スケッチ-神が予告した未来-5話-6話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-スケッチ-あらすじ-5話-6話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

スケッチ-神が予告した未来

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ドンスはジスを殺害した理由をドジンに聞いた。
しかし、何も言わずに去ってしまった。

ドンスはドジンの事を調べた。
ドジンは、特戦士で保国勲章も授与されている軍人だった。

そんな中、ドンスは、テジュンによって逮捕されてしまう。

スポンサーリンク

【スケッチ】ネタバレあり

5話

シジュンはジェヒョンの所に来た。
シヒョンが自分の死をスケッチしたのに、現場に行かせたことを怒っていた。

ジェヒョンはドンスの所に来た。
ジェヒョンは
「単刀直入に言う。今、我々には君が必要だ。協力してくれるなら今すぐ手錠をはずす。」と言った。
ドンスは
「僕にチームに入れと?」と聞いた。
ジェヒョンは
「そこまでは期待するな。彼女を助けるまでの取引だ。」と答えた。
ドンスは
「容疑者はわかってますか?」と聞き、
ジェヒョンは資料を渡し、
「チョン・イルだ。」と言った。
ドンスはギョンテの言っていたことを思い出し、
「この男が捜査線上に上がった理由は?」と言い、
ジェヒョンは
「ソ・ボヒョンの共犯チョン・イルス。ヤツの実兄だ。彼女は護送中の脱走をスケッチし、阻止しようとして拉致された。
 犯行の動機からすると、このチョン・イルが最も有力な容疑者だ。何はともあれ自分の実弟だから。」と答えた。
ドンスは、救出後邪魔をしないことを条件に出した。
しかし、ジェヒョンは殺人者への復讐なら約束はできない。と言った。
ドンスは了承し、どうやって出るのかを聞いた。

シジュンはオ博士の所へ行き、ソヌ製薬の事を持ち出した。
シヒョンの兄のシジュンも動いてドンスを釈放するんですね。

シヒョンはまだ意識を失っていた。
シヒョンは2003年の時の子供の頃のことを思い出していた。

ドンスは容疑なしとして釈放されることになった。
テジュンは慌ててドンスの所へ行こうとしたが、そこにシジュンが来た。
シジュンはオ博士の捜査は検察でします。と言い、テジュンは借りはこちらから返します。と言いその場を離れた。
テジュンにとっては想定外だったのか。

シヒョンは目を覚ました。

イルスはシヒョンの所へ行きたくてたまらなかった。
しかし、イルの部下が止めていたが、イルスは兄の名前を出して、シヒョンの所へ向かってしまう。

イルはパク部長と会っていた。
パク部長はお金を渡していた。イルが帰ったあと、パク部長はソヌへ電話をかけ、ソヌはドジンを生きたまま連れてくるように指示を出した。

ドンスはスケッチから、イルが描かれていることに気づき、イルが現れるのを待っていた。
そして、イルが現れ、ドンスが追いかけた。

イルスはシヒョンに手を出そうとするが、シヒョンは抵抗した。
シヒョンは自力で縄をほどき、イルスを気絶させた。
シヒョンは逃げようとしたが、部下が来てしまい、外に逃げたと見せかけて隠れていた。

ドンスはイルの車に自分の携帯を張り付けて追いかける事にした。
しかし、途中でイルは携帯が張り付けられていることに気づいてしまう。
まさか気付くなんて…。シヒョンを見つける事は出来るのだろうか

ドンスはイルの車の中にあったお弁当を思い出し、ヨンシムに調べさせた。

シヒョンは隠れていたが、イルたちに見つかってしまい、殴られ袋を頭から被せられてしまった。
そして、2003年の事も思い出していた。
その時も、同じように絵を描いていて、同級生の家に行き、逃げる時に、
一緒にいた友達を亡くしていた。
その友達が、ジェヒョンの娘だった。

スポンサーリンク

ドンスは居場所を見つけ、シヒョンを助けた。

スポンサーリンク

6話

ドンスはイルたちを倒した。
しかし、イルスが逃げ出した。ドンスは追いかけた。

イルスは外に行こうとしたが、そこにドジンが現れた。
ドジンは
「本当に会いたかったぞ。」と言った。
イルスは誰か分からなかった。
ドジンは
「イ・スヨン。名前も覚えてないんだな。」と言った。
イルスは
「何が何だか分からないけど助けてください。」と言い、
ドジンは
「お前はある人を殺した。名前も覚えてないその女は僕の一番大切な人だった。」と言った。
イルスは思い出し、
「僕、病気なんです。医者の話では精神面に問題があるそう。治療を受けて真面目に生きます。わざとじゃなくて病気だったんです。
 一度だけ見逃して。」と答えた。
ドジンは
「返事を間違えてる。」と言い、イルスを撃った。
イルスは
「ここは法治国家だ。法に従え」と怒鳴った。
ドジンは
「法は大事だ。価値のある人を守る為に法はある。クズに合うのは法よりも正義。お前が犯した罪は命で償え。」と言い、イルスを数発撃った。
イルスは倒れた。
ドジンはこれで復讐できたのでは?

ドンスはジスを殺した理由を聞いた。ドジンは因果律のせいだ。と答えた。
2人は再度戦い始めた。
しかし、そこに、車が入ってきた。そして、銃を撃ってきた。
ドジンは銃に撃たれ倒れてしまい、連れて行かれた。
ドンスは撃ち返そうとしたが、撃たれてしまった。

ジェヒョンたちがやってきた。
そして、ドンスはドジンが連れて行かれたことをジェヒョンに説明し、チームに入ることを決めた。

ドンスはソヌの所に行き、ドジンのことを聞いたが、ソヌはギブアンドテイクと言い、教えなかった。
ドンスはそのまま部屋を出て行った。

ドンスの所にドジンの写真が送られてきた。送ってきた相手はソヌだった。
ドンスはソヌの所に行った。
ソヌはオ博士が持っているカーディノクスの資料を持ってくるようにドンスに言った。
ドンスは連絡する。とだけ言い、部屋を出て行った。
ドンスは言うことを聞くのだろうか

ソヌはオ博士が持っている資料は戻ってこなくてもよかった。
オ博士がいなくなってくれたらよいと考えていて、それをドンスの責任にするつもりだった。

ドンスはソヌの罠にはまってしまうようにした。
今回の事は事前にスケッチで分かっていたため、シジュンがオ博士が薬を飲むのを止めていた。
そして、ドジンの所に連れて行かれると考えた。

しかし、途中でテジュンがソヌへ連絡し、警察が動いていることをソヌが知ってしまう。
ソヌは疑い、ドンスの服を調べた。ドンスの服からGPSを見つけてしまう。
テジュンからソヌへ情報が…。

ソヌはドジンをチンピョン川に移すように連絡した。

シヒョンは死ぬことが分かっていたが、ドンスを助けに行くことに決めた。

スポンサーリンク

5話~6話の感想

シヒョンの死のスケッチ。
シヒョンが自分が死んでしまう事が分かっていても現場に行ってしまった。

だけど、イルたちのもとで死ぬわけではなかったですね。
それでも、イルスは亡くなったしまったし、イルスも逮捕。
ドジンの復讐は終わりかと思うけど、
テジュンに従ったままですね。

ソヌにわざとドジンは捕まったんでしょうか。
ドンスもまた、ドジンのもとへ行くためにわざとソヌに捕まりましたね。

このあと、ドンスとドジンはどうなるのか。
またシヒョンはスケッチ通りになってしまうのか。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください