カイロス-運命を変える1分-最終回(16話)-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ついに会長の核心をつくソジンですが、未来では殺されてしまいました。
過去のソジン達の動きで救うことはできるのでしょうか!?

スポンサーリンク

【カイロス-運命を変える1分】ネタバレあり

スポンサーリンク

最終回(19話)

10月15日、電話越しに未来のソジンが殺されるのを聞いていたエリは、会長の証言の録音を手に入れました。
10月20日、エリは本来なら何者かに殺される予定なのでびくびくしながら過ごしていましたが、そこにスジョンとゴヌクがやってきて護身用グッズを渡します。
その頃、未来で奥さんの父に殺されることを知っていたドギュンは、奥さんに「俺の選択だ」とメッセージを残し、彼の家に包丁を持って乗り込みます。そして父を襲いますが、返り討ちに会い2人共亡くなります。
結局…(´;ω;`)
嫌な予感がした奥さんがドギュンの家を訪ねると「(海外に)飛び立て」と書かれたメッセージと共に、奥さんとダビンの分のパスポートが置いてありました。
事件を受けてソジンは刑事に、ドギュンと奥さんの仲を知っていたか聞かれますが「知りません」と答えます。
10月23日、ソジンは未来でやったのと同じように会長を呼び出し証言をさせます。そして屋上へ連れていかれている時にエリがやってきてソジンを助けます。そこへ刑事達も到着し、会長は捕まりますが、イ・テッキュは逃げてしまいます。
取り調べにて、未来で録音した会長の証言が証拠として流されますが、会長は「そんなこと言ってない」と言い張ります。
しかし会長の件はニュースで流れます。
会長はこれ以上証拠があっては困ると思い、キム・ジンホを殺すようイ・テッキュに指示します。
エリがキム・ジンホの意識が戻ったとの連絡があり病院に向かうと、イ・テッキュがやってきて襲い掛かってきます。しかしエリはスタンガンで対抗し、警察送りにします。
エリ強くなったな(笑)
裁判にて、会長はまだ「あんなこと言った覚えはない」と言いますが、キム・ジンホがやってきてついに例のもの(動画ファイル)が流されて決定的な証拠となり、有罪判決が下されます。
その後キム・ジンホはダビンの誘拐で自分も共犯だったことを自首すると言いますが、ソジンは彼をかばいます。
奥さんは逮捕され、大切なものを全て失いました。
全部終わって、エリ親子とスジョン、ゴヌク、ソジン親子でキャンプに行きます。
「また未来と繋がることができたら?」という問いに対して、エリもソジンも答えは「必要ない」でした。
終わり

スポンサーリンク

感想

同じシチュエーションを作って未来の会長に証言させたものを警察に渡すというなんとも賢い作戦でしたね。そして最後に登場した「例のもの」も、ソジンの父が身を危険にしてまで手に入れた重要な証拠でした。親子揃って死ぬ気で立ち向かうなんてカッコいいです。

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください