヒョク。
卵だけでなく、石が飛んできて顔に当たり怪我をするスヒョク。
【10話】
スラのファンからたくさんの暴言をあびせられるミモ。
スヒョクはミモを部屋まで送ってきた。そしてテレビの電源を抜き、携帯電話もオフにして、今日一日は何も見ず、何も聞くなと言うスヒョク。
ヘジュンもそのニュースを聞きミモに電話をかけるが繋がらない。休診にしてミモの家に駆けつけてきた。
ミモの記事を出した記者を責めるスヒョク。アニがどうしてこの記事をゴミ箱に捨てたのかわかるか、そのせいで罪のない人間が悪者になったのだと怒って抗議するスヒョク。
ヘジュンはミモに潔白を証明しようと言う。
ミモは携帯電話の電源を入れた。会社が大変なことになっていると言う。
先日怒鳴り込んできた会員の息子が会社を訴えたのだ。
母の相手の情報はすべて嘘だったのだ。
ミモは自分が潔白を証明するからこの話はダジョンにはするなと従業員に話す。
それを見ていたスヒョクは人探しを頼んだ。
スヒョクは時間が解決する以外に解決する方法はジョンフンとの過去を話す事だと言う。しかし、いやなら公表はしないと言う。
ミモは家に帰るが中傷された言葉が頭から離れない。
ミモが心配になったスヒョクはミモの部屋を尋ねるが、出てこない。携帯電話の音は中で鳴っている。
管理人に開けてもらい中に入るとミモが倒れていた。
病院に運ぶスヒョク。
処置をされるミモ。ミモの腕を掴んでいるスヒョクを見てヘジュンは帰れと言う。
しかし、スヒョクはあとで殴っても良いから今は離れないと言う。
またまた胸キューン!!!
ヘジュンにあとは頼むと言って帰るスヒョク。
ヘジュンはスンスの時を思い出して泣く。
スヒョクは記事を書いた。ミモがスラより先に交際していて、別れる前にスラにプロポーズしたことがわかり、ミモが悪くない事が証明された。
つらかったね~
香港に向かったスヒョク。
スラの事をかかれたファンが今度はスヒョクを抗議しにきた。
ミモはスヒョクにお礼を言いたいが香港に出張中で会えない。
婦人科の入院患者たちがイケメン医師のキム・ヨンベが来るので騒いでいる。
ヨンさま~
コナクは主治医ヨンスから、関心を持ってあげて欲しいと言われた言葉を思い出す。
ドンミはエランからアドバイスを受け、オシャレに磨きをかけて年下男ジョンウとのデートに向かう。
エランもまたドンベから食事に誘われる。
コナクはパパからだというのは内緒だぞといい息子のテヨンにバラの花を渡す。
テヨンは母ダジョンにママのように奇麗だねと言って花を渡す。
嬉しいですね~
トンベはエランに、もう浮気はしないと言ったら戻ってきてくれるかと聞く。
再婚相談所を訴えた男の母とその夫が事務所にやってきた。
息子たちが再婚に反対するので香港に身を隠していたと言う。
香港?
再婚相談所に迷惑がかかってしまったことを謝罪する夫婦。
夫人の再婚相手は確かにお金がなかったので、反対されるのを恐れて、わざと書類を偽造していたようだ。
夫人は暖かい心の人がいいと言う。
スヒョクはミモが困った状態になったのを知り、香港へ夫婦を説得しに行ったのだった。
今回、一番の胸キューン!!!!
香港から戻って来たスヒョク。
行く前に書いた記事のせいでスラのファンたちから罵倒されて卵をぶつけられている。
それを見てミモは、スヒョクを助けようとするがスヒョクの仲間に止められる。
そして見つめ合うミモとスヒョク。お互いの気持ちを確認する?…。
9~10話感想
今回のスヒョクはかっこいいシーンがたくさんありました。何度も胸キューンしたのは私だけでしょうか。ヘジュンも悪くはないけれど女心がわかっていない。私が教えてあげたいくらいです。ミモとスヒョクはこれでお互いの気持ちを確認できたのでしょうか。いやいや、まだあと6話残っていますから何か起こりそうな予感です。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください