ザ・ロード-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

局長は、予定通りスヒョンを番組から降ろし、自分は、局長を退くと上層部に話しました。

セラは会長に会い、原本の行方を知っていること、誘拐犯から完全に除外してほしいことを話し、会長を脅しました。

会長はナムギュを呼び出し、原本をセラが持っていることを話した。

ナムギュはセラに電話し、原本の場所を教えろ。あれがなければ俺もお前も会長に殺されると怒鳴りました。

では、今回は 16話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【ザ・ロード】(ネタバレあり)

ザ・ロード:1の悲劇 16話

スジョンは原本を持っていることをソクフンに話した。

ウンスはスジョンにあなたを秘密はなんなの?と詰め寄った。
その時、自宅のインターホンをジャンホが鳴らした。
ウンスは焦っていた。
スジョンは、ウンスとジャンホの関係を怪しみながら頭の中で打ち消した。
スジョンはジャンホに掴みかかり、俺らをどれだけ苦しめたら気がすむんだ?と言った。
ジャンホは、苦しめているのはお前だと言った。
スジョンは、そんなことをいう資格はお前にあるのかときいた。
ジャンホは、資格はある。ヨヌの実の父親だからと言った。
スジョンはジャンホを殴った。

初めて知ったの?

麻薬漬けになって、ヨヌを売り渡し、ソ会長から金をもらったくせにヨヌは渡さないとスジョンは言った。
ジャンホは、ウノだけでも返してくれとスジョンに言った。
スジョンは、ウンスをウノと呼ぶジャンホに驚いていた。

ウンスは、数年前に切実だったからウノと会ったと言った。

関係があることは聞かないままなのよね。きっと今のままいたいから。

スジョンの車はホテルの駐車場にあった。
ドライブレコーダーを確認すると、そこにはウンスとジャンホの声が入っていた。

絶望的だね

ファン議員の秘書は、警察にジュニョンの靴を持って出頭した。

スジョンはドライブレコーダーに記憶されていたウンスとジャンホが訪れた場所に来ていた。寂れた家にはハム・ピルスク宛の郵便物がポストから溢れかえっていた。

ポストの郵便物を空けると保険証の受取人がパク・ソンファンとなっている書類に添付されて、ジャンホぎ婚約者と写っている写真が入っていた。

亡くなる前、ソンファンは車載カメラに誰が写っていたのかを知っていたが、スジョンには教えなかった。

ソクファンの交通事故の時間は0時45分。
ヨヌが誘拐された時、スジョンが時計を見たのも同じ時刻だった。

映っていたのは交通事故の現場と真犯人の顔だったのか。とスジョンは気がついた。

初めから全てジャンホの仕業だったとスジョンはソ会長の元に行き、銃を持ち出した。

ジャンホは銃でジャンホを脅し車を移動させた。
ウンスは、ソクフンに状況を連絡した。

ジャンホは、誤解だと言った。そして、ウンスと寝たこと、その時のことを話しだした。

スジョンはジャンホに銃を向けて打った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ザ・ロード:1の悲劇 17話

スジョンは、ジャンホの足を打った。

ジャンホは言った。お前をみんなが探した日、ウンスは俺とホテルにいた。
あの日死ねばよかったのに。また、ウンスが悲しむだろ。

その時、ソクフンはスジョンを止めた。
犯人は捕まったと。
スジョンは、ファン議員を犯人にしたいのか?これもソ会長の指示か?とソクフンに言い、ジャンホが犯人だと言いきった。

スジョンはジャンホの言葉に同様しながらも自分を動揺させたいんだと思い込もうとした。

実際どうなんだろ?

スジョンは、事件当日のジャンホの行動を調べていた。そして恋人のミドに話を聞こうとしていた。

ウンスは病院に行き、ジャンホに終わりにしたいと言ったがジャンホは聞き入れてくれなかった。

スポンサーリンク

ザ・ロード:1の悲劇 18話

痺れを切らしたジョンウクはソクフンに事実を話そうとしていた。
あの日ジュニョンを探していたが見失い、薬をやってから車に乗って何かを牽いた。
そこまでジョンウクが話したところで弁護士が戻ってきてジョンウクは話すのをやめた。
自分が助かると知ったからだ。

ウンスは話をしようといってスヒョンを呼んだ。
スヒョンは、車の鍵をウンスに渡し、黙っていてほしいと言った。ウンスはあなたにはもう苦しんで欲しくないと言った。

結局話せてないけど。

ウンスは全てを知られたことを知り、絶望していた。

ソ会長の愛人でジョンウクの母のペ・ギョンスク理事は会長と取引をして息子の代わりに罪を被ることにした。

孫の身代金で取引する会長はスリリングだったとペ理事は言った。

やはり会長が

ソ会長は、自分の金を使ったことを許す代わりに、嘘の証言をするように、ジュニョンの父親のナムギュに話した。
ナムギュはソクフンにあの日、ファン議員に会っていないと嘘の供述をした。

ペ理事は、自分が誰を牽いたのかは分からないが何かを牽いた。
それをファン議員が牽いたと言った。

嘘の供述により事件は解決した。

スジョンは、ミドに話を聞きにいったが、ミドはジャンホを庇い、スジョンを責めた。
あなたはウンスさんを待っていますか?と。

ミドは、事故にあった。私が行きたいと誘った。相手は初心者だったと話した。
スジョンは、ミドが視覚障がい者ではないと気がついた。

なぜ、そんなふりを?

スポンサーリンク

ザ・ロード:1の悲劇 16~18話感想

スジョンはジャンホが犯人だということ、そして妻とホテルで会っていたことを知り、ジャンホに銃を向けました。
スジョンがジャンホを殺そうとしたことに驚きました。

また、ミドが視覚障がい者のふりをしていたことに驚きました!!
そして、ウンスとジャンホの関係に気がついているのでしょう。
全てはスジョンがウンスを見ていないからとでも言っているようにも思えました。

複雑に絡み合った事件がどうなるのか気になります。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください