キム課長とソ理事-あらすじ-13話-14話-15話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-キム課長とソ理事-あらすじ-13話-14話-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

キム課長とソ理事

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
TQ宅配めぐり様々な汚職が発覚します。
ソ理事(ジュノ2PM)はそれを知っているけれど何とか表に出したくない。
ソンニョン(ナムグン・ミン)は、2週間と言う期限付きで何とかTQ宅配を救いたいと考えるのでした。

【キム課長とソ理事】ネタバレあり

13話

会長夫人・社長から1憶ウォンをもらいTQ宅配の件を解決しそして会長を追い込んで欲しいと頼まれます。
ハンギョン(ナム・サンミ)を含め経理部は、再建案が失敗すれば経理部の存続が出来ないと知り最初はソンニョンに「やらないでほしい」と伝えますが、経理部長に諭されて一致団結し解決に向かうのでした。
経理部の気持ちが1つになって、あんなにつまはじきだったソンニョンもすっかりと経理部の一員になっていますね。

ソ理事は希望通りにTQリテールの社長に就任するという話が秘密裏に進められていまあした。
しかし、就任後に問題が浮き上がりそうで頭を抱えてしまいます。ソ理事は、こんな問題俺なら1週間で解決して見せると意気込みます。
でも、それはまだ再建案で奔走しているソンニョンには届かない情報でした。
ソ理事が、もしTQリテールの社長に就任したらもっと会社での存在が大きくなって経理部はどうなっちゃうのかな

再建案の期日があと3日にせまりもうダメかと弱気になる経理部員でしたが、ソンニョンは諦めていませんでした。堂々と取引を持ち掛けるのでした。
ソンニョンは機転が利いて、人の痛い所をついてくるからソ理事もたまに言葉に詰まってますね

潜入捜査官のガウンは、重要な機密書類を復元してソンニョンに渡すのでした。

14話

再建案は、あと3日の期限があるにも関わらずソ理事は「経理部解体、全員違う部署に回してやる」と言います。
ソンニョンは、経理部を守る為、涙を流して抗議をしますが「もう終わったんだ」とみんな立ち上がらる気力もありません。
どうして、こんなひどい仕打ちをするんだろう。自分の悪事を隠す為なのかな

経理部に戻るとすでに部屋は書庫に変更されていました。
ガウン(チョン・ヘソン)はその様子を聞いて我慢が出来ません。
ガウンは、潜入捜査官のはずなのにすっかりキム課長の虜になってますね

新しい部署は、ソンニョンだけ行き先が未定とされていました。
チュ経理部長(キム。・ウォンヘ)はやりきれない思いを爆発させるのでした。
ソンニョンは、ソ理事の部屋に乗り込みます。「解体の撤回を」ともちろんソ理事は相手にしません。
にじりよソンニョン。土下座をします。
土下座するなんて、ソンニョンらしくない。本当に経理部を愛してるんだね。

泥酔して帰宅したソンニョンをチュ部長は優しく迎え入れます。誰もお前を責めないと言うと責められるのが嫌な訳ではない自分を許せないと。
泣いてるソンニョン、本当に辛そう。ソ理事がすごく憎く思えてくる・・

ソンニョンは、副本部長がいる「広報管理本部」に配属になりました。
ギオクは経理部が解体された時に、退職届をだしていました。父親が後ろ指さされながらも守った地位なのにと怒ります。ちょうどギオクの家を訪れたソンニョンは、まだ退職届が受理されてないと伝え、ギオクを会社に連れて行きます。そして、元経理部員の前でソンニョンが謝ります。
チュ部長は、ソンニョンがどうやって接するかを掛けていました。
明るくていいな。経理部。絆があるのにバラバラは悲しいね

ソンニョンは、郡山スタイルに戻りソ理事に「フェアプレーで勝負をしてやる」と宣戦布告をします。

15話

ソンニョンとハギョンは、TQ宅愛の役員たちの悪事を徐々に問い詰めて行きます。
少々手荒な真似ですが、革新にせまって行きます。
群山のソンニョンに戻って、チンピラに近いけど中身は正義の為にやってるよね

そして、手に入れた帳簿には、タイパンス銀行がありました。TQ宅配の裏金がそこの流れていたのです。
西安蔵龍は、再建案の問題はあいので融資の話を進めるといいます。
そこに、お茶菓子を持ったソンニョンが登場します。
「リストラ報告書のお利下げを」とかき乱します。リストラいらずの再建案を出しますと。
ソンニョンは、会長を抱き込んでいました。
TQ宅配の赤字の原因は、社員ではなく経営腐敗だという証拠を突きつけたのでした。
そして、経理部が復活します。
みんなの嬉しそうな顔を見ていると何だか気持ちがほっこりします。やっぱり経理部いいね

ソンニョンは、社長から成功報酬の2憶ウォンを辞退します。復職したTQ宅配の社員の為に使ってくださいと。事前報酬としてもらった1憶ウォンも・・経理部で山分けをしてしまう聖人ソンニョンでした。
本当に聖人になってきたソンニョンは、とても頼もしく感じます。ソンニョンが変わったのは経理部の人々のおかげでもあるのかな。

「チンピラの本領発揮か」とソ理事が言えば、「理事の真似をしただけです」と一歩も引かないソンニョン。もっとシュンとしているかと思ったのに「どどめを刺さないのは残念だったな」と言われてちょっと腑に落ちないのでした。
ソンニョンに言われた事が思いのほか心に響いていたソ理事(ジュノ2PM)は、ハンギョンのとの事を思い出しバッティングセンターに足が向いてしまいます。
ソ理事、自分の方がチンピラだなっていう姿が悲しそうでした

ソ理事がTQリテールの社長になったと聞いた、ソンニョンはむかついて仕方ありません。
数々やられてきた事を1つずつ思い出してムカムカしていました。
今後は、聖人の道を捨ててソ理事に復讐する事を頑張ろうと誓うのでした。
今まで、経理部を守ることTQ宅配を守る事に気を取られていて、ソ理事に屈服していたことがモヤモヤと心の中に残っていたのですね。その原因を思いつくまでのソンニョンの演技が面白かったです

13話から15話まとめ
大企業の黒い部分が色々とあって、それを暴くソンニョンは頼もしく感じました。
経理部の絆もすごくいいし、ソンニョンが何よりちょろまかす事よりもひとの為に立ち振る舞っている事が不思議でした。
それにしてもジュノ(2PM)はクールな演技なのに、たまにソンニョンにそそのかされてコミカルな感じが出ちゃうのがちょっと可愛かったりもします。
そして、ハンギョンへの恋心もいつ気が付くのかとワクワクしながら見ています。


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください