キミに猛ダッシュ-あらすじ-1話-2話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-キミに猛ダッシュ-あらすじ-1話-2話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

キミに猛ダッシュ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
1970年後半が舞台という事で、きっと今と洋服や髪型の流行りも違いますよね♪そんな所にも注目しながら楽しんで見ていきたいと思います!!
タイムスリップした気持ちで見ていきましょう!

今回は1話からお伝えしていきますね♪

【キミに猛ダッシュ】ネタバレあり

1話

1979年後半の大邸。
チョンヒョン女子高校に通う、イ・ジョンヒたち4人組は、初の合コンへ胸をときめかせていた。しかし期待していたイケメンとは程遠い男子生徒たち・・しかもジョンヒの好みではない黒縁メガネの男子生徒と1対1で話すことに!
いつの時代も合コンはあるんですね~♪

つまらない様子のジョンヒは「用事がある」と帰ろうとしたその時!学校の先生が取り締まりにやってきて、ジョンヒがその男子生徒とペ・ドンムンと逃げることに。
ドンムン、イケメンとはいえないけど、私は好きですww

厳しい先生の取り締まりからジョンヒをかくまうドンムン・・「助かったわ」とお礼を言うも「日曜日に会えない?」というドンムンの誘いをことごとく断るジョンヒ。
ジョンヒはサバサバしている性格のようですねww

ジョンヒの家は縫製工場を営んでいる。
その工場のミシンを修理しに来ていたチュ・ヨンチュン・・そこへ「ジョンヒお姉ちゃんが入っていいって」と幼い妹エンチョと共にジョンヒが帰ってくる。
ジョンヒの家で家政婦をしているドファが「さつまいも持っていって」とヨンチュンに優しくする姿に「得体の知れない奴に笑顔で媚びるんじゃない」とヨンチュンの事をよく思っていない様子のジョンヒ父グィナムと母ピルレ。
ヨンチュンは不良?の様な感じかな?

家で双子の兄ボンスと比較され、ボンスばかり贔屓することに文句を言うジョンヒ・・父グィナムはそんなジョンヒに「ボンヒと同等だと思うな。うちの後継ぎとは比べ物にならん!」と偉そうな態度で話す・
そんな状況にやっていられない様子のジョンヒ。
昔は男尊女卑の思想が強く、女性は生きづらい世の中だったようですね・・

ある日、クラスメイトからケリュン高校の生徒会長ソン・ジンという大邸一のイケメンがいるという噂を聞いたジョンヒは、いつものメンバーとともに「文学の夜」という教会行事に参加する。
そこにはドンムンの姿も!

しかしトイレでジョンヒたちグループのライバル「アカシア派」のメンバーと衝突してしまう。逃げるジョンヒ・・ある部屋に逃げ込むもドアノブが壊れてしまう!
ドアを必死に抑えるジョンヒ・・アカシア派は必死に開けようとしている・・ピンチのジョンヒ!
そこに1人の男子学生が機転を利かし、ジョンヒを救い「1対3なんて勇敢だな」とジョンヒの頭を撫でる・・その男子学生こそがソン・ジンだったのだ。
ジンに一目ぼれしたジョンヒ・・。
アカシア派wwタバコを吸ったり、ちょっとやんちゃな女の子グループのようですね!

ある日、ジンが遠くの図書館で勉強している噂を聞きつけたジョンヒは早起きしてその場所へ向かう。
しかしジンと勉強したいジョンヒは「男女共同部屋」の整理券を狙うも、「女性専用部屋」の整理券しかもらえなかった。そこで、偶然いたドンムンに愛嬌を振りまき、整理券を交換してもらうジョンヒ。
ジョンヒの初恋でしょうか?恋すると世界がバラ色に変わりますよね♪

「私の事おぼえていますか?」・・トイレの鏡でジンと話す練習をするジョンヒ・・。

2話

勇気を出してジンに声を掛けるジョンヒ・・しかしそこには「先輩なら帰ったよ」と笑顔で話すドンムン。
すぐにジンを追いかけるジョンヒ・・そんな中、カーブを曲がる車を避けようとして転んでしまったジョンヒは手足を怪我してしまう。
そんなジョンヒに気付いたジンは、ジョンヒの元に・・同時に「大丈夫ですか?」と先ほどに車に乗っていたジョンヒと同じ年くらいの少女が駆け寄ってくる。
ジンに夢中なジョンヒ・・恋してるってだけで楽しそう!!

その少女ヘジュは顔が美しいだけでなく、心もキレイな様子・・そんな少女に視線を奪われるジン。この状況に漠然とした不安を抱くジョンヒ・・。
ジョンヒの不安感は一体なんでしょうか・・?

ジンにおんぶされ、ヘジュに付き添われ、薬局に向かうジョンヒ。
その薬局にはヨンチュンが働いていた・・「今日は休みだ」と話すヨンチュンだがヘジュの顔を見た瞬間、態度を変えるヨンチュン。
ヨンチュンもヘジュに心奪われたのかなww

ジョンヒの事を知っているヨンチュンは、ジョンヒを雑に扱う・・そんなジョンヒの態度が気に入らない様子のジン。
ジョンヒはジンが心配してくれることが嬉しくてたまらない様子。
好きな人が自分を心配してくれるなんて嬉しいですよね!

翌日、登校するジョンヒ・・そこに昨日の美少女ヘジュがソウルから転校してくる。
美少女な上、父親が大学教授で、前の学校では成績がいつも1位という秀才、その上性格までいいという、文句のつけようがない。
そんなヘジュを受け入れがたいジョンヒ・・。
ジョンヒはなぜそこまでヘジュの事を避けるんでしょう・・

ヘジュに会おうと男子生徒が門の前に集まっている・・しかしドンムンはヘジュに目もくれず、ジョンヒを誘うも断られる。
一方、ヘジュの事が気になっていたジンは待ち伏せし、偶然を装い、連絡先を手渡す。
ジン!!やっぱり~ヘジュに一目ぼれしていたみたいですね!

ある体育の時間・・体操着に着替えるジョンヒたち。
しかしジョンヒの体操着がない・・アカシア派のエスクが隠した様子。

転校したばかりで体操着が皆と違うヘジュと、体操着がないままのジョンヒは結局先生に罰を受けることに・・。
バテそうになるヘジュの手を取り、一緒に走るジョンヒ。
ジョンヒはなんだかんだいっても、優しい性格のようですね♪

ジョンヒと仲良くなりたいヘジュは「放課後時間ある?」と勇気を出して誘うも、断られてしまう・・。

キミに猛ダッシュ~恋のゆくえは?~1話・2話感想

1970年代・・私はその時代をリアルタイムで生きてはいませんが、なんだか懐かしいと思ってしまいます!男子学生の髪型はいまいち・・ですがwwジョンヒたちの私服がかわいい♪柄も形もかわいくて、見ているだけで楽しいです^^
そして、高校生ならではの恋愛模様が今から始まっていきそうな予感にワクワクしています♪ジョンヒの初恋・・ヘジュの登場でうまくいきそうにない感じ・・さて、これからどうなっていくのでしょうか。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください