ジャグラス-あらすじ-15話-感想付きネタバレありで紹介!


韓国ドラマ-ジャグラス-あらすじ-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ジャグラス

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
しばらく別々に暮らすことになり、ユニは部署間の異動を受け入れましたね。ユニが部署の異動を受け入れたのは、チウォンを守る為。そして映像事業部を守る為。一方のチウォンも、告発する為に頑張っています。
チウォンもユニを守る為。映像事業部を守る為。
お互いが、お互いを守る為に一生懸命です。報われてほしいと願うばかり。
ユニが異動になった部署は、チウォンの元へ来る前のボス。ボン専務の元でした。このボン専務、正直憎らしいと思ってしまいます。
どこかで、すっきりやっつけちゃいたい気分です。

【ジャグラス】ネタバレあり

15話

事業部の統廃合審査対象が発表になります。

チウォンらの、映像事業部も統廃合の対象になっています。

審査が行われることになります。
審査の結果で、映像事業部が現状維持の結果が下されるとチウォンが人事権を持てることになります。
これでユニを呼び戻しましょう

そのためにはこれからが本番。
まだ問題は、解決すべきことは山積みになっています。

最終目標
ユニを取り戻す。

チウォンは、広告企画部の不正を暴く決意でした。
内部告発をする番組の放送は来週。

時間があまりないにもかかわらず、まだ準備は完全ではありませんでした・・・。
チウォンならできますよ!

ユニと離ればなれになったチウォン。
いつの間にか昔の冷たい、いつもカリカリしているチウォンになっていました。
チウォンの特効薬はユニですものね(T . T)早く戻ってきて

統廃合審査の個人面談へ行くチウォン。
ボン専務は、ユニを悪く言います。
ユニのことを、嘘つきのプロだと話すボン専務でしたが、チウォンは動じませんでした。

今からが大事で、ユニを信じているチウォン。

ユニもボン専務夫人に、今までの件を謝りに行きます。
ボン専務夫人は全て知っていました。

ボン専務に復讐してやりたいと、意気込む夫人にユニは協力します。
証拠を書きか集め、それをチウォンの後輩である記者にお願いします。
ワクワク(≧∇≦)

会社のロビーには記者たちの姿が。
その記者に取り囲まれてしまうボン専務
やったー(^O^)。叩きのめしちゃえ

そして、そこにボン専務夫人が現れ・・・・。

感想

ついに憎たらしい、ボン専務が退治される時がやってきましたね。
記者たちに囲まれるだけでも、爽快でしたが夫人までロビーに登場し・・。
ボン専務は、夫人に連行されていっちゃいました(笑)。
女を怒らせると怖いんです。ボン専務は、反省の日々を送るべきでしょう。
これで、敵が一人消えましたね
でも、最大の敵がまだ残っています。チョ専務です。みんなで力を合わせてチョ専務を撃退しましょう。





クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください