デュエル-あらすじ-15話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-デュエル-あらすじ-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

デュエル タイトル

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ミレは病院に運ばれたが危険な状態だった。
しかし、ミレは目を覚ました。
それはすごい速さで回復していたからだ。

ユラに会う為にソンフンが病院に来た。
だが、ユラとドゥクチョンの話を聞いてしまい、
ミレを拉致してしまう。

そして、ソンフンはユラを撃ってしまった。

【デュエル】ネタバレあり

15話

ミレは会長に仕えているハン理事に拉致されてしまった。

ドゥクチョンは病院に戻ってきた。
そして、ユラは亡くなってしまった。
ユラが亡くなってしまいましたね…

ひき逃げをした犯人がソジンが命令したと供述した。
そして、ソジンは逮捕された。
サンヨンはウ検事に連絡した。
しかし、ウ検事はソンフンに捕まっていた。
ソンフンは探せなくて悔しかった。と言った。

ドゥクチョンはチェ検事にミレの居場所とソジンの引き渡しを約束した。
チェ検事はサンヨンの所に行った。
そして、ソジンを釈放するために部長の椅子をと取引をした。
チェ検事は病室を出て、ハン理事と会話をし、サンヨンの運転手から研究所のIDカードを手に入れドゥクチョンに渡した。

スヨンは肺出血の症状があり腫瘍が骨に転移していた。もう薬も痛みを抑えるしか方法がなかった。
相当な症状が出てきていますね。スヨンは間に合うのか

ソンジュンはドゥクチョンについてミレの所に行くと言った。
ドゥクチョンは止めたが、ソンジュンはどうしてもと言い、一緒に行くことになった。

ソンジュンとドゥクチョンは白衣を来て潜入した。
ヨンソブの遺体がある部屋にまで来たが、すでにミレは上の階にある実験室に移されていた。
それは、ユラの代わりにリーダーになった女性博士が上の階に移してくれてたのだ。
ユラの下についていた博士ですね。

しかし、サンヨンが帰りの車の中で血を吐いてしまう。
そして、ミレの検査から始めるのではなく、すぐに骨髄を取れと指示を出し、
研究所に戻る事になった。

2人はヨンソブの遺体を見てしまう。
ソンジュン達は上の実験室に行き、ミレたちと偶然会う事が出来た。
そして、研究員のふりをしてミレを連れて行こうとしたが、途中でばれてしまう。

ソンジュンたちはミレを連れ出せた。
しかし、ハン理事にドゥクチョンが撃たれてしまう。

15話の感想

ユラを撃ってしまったソンフン。
相当、ショックでしょうね…。

会長も人ではないですね。人を人とも思っていないのに製薬会社って…。
矛盾です。
自分の命のためにクローンを作って、クローン人間であるソンフンたちに
辛い思いをさせて…。
そして、ミレにまで。

さっさと捕まってほしいです。

次は最終回。
撃たれてしまったドゥクチョンは助かるのか?スヨンへの治療剤も間に合うのか?
そして、ソンジュンとソンフンもどうなるのか?







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください