キャリアを引く女-あらすじ-11話-12話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-キャリアを引く女-あらすじ-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

キャリアを引く女


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ボッコが殺人容疑で指名手配という衝撃のラストだった前回。グムジュは無事司法試験に合格できるのか?ボッコは逃げ切るのか?気になる第11話です。

【キャリアを引く女】(ネタバレあり)

第11話

ソ・ジアは男に飴をもらって、男が見ていない隙に包み紙にメッセージを残していた。

ボッコのパソコンのパスワード、「マ弁護士消えろ」って。めっちゃうけた!ソ・ジアは覚悟したんだね。だから何かを伝えたくてメッセージ残したんだ。怖かっただろうな。

グムジュは試験を受ける。手錠のお守りで落ち着き、ボッコのアドバイスもあって一旦は恐怖症が出そうになったものの無事試験を受け終わる。

ボッコの手紙、すごい内容が書いてあると思ったら「おいしく食べて」って。ちょっと拍子抜けした!

現場へ行ったグムジュはマ弁護士と会う。「証拠で出たボタンが致命的だ」と言うマ弁護士に、「あれは私といた時に取れたもの。それが犯人でない決定的な証拠」と言うグムジュ。

ボッコはグムジュに会いに来る。ボッコは「ユ・テオの相手はイェリョンだ」とグムジュに伝える。
そしてドンスの車で待ち伏せをし、ドンスと二人きりで話をする。「自首しろ」と言うドンスに「法廷に座る準備ができたらする」と答えるボッコ。
ボッコはマ弁護士も呼び出す。不動産や株をグムジュに名義変更した書類をマ弁護士に託す。

ボッコ。なんだかんだいって、マ弁護士のこともかってるのかな。そして何かを覚悟しているような。

司法試験合格発表日。ゴールデンツリーではみんな平然を装おうとする。そこに電話が鳴り、電話口に出たグムジュは泣き崩れる。

どっちなの~?っていうか合格通知って電話でくるものなの??

第12話

電話はボッコからだった。泣き崩れるグムジュ。試験に落ちたと思って慰める周りに、「デコピン受けなくていいの~」と泣くグムジュ。合格を知った同僚は大喜び。

わざわざ電話で結果かと思ったらボッコだったのね。

ヘジュは事件の報告書の臓器内遺物検査結果のページを抜き取っていた。

2年が経ち、ボッコは海外を転々としていた。
グムジュの修了式。ボッコは2年ぶりにグムジュの前に現れる。記者を呼び、みんなの前で花束を渡すボッコ。検察も呼んだようで、ボッコは自首をする。
弁護士としてボッコと会うグムジュ。不安を隠せないグムジュにボッコは「弁護士が一番成長できるのは負けた時だ。それより俺はグムジュの身の安全の方が心配だ」と伝える。

ボッコ。この日を待ってたんだね。グムジュが弁護士になるまでは逃げ続けてたけど、弁護士になる日に自首するって決めてたのかな?かっこよかった!

ヘジュはソ・ジアの監察医と飲むことになり、異物について聞いてみる。監察医は「確かなにかを書いた飴の包み紙のようだった。異物はだいたい半年で処分する」と言う。
それを隠しカメラで見ていた男。それを報告されたドンスはヘジュに、「抜けようとするのではなくもっと大きな野望を抱くしか君に出口はない。知っていることを消せ。」と警告。
ヘジュはグムジュに会おうとしていたが、監視カメラを必死に探す。その様子を見たグムジュ。「もう借りなんて返さない。」と泣きながら言うヘジュ。

ヘジュは精神崩壊寸前。顔が怖い~。グムジュに会って、異物のことを言うつもりだったのかな?

監察医が裁判直前に自殺する。グムジュは死体解剖報告書が1枚抜けていることに気づく。

裁判が始まる。
裁判ではボッコとグムジュのキス写真が出る。弁護人と不適切な関係だと言われたボッコは、「不適切の定義は?私と弁護人は独身です。一晩一緒に寝ても問題ない関係です。検事が不適切な関係に敏感に反応する理由が他にあるのでは?」と質問し、「質問ならなんでもどうぞ。検事さんの話を聞いていたら、早く無罪になって楽しい時間を過ごしたい。」と言うボッコ。
証拠を根拠に責める検察。グムジュは解剖報告書が1枚足りないことを話す。解剖に立ち会った別の解剖医は「小さいビニールのようなものが入っていた」と証言する。

ボッコは法廷でも自信満々。でも何も隠すことなく堂々と話すボッコ。やっぱりかっこいい。グムジュは初めての裁判で不安そうな顔だったけど、マ弁護士とボッコが隣にいたら、頼もしいはず!落ち着いて頑張って欲しい~。

第11話―第12話の感想

ボッコの裁判が本格的に始まった。そう簡単にはいかないだろうけど、すっきり解決してほしい~。ヘジュの崩壊ぶりが気になるけど、ドンスはヘジュが壊れようが、とことん利用する気なんだと思う。グムジュ。ヘジュを助けてあげて。

マ弁護士は2年経って、ますます頼りがいのある弁護士になってきた様子。グムジュへの気持ちは同志になったのかよくわからなかったけど、ボッコは相変わらずグムジュへの気持ち抱いたまんまで一安心。


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください