ザ・ロード-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

痺れを切らしたジョンウクは、ソクフンに事実を話そうとしましたが、弁護士が戻ってきてジョンウクは話すのをやめてしまいました。ジョンウクの母親が息子の代わりに罪を被ることにしたのです。

ウンスは話をしようといってスヒョンを呼びましたが、ジャンホとのことを全てを知られたと悟り、話せなくなってしまいました。

スジョンは、ミドに話を聞きにいきましたが、ジャンホを庇い、スジョンを責めました。
その話の中でスジョンはミドが視覚障がい者ではないことに気がつきました。

では、今回は 19話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【ザ・ロード】(ネタバレあり)

ザ・ロード:1の悲劇 19話

ウンスはジャンホに、感謝と謝罪の言葉を残し別れを告げた。

スヒョンは、事故当日ジャンホが撮影所にいなかったことを確認した。ミドの助けによって現場にいると他の者は錯覚したのだ。

ソ会長は、ウンスにヨヌと二人で遠くに行くようにいった。そしてスヒョンのことは諦めるようにとも。

ソ会長は局長を大統領府にいれたのは自分だからいつでも追い出すことはできるとおどした。

局長はソヨンにスヒョンの失脚を促す報道をし、原本のことをあやふやにするように言った。

スジョンは、3年前にミドがジェガングループを退職したことを知り、ミドがアリバイを作り、ジャンホが誘拐と殺害をしたことを悟った。
そこに過去の自分の幻覚が出現し、スジョンは薬を飲んだ。

ずっと過去の幻覚が現れて、辛いね

ソクフンは、スヒョンの言葉が気にかかり真犯人を探していた。そして、ジャンホの病院のカメラを確認した。
そこにはウンスが映っていた。

ジョンウクは母を刑務所に入れたソ会長に銃を向けていた。

ミドは チョ常務から金を渡されていた。
そして3年やった。もう出来ませんと言った。
ミドはジャンホの監視をソ会長とチョ常務から命令されていたのだ。

だから、視覚障がい者のふりを

ミドは、好きなように生きたいなら仕事を片付けないととチョ常務に言われた。

スポンサーリンク

ザ・ロード:1の悲劇 20話

スヒョンはソクフンに、ジャンホを捕まえるのを協力してほしいと頼んだが、ソンフンは、そんなに切実なら説得してみろと言った。
スヒョンは、過去に女子中学生の肢体を遺棄したのは自分だと話した。
証拠をなくさなければみんなを救えなかった。事件が解決すれば俺をどう裁こうが好きにしてくれていいとスヒョンは言った。

ソクフンは、手を貸してくれることになった。

スポンサーリンク

スヒョンを失脚させるための報道がされ、ウンスとヨヌも記者に囲まれ、二人は車の中でパニックに陥っていた。

次の日、ソヨンはBSNニュースナイトのメインアンカーになったが、複雑な表情をしていた。

ウンスはチョ常務にスヒョンの通院記録を調べるように頼んだ。

ソクフンは、ジャンホを呼んだ。ソクフンはソンファンのことを聞いた。
事故後に調書をとるので署に移動するようソクフンは促した。

戻るまでの20分、スヒョンはジャンホの部屋に進入し証拠を探そうとしていた。
その時、スヒョンは過去に起こったとを思い出していた。

スヒョンの父親が女子中学生を殺した。そしてスヒョンは遺体を遺棄したのだ。

その頃、ジャンホはスンホンに言った。お話はソ会長から聞いていますと。

なんの話??スンホンは裏切ってるの?

ジャンホの部屋には大量のウンスの写真があった。スヒョンは愕然とした。
ジャンホは、スタンガンでスンホンの意識を失わせ、部屋に戻ってきた。

二人はジャンホの部屋で対峙した。

スポンサーリンク

ザ・ロード:1の悲劇 21話

ジャンホは血まみれで倒れていた。
ジャンホはジュニョン及びソンファンの殺害の犯人として報道された。
ジャンホは証拠をデータに残していたのだ。

スヒョンが?ジャンホは、スヒョンが殺害したように見せかけて、自らを刺したようにも見える。

凶器からはスヒョンの指紋があり、スヒョンは取り調べを受けていた。警察はスヒョンを犯人として捕まえようとしていたが、スヒョンは罠だと主張した。

ソヨンはジャンホの部屋から出てきたウンスの写真や事件の証拠を見て、証拠が揃いすぎている。何かを隠したいようだと、考えた。そしてウンスが共犯者かもしれないと思った。

ソヨンはウンスを訪ねた。そして、ヨヌの目が見えることに気がついた。

ソクフンはミドにその目で見たことを話してくださいと言ったがミドは何も話さなかった。

スポンサーリンク

ザ・ロード:1の悲劇 19~21話感想

ミドはジャンホを愛しているのでしょう。
ジャンホのアリバイを作るために嘘をついている。目が見えないふりをしていたのはジャンホを監視するため、ジャンホに取り入る為だったけれど、本当に愛してしまったんですね。
切ないですね。

そして、ジュンウクはああ見えて母思いだったのですね。
自分の身代わりになってくれた母親のために会長に銃を向けるなんて。

ソヨンはウンスを共犯だと疑っているようですがどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください