ショッピング王ルイ-あらすじ-19話-20話-ネタバレと感想ありで!

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-19話-20話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ルイはボクシルに指輪を渡し、「もう二度と離れない」と抱きしめます。
幸せになって欲しいルイとボクシルですが・・・報われないジュンウォン、気の毒です。

【ショッピング王ルイ】(ネタバレあり)

第19話「ルイの宝石の秘密」

ク室長は大金の入ったバッグをおばあさんに盗まれる。
そしてソングにまた大金を要求するのだった。

ルイは宝箱の場所を思い出したと言ってキム執事に報告する。
これを聞いたソングは一足先に宝箱を盗み出してきた。

中にはビデオテープやオルゴールなど大したものは無いようだったが・・・。
マリはソングの机の上のビデオテープを見つけ、再生しようとデッキにテープを入れてみるが作動しなくなってしまう。

困ったマリは、デッキに布をかけて置いた。
それを見つけたマリの母。

親睦会にやって来たルイ達社員。
チーム分けで洗い物を賭ける社員たち。

ルイチームとジュンウォンチームに分かれて戦ったゲーム戦。
結局買ったのはルイチームだった。

その頃ク室長は、マリの母の店でソングがお金を持って来る間待っていることに。
ところがそこへやって来たのはナム刑事。

商品券で本を買おうと思ってきただけだったのだが・・・警察を呼ばれたと勘違いしたク室長は裏口から逃げ出してしまう。

直後やって来たソングはク室長の姿が無い事に焦るのだった。

自分の悪事が世間にばれたら大変ですものね、ソング(≧∇≦)

親睦会でのジュンウォンは結局、すべてルイに負けてしまう。
ボクシルの隣にはいつもルイの姿。

ジュンウォンはみじめになり大声で夜のテニスコートを駆け回るのだった。

とっても素敵な人柄のジュンウォンだけに、気の毒です( ;∀;)

第20話「ボクシルが誘拐された」

親睦会にやって来たジュンウォンたちは、あみだくじで部屋割りを決める。

テントで寝る事が決まったジュンウォンとルイ。

マリと同室のボクシルはルイにメールし、少しだけ会うことに。
10分後に待ち合わせをした2人だった。

ボクシルは上着が濡れていたため、マリの上着を借りて出かけて行く。

後ろからやって来た男に連れ去られてしまったボクシル。

どうやら男はク室長のようです
マリの上着を着ていたため、ボクシルをマリと勘違い(≧∇≦)

ソングに電話をかけ、娘を誘拐したことを伝えるク室長。
取り引きに金を要求するのだった。

ソングはすぐに娘に電話。
ところがマリは「ボクシル捜しで忙しい」と言って電話を切るのだった。

室長が誘拐したのはボクシルだと悟るソングです

ボクシルが指輪を残し携帯も繋がらない為、全員で探し始める。

ク室長は誘拐したボクシルの顔を見て、マリではないことに気付くのだった。
そこで「想定外だった」とソングに電話。

ソングは「金を渡すからボクシルを解放しろ」と言い、待ち合わせをする。

ちょっと抜けたク室長です

ク室長はソングとの待ち合わせ場所に向かう途中、交通事故を起こしてしまう。
そしてルイにボクシルの携帯から電話がかかる。

「携帯の持ち主は交通事故に遭って」と電話の向こうで語るのは病院の看護師だった。

慌てて病院へと向かうルイとジュンウォン。

そこにク室長も搬送されていることを知るルイとジュンウォンにナム刑事。

ナム刑事は、ク室長が屋根部屋の事件の被害者だったことをルイ達に話す。
そしてルイは、ク室長がソングの友達の弟であることを話すのだった。

ジュンウォンもルイもソングの行動に不信感と疑問を抱き始めるのだった。

「ソングにとって、自分が生きていたら困る理由があるのではないか??」と思い始めるルイだった。

第19話から第20話の感想

なんだかとっても間抜けなク室長が、今回は一番目立っていましたね(^▽^)/
大金をおばあさんに奪われたり、警察が追って来たと勘違いし逃げ出した上に人違いの誘拐をしてしまう間抜けな室長です。
一方ソングは、自分の悪事がバレてしまわないかと気が気ではない様子。
大金を二度も用意し室長と待ち合わせしますが、ホントについていないク室長は交通事故まで起こしてしまいますね。
この事故でボクシルも病院へと運ばれます。
よってルイとジュンウォンはソングの行動に疑問を抱き始めました。
次の犠牲者が出ないうちに、ソングの悪だくみが早く公になればよいのですが・・・。
ルイとボクシルは相変わらずとってもラブラブですね~。
ルイの可愛い笑顔は毎度癒しです(^▽^)/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください