チャングムの末裔-あらすじ-最終回(24話)-結末は!?

韓国ドラマ-チャングムの末裔-あらすじ-最終回(24話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

チャングムの末裔

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

少女時代ユリ演じるスンアの恋が実り長男サネとようやく想いが通じ合いました。
あれから2人はどうなったのでしょうか。ついに最終回の24話をご紹介します。

【チャングムの末裔】(ネタバレあり)

最終回(24話)

スンアが3人の子供の面倒を見ている間にサネとVIP客は食事を楽しむ事ができ、契約も取る事ができた。
VIP客をうならせる美味しそうな料理でした。
会社に戻る途中、サネはスンアにプロポーズをする。2人で生きて行く事を決めた2人はいつまでも隠し通せないと、会社に自分たちが交際している事を打ち明ける決心をする。
会社に戻ると部長からみんなに話があると言う。なんとウォンチーム長との結婚発表だった。
まさかの展開‼︎いつの間に‼︎でもかなりお似合いですよね。
サネとスンアは打ち明けるタイミングを逃してしまった。
ジンミは順調に活躍の場を広げていた。ミンヒョクも同様、デビューしてから人気もあり、2人はお互いバレないように交際を続けていた。ある日、コンビニにジンミからのメモを見てコンビニコラボメニューを作って食べていたミンヒョク。
ミンヒョクはすっかりコンビニコラボメニューの虜ですね。
いつも通り大満足でメモにジンミ宛のメッセージを書きコンビニを出たミンヒョクだったが、なんとカメラでその様子を撮られていたのだ。メモの内容もカメラに納められていたが、そこには「いつも喉が渇いている」と書いていた為ジンミとの交際はバレなかった。
ジンミと決めたルールが生きてますね。
ジョンシクの料理チャンネルが好評で、ついに本を出版する事に。サイン会でジョンシクの左手を握ったがなんともないという女性に会い、ジョンシクは運命を感じていた。
ジョンシク、今度はうまくいくといいね。
スンアがジョンシクの手に触れて何ともなかったのは冷え性であった事が分かり、今度の女性が冷え性でない事を祈るジョンシクだった。
手を触っても熱くなかったのは冷え性だったからなんですね。
兄妹揃って夕食を食べるルールを破ると何か起きると恐れていた3人だったが、何度か試すうちに何も起きない事が分かった。兄妹でなくとも、愛する人と共に食べる食事が何よりも美味しいという事が分かったのだった。

最終回(24話)の感想

スンアとサネがとてもラブラブで結婚することになりとても嬉しいです。サネが恋に溺れすぎていてデレデレなのもいいですね。
ジョンシクが心配でしたが、本も出版し新たな出会いがあったようなので安心しました。
ジンミも仕事も恋も順調そうでしたね。売れっ子の彼氏だと会うのも大変そうですが、2人なら大丈夫そうです。サネとスンアを応援していたのはもちろんなのですが、個人的には部長とウォンチーム長の結婚が何気に一番嬉しいかもしれません。
鶏の足同盟から2人の絆が増し、結婚に至るなんて本当に良かったです。似たもの同士お似合いですよね。
サネ、ジンミ、ジョンシクは末裔として受け継いだ能力に苦労しながらも、3兄妹それぞれの幸せを見つける事ができたのではないでしょうか。
揃って夕食を食べると言うルールも、もしかしたら3兄妹に仲良く助け合って生きてほしいという母の願いが込められていたのかもしれません。美味しいものを大好きな人達と食べる、それだけで幸せな笑顔になりますよね。美味しい料理と一緒に食べる人を思いやる事はとても大事な事ですね。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください