スイッチ-あらすじ-1話-2話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-スイッチ-あらすじ-1話-2話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

スイッチ




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
2年ぶりのドラマ復帰となるチャン・グンソク。
一人二役を演じる今回。詐欺師の役と検事役。両極端な役をどう演じているのかワクワクします。かっこいい詐欺師。かっこいい検事のチャン・グンソクが見られること間違いなしだと。
チャン・グンソクファンにはたまらない一作品となりそうな予感。
最後まで、追跡していきますので宜しくお願いします。

【スイッチ】ネタバレあり

1話

時は遡ること6年ほど前。
サ・ドチャンは司法試験の受験生でした。

司法試験の当日。
試験会場へと足を運んだドチャン。

試験が始まる直前になって、ドチャンにポン監督から一本お電話がかかってきます。

「助けてくれ!お前しかいない!」

ポン監督の言葉に、ドチャンは試験を受けることなくポン監督を助けに行きます。
夢だった検事を諦めて詐欺師になることを選んだのでした。
私だったら検事をとるなぁ

詐欺師になったドチャン。

「なぁ。韓国の検察って問題だらけだと思わないか?」

「皆が皆。出世という欲望に目がくらんで小さな事件はほっといて
大きい事件しか相手にしない。だから詐欺なんて小さな事件なんか興味も示さない」

そう言ったのは、ペク・ジュンス。
彼は若手の検事である。

賭博場の中では、男たちが勝って手に入れた金を急いでバックの中に詰め込んでいた。

岸へと上がった検事のジュンス。
一軒家の前に立ちます。
一軒家の前には、誰が見ても似つかわしくない男たちの姿が。
ポツンとした一軒家に似つかわしくないの

黒服に身をまとい、屈強な体つき。
男らに屈することなく、ソウル中央地検から来たと話す。

ジュンスのそばにいた捜査官が、身分証を提示してみせるとチョン・インテと名前が。

突然、銃声が響きわたります。

ジュンスは、冷ややかに話します。
金持ちは、言葉ではなく銃で話すのかと。

一斉に飛び込んでいく検察官たち。

中にいた人間たちは、皆一斉に逃げ出します。
船に飛び乗った奴ら。
緊迫しているのにちゃんとライフジャケット?きてます

あっという間に逃げていく男たち。
それを見ていたジュンス。
笑みがこぼれます・・・。
男たちが戻ってこないと確信したジュンス。

ジュンスとインテは、笑い合います。

ウンジはジュンスに検事のペク・ジュンスは最高だと言いながら腕を掴見ました。

何を隠そうジュンスは、偽物の検事だったのでした。

一方。
ナイフを凶器に降りかざして女性らを脅している男が。

恐怖に怯える女性たち。

そこに、髪の短いショートカットの女がやってきます。
か弱い女性に乱暴を働く男を見つけた女。オ・ハラ。
気の強そうなハラですね

男と格闘します。
そしていとも簡単に、男に恥をかかせるハラ。

恥をかかされた男は、ハラたちまぎれにハラに暴言を吐きます。
「頭がおかしいんじゃないのか?お前。狂っているな。お前を絶対に殺してやる」
下品な言葉ですね。悔し紛れでしょう

本物の検事のペク・ジュンス。
トラックに襲撃され、海に転落してしまいます。
その件はハラにも入ります。

ドチャンに疑惑を抱いたソンドゥ・
ソンドゥは、ドチャンを検察庁へと引っ張って行きます。

そこで、ハラと出くわすドチャン。

久しぶりだと、ハラはドチャンに声をかけますが・・・。

2話

ドチャンにハラは、騙されてしまい半狂乱でドチャンを追いかけます。
捕まえた時の想像をして、海に沈めてやろうと考えるハラ。
本当に検事?

ハラから、逃げおおせたドチャン。
ドチャンは空港にいました。
モルジブに行って、うまいカレーライスを食べようと考えていたドチャン。

出国ゲートで搭乗チケットを出すと、チケットを取った人物を見て息を飲みます。
ハラだ!( ^ ^ )/■

どこへ行くのかと尋ねるハラに、ポン監督はモルジブだと答えます。
ポン監督、すごく呑気ですね

話し合いが必要だと話すハラ。
ドチャンは・・・。

自分がなぜ、ここにいるのかハラが知っているのが不思議でした。

ハラはいとも簡単に答えます。

「GPS」

ハラは携帯を没収したすきに位置追跡できるGPSをこっそりつけたいたのです。
やられたと感じるドチャン。
ハラは涼しい顔で、詐欺師相手なのだから構わないと答えます。
詐欺師にも人権はありますよー

ハラはドチャンに月曜日から検察庁へ出勤するよう話します。断るドチャン。
ドチャンを連れ、ハラが向かったのは拘置所。

檻の中には、ドチャンの仲間らの姿が・・・。

卑怯なことをするものだと腹をたてるドチャン。
協力をし合おうと話すハラ。

ドチャンは仕方なくハラに協力する羽目になってしまいますが・・・。

感想

ドチャンが、詐欺師をしている場面と、検事になりすました場面が描かれましたね。一人二役のチャン・グンソクですが、どちらを演じている彼もかっこいいです!見とれてしまいました。ハラとの出会いの場面も描かれ、成り行き上ハラに協力せざるをえなくなってしまったために、ドチャンはジュンスという検事になりきることになりました。
検察庁へ出勤したドチャン。今後、どんな出来事が待ち受けているのでしょうか??とても期待が持てるドラマだと思います。ドラマは始まったばかり!いろんな姿を見せてくれるであろうチャン・グンソクに期待!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。