キム課長とソ理事-あらすじ-16話-17話-18話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-キム課長とソ理事-あらすじ-16話-17話-18話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

キム課長とソ理事

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
再建案に成功し、社長からの報奨金を経理部全員に分けたソンニョン(ナムグン・ミン)は、仲間を思う聖人でした。
しかし、それを面白く思わないソ理事(ジュノ2PM)は何かをたくらんでいる様子です。
今回は、ソ理事がTQリテールの社長に就任するという話から、またしてもひと騒動ありそうです。

【キム課長とソ理事】ネタバレあり

16話

経営管理部の同期とお昼に会うので、TQリテールについて聞いてみるとハンギョン(ナム・サンミ)がいいます。またしてももめ事を起こしそうなソンニョンに経理部の面々も同様していた時、ミョンソク元副部長(ドンハ)が経理部に配属されます。
ハンギョンとソンニョン、経営管理部の人と話してる時動作が全く一緒だったけど行きG阿ピッタリっていう事なのかな。それとも恋心が芽生えてきたとか

ソ理事は、街を歩いていると武器を持った男に襲われます。それを見かけたハンギョンは助けようと石を投げますが、ソ理事に命中してしまいます。
病院で意識を取り戻したソ理事に「どうしてそんなに敵を作ってしまうの、もっと楽にすればいいのに」と優しい言葉をかけます。
ソ理事が抱える寂しい気持ちにハンギョンは気づいているのですね。そんなハンギョンをソ理事はきっと好きになっちゃったのかな

コンビニの店長を集めて、懇談会を開くと言うソ理事の妨害をソンニョンがします。
真っ向勝負のソンニョンは、ソ理事を倒すと宣戦布告をします。
早速、TQリテールでは給料の未払いが大きな原因だと蘇我見抜きます。
でも、1週間以内に解決するのでその代わり社長に任命するという交換条件を出します。
会長は、役員会で可決すると約束をするのでした。
何とかソ理事の動きを知りたいというソンニョンに、ガウンがソ理事の部屋に盗聴器を仕掛ける事に成功します。
これで手に取るようにソ理事の動きが分かるって事か、でもバレたらやばすぎるよね

TQグループの清掃班長・ファン・ヨンヒ(オム・グムシム)は、自殺未遂の元経理部課長から鍵を預かっていました。自分に何かあった時は信頼できる人に渡して欲しいと言われていたのです。

17話

ソ理事を襲った黒幕は、常務でした。
それを知ったソ理事は、チョ常務(ソ・ジョンヨン)を連れて行きます。
ソ理事の追い詰め方怖すぎる。笑ってる顔も怖すぎる・・

TQリテールは、コンビニの正社員をアルバイトに139億ウォンという莫大な給料の未払いがありました。
TQメティックというグループ会社に、コンビニ事業の黒字を当てて赤字補填をしていたのでした。

コ財務管理部長は、ソ理事が社長に就任しないように裏で手を回します。
店長連合の掲示板には、キム課長と会ったと書き込みがありソ理事は抱き込まれたのかと思い朔を練ろうとします。
店長の会談に、ソ理事が入り込みます。「皆さんは店長の資格をはく奪された」と言います。
フランチャイズ化をするというのです。それがイヤなら俺に従えと。
「バイトの未払い分は60%だけ支給、正社員は3カ月間50%カット。それが嫌ならフランチャイズ化」とかなりの無茶難題を押し付けていました。
これはひどいよね。脅して従わせたって結局うまくいくわけないのに

キム課長は、卑屈になる店長たちに「頑張りましょう」と声を掛けるけれどフランチャイズ化されてしまったら職を失ってしまう店長たちは逃げ腰でした。
ソ理事(ジュノ2PM)が本当の悪党に見えてきた。そういえば笑っている顔をほとんど見ないな。このドラマで

TQリテールの社長就任を理事会が承認するかという会議に参加できないように、キムが手を回して痴漢騒動をしかけます。そして警察署送りに・・
このシーンは、コミカルで面白かったです。キム課長もあおってあおって、キム課長の勝ち!

ソンニョンは、コンビニのアルバイトと話す機会があり「若いうちは苦労しろと、見下されるのが腹が立つ」と話します。ソンニョンは、大勢の人を集めて抗議勝つ小津をしたらいいとけしかけます。
ソンニョンは、自宅でチュ部長と話していました。
いつの間にやら、ソンニョンとチュ経理部長は仲良くなってお互いが必要としている存在なのかもしれないですよね。何だか見ていると気持ちがほっこりとします

18話

雇用庁に訴える子が出たとソ理事が情報を仕入れます。
それは、ソンニョンが裏から手を回した子です。告訴人を守る為優秀過ぎる弁護士を社長が送り込んでくれました。
TQコンビニで働くバイトをあおって誘導しているとソ理事に言われますが、一歩も引かないソンニョンでした。
思い出せば、ソ理事がソンニョンを引っ張ってきたのに今では敵対してるよね

バイトの若い女の子の声が、ソ理事に突き刺さります。
「若い子にバイト代を払わないで、自分達の事は棚に上げている」と

一方ガウンは、ソンニョンが振り込んだ1000万ウォンでTQ社内での動きに疑問をもたれてしまいました。
でも、検事の上司は盗聴以外を除いて結局ガウンをTQに残す事に決めました。
コンビニのバイトの代表の子は、本社からの圧力でコンビニをクビになっていました。
辞めさせたら、余計に反発が起きそうだよね。

清掃部班長(ファン・ヨンヒ)を味方につけて、清掃中に重要な書類をこっそりと持ってきてもらってきていました。
そして、いよいよ交渉の時が来ました。
ソンニョンは、「給与と会長の謝罪」を要求します。
ミョンソク(ドンハ)が探したTQメティックの資料を出します。資金流出の決定的証拠です。
会長は、バイトごときに頭を下げないと宣言し、ソ理事を謹慎させます。
使えないと思ったら速攻切り捨てるんだね。ソ理事はおとなしく黙ってないんじゃないかな

翌日、あんなに拒否していた会長が謝罪会見を行いました。全面降伏です。
そして、会長のプライドはソンニョンに向きます。「キム課長を処分しろ、二度と目の前に現れないように」と。

そして、ソンニョンは何者かに拉致されてしまいます。
意識を失い、首にロープを巻かれて絶体絶命なその時助けに来たのはソ理事(ジュノ2PM)でした。
ソ理事は、会長と常務が話しているのを聞きソンニョンが危機に陥ると思い後をつけていたのでした。
敵同士だけど、ギリギリの所でやっぱりいい人で良かった

邪魔ものは消される、身の程を知れとソ理事は助言をするけれどソンニョンは受け入れません。
会社を辞めてソウルから出ていけとソ理事はソ理事なりの言葉をソンニョンに投げかけます。

翌日、ソンニョンは群山で着ていたダサイ服を着て会社に出勤するのでした。
「俺にとってはこれが戦闘服」と。

16話から18話まとめ
ソ理事は、TQの黒い部分を知ってちょっと考え方が変わってきているのかもしれないと思いました。
ここで、ソンニョンとタッグを組めばTQグループのすべてが明るみに出て面白くなりそうです。
殺されるところまで行ってしまったソンニョンは、本当だったらソウルを離れればいいけど、絶対にそうしないのだろうと思います。
いよいよ、本気でTQグループとの対決が待っているのでしょうか。


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください