タンタラ-評価レビュー&ネタバレあり!

韓国ドラマ-タンタラ-感想
タンタラ.jpg
韓国ドラマ「タンタラ」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪


タンタラ
評価レビュー★★★☆☆
感想
毎回見るたびに、ずっと思っていたことですが、オープニングの映像が手抜きというかダサすぎると言うか…ひどいです。あれは、時間がなかったのでしょうかね。タンタラバンドの演奏シーンなどにしたら、きっと視聴率が上がったと思いますよ。
 16話でのハヌルの兄との共演シーンではもらい泣きしました。そんな感動できるドラマなのに、オープニングの映像がすべてぶち壊しています。
 前半では韓国の芸能界の裏側を見せてもらいました。実際にも、そうなのだろうなという気がします。売れるため。お金のためならなんでもやるような汚い世界なのでしょうね。日本もそうなのでしょうか。
 後半はその汚い世界を暴いて、自らも罰するソクホが頑張りました。そして、ハヌルの兄のソンヒョンの生歌が聞きたかったです。ソンヒョンの歌のおかげでみんながいい人に生まれ変わったといってもよいでしょう。
 ハヌルやカイルやジヌやイケメンがたくさん出演する中、年をとってもチソンのイケメンぶりは健在ですね。特に最後にメンバーとレッドカーペットの上を歩くチソンには他のメンバーにはないオーラがありました。演技力もすばらしいです。それなのにチソンにあんなオープニングの映像を撮らせるなんて…。
しつこいようですが、オープニングだけが不満のドラマでした。
タンタラバンドはデビューしないのかしら…。実際に韓国の音楽番組には出演しましたか? どなたか知りませんか?
—————————————————