カフェアントワーヌの秘密-あらすじ-3話-4話-感想付きで紹介!

韓国ドラマ-カフェアントワーヌの秘密-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

カフェアントワーヌの秘密


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
インチキ占い師のコ・ヘリム、心理学者のチェ・スヒョンと共に働くことに。
ずば抜けた洞察力と読心術を持って患者の心理を読み解くヘリム。
スヒョンの腹いせ??によって、恋愛心理実験の被験者とされるのですが・・・。

【カフェアントワーヌの秘密】(ネタバレあり)

第3話 花束の送り主

ヘリムに花束を贈り続けたスヒョン。
もちろん、恋愛心理実験のためである。

ヘリムに自分の患者を横取りされた腹いせもあり、ヘリムに仕返しをしたいスヒョンのよ
 うです(≧∇≦)

ヘリムもさすが、鋭い洞察力を持つ占い師。
花束の送り主がスヒョンだと気付き、尾行する。

そして。
スヒョンが花束の送り主だと確信したヘリムは。

スヒョンを前に、矢継ぎ早に追い詰める。
こちらもなかなかの上手である。
心理学者のスヒョンの心は読み取れないヘリムだった。

「スヒョンは言い逃れ出来ないぞ」と思いながら、「好きなんだ」とヘリムに言う。
ヘリムも一瞬、スヒョンの行動を思い返すが・・・。

上手く言い逃れをしようとするスヒョンに、「毎日日記を提出すれば信じてあげる」と言うヘリムだった。

スヒョンの次の患者は・・・。
有名歌手のジュニ。

演技性人格障害で、過食症と呼吸困難。
あらゆる医療機関をたらいまわしにされたと言う。

それもそのはず。
手に負えない演技で相手を困らせる。

ヘリムはジホから、「スヒョクは生まれてこの方恋をしたことがない」と聞き憤る。

「なぜ自分の事を好きだと嘘をついたのか!!」と問い詰めるヘリムに壁ドンで迫るのはスヒョンだった。
この迫力に負けたヘリムは「デートしてほしい」と思わずポロリ。

ジュニの幼い頃の身辺調査に出かけるスヒョンとヘリム。
ヘリムに「いい人だ」と言われたスヒョンは複雑な様子・・・。

ヘリムとの恋愛心理実験は重要な実験。
ただヘリムの感情を考えると心は痛むが、重要な実験の為にと思い直すスヒョンだった。

ヘリムはカフェの大家であるムンゴン会長から呼び出される。
スヒョンが女性500人にどんな実験を行っているかを探って欲しいと言う。

お礼に、ヘリムが頼母子講で被った損害を負担してくれると言う会長。

ヘリムのカフェにやって来たのは元夫だった。
娘ドギョンと一緒に暮らしたいと言う元夫。
ドギョンも望んでいると言う。

ヘリムはドギョンを手放す事を決意。
ドギョンが赤ん坊の頃、他に好きな女性が出来て出て行った元夫。
そんな元夫とその女性に娘を託す決意をしたヘリム。

スヒョクはヘリムの涙を側で見て、実験だと言う心がひるみそうになるようです

恋愛心理実験被験者であるヘリムの中間検査をするスヒョン。
もちろんヘリムは一体何の検査なのか、真実を知らない。

第4話 恋のドーパミン

ヘリムのドーパミンは誰の写真に1番反応するのかを検査していたスヒョン。
ジホ、スンチャン、スヒョンの3人の写真を順次見せる。

一番反応が大きかったスンチャン、そして自信満々だったスヒョンは最下位に。

ショックを受けるスヒョンは、ヘリムを高級ブランドの店に呼び出す。
そして大量に買い与えるスヒョンは、これで自分へのパーセンテージが上がる事を期待しているようだった。

ヘリムはスヒョンがどんな研究をしているのか、会長に報告しなければならないと言う任務を背負っていた。

そこでスヒョンのパソコンからデータを抜き取るヘリム。
データの中には、木の上にのぼり愛を叫ぶ女性の映像が映し出される。
一体何の研究なのかわからないヘリムだが・・・。

ヘリムはスヒョクの恋愛心理実験にうまく利用されていた。
思わずスヒョクの愛のささやきを本気にしそうになるヘリムだが、ふと考える。

「何か裏があるのかもしれない」と。

スヒョンの恩師でもあるミランは癌が転移したと言う。
「手術を受けなければ死ぬ」と言われるが、手術は受けないと決めているようである。

死ぬまでにすることをリストアップするミラン。

その中の1つには。
「スンチャンとものすごく仲良くなること」と記されていた。

ジュニはヘリムにやきもちと嫉妬を抱く。
そしてジホやスンチャン、スヒョクに好かれているヘリムが憎くて呼び出す。

呼び出されたヘリムはジュニからビンタを食らい、ヘリムもビンタのお返しをする。
心の底からジュニと向き合ったヘリムのおかげで、ジュニは演技性人格障害を引き起した原因が突き止められたのだった。

ヘリムは以前とは逆に。
スヒョンに花束と演劇のチケットを送る。
2人は演劇鑑賞の後、チキンを食べに店に入る。

そこで、ついにスヒョンの神経細胞に火が付き始めたようである。

恋愛心理実験のはずが本当の恋愛をすることになりそうですね(^▽^)/

第3話から第4話の感想

恋愛心理作戦さく裂ですね(*´∀`*)
心理学者のスヒョンは、飴と鞭を使い訳、巧みにヘリムの心に入り込もうとしています。
一方ヘリムは、素直で情にもろい熱いハートの持ち主。
スヒョンの言葉を信じてしまいそうなヘリムですが、一瞬占い師としての洞察力が頭をもたげるようで、スヒョンの本心を探りたくなるようです。
そんなスヒョン。
ついに神経細胞が動き始めたようですね。
ヘリムを恋愛心理実験の被験者としてではなく、恋の相手として認識し始めたようです。
恋の駆け引きをお互いが仕掛ける、行く末が楽しみですね(^▽^)/
とても愛らしいスンチャン、恋愛心理実験でヘリムをだまし続けることに罪悪感を抱き始めたようです。
このまま続行は大丈夫??
ヘリムの脳のドーパミン中間検査では、スヒョンが最下位、スンチャンが1番。
自慢げなスヒョン、ヘリムとは実験で終わることが出来るのでしょうか(≧∇≦)


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください