トキメキ注意報-あらすじ-10話-11話-12話-感想付きネタバレでありで!



ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

カンハングループのヘジュの圧力のせいで破局報道が出てしまったユジョンとウヒョン。
会えない間にも2人の想いはどんどん大きくなっていきます。2人の幸せな姿がずーっと続いてほしいですね。
10話からご紹介します。

【トキメキ注意報】(ネタバレあり)

10話

突然出されたウヒョンとヘジュの婚約発表の記事を見てユジョンはショックを受ける。
そこにはウヒョンがチェゴグループの次男である事も書かれていた。
このような形で知りたくなかったとユジョンはウヒョンの元を離れてしまう。
ウヒョンは言おうとしてたんですよ!なんてタイミング‼︎
ソンフンに迎えにきてもらい帰ったユジョンの辛そうな姿を見てユジュンがSNSにソンフンに支えられた写真をアップしてしまう。
その写真のせいでユジョンへの心ない書き込みが増えてしまい、チュ記者とユジュンは協力して書き込みへの対策をする。
写真はあげたらダメですよね〜。
ジェギョン達はチェゴグループとカンハングループの関係から、YJエンターの融資に裏がないか調べ始めていた。
一方ウヒョンは母が自分をチェゴグループの籍に入れた事を手紙で知る。
弁護士と協力して、チェゴグループやヘジュと闘う決意をしたウヒョン。
ユジョンの父にも消防士として火事のことを証言してもらえることになった。
チェゴグループに立ち向かうんですね!
ウヒョンと会わない時間も楽しかった思い出ばかりを考えてしまうユジョン。
ウヒョンも同じく、気付くとユジョンの事ばかり想っていた。
車でウヒョンに会いに来たユジョンだったがウヒョンには会えず、すれ違ってしまう。

11話

ソンフンから自分にも機会をくれと言われたユジョン。
しかしユジョンは元のような親友ソンフンとの関係を望んでいた。
ユジョンの親友を失いたくない想いとそれを変えたいソンフンの想いが複雑です。
ユジュンはユジョンにマネジメントを学ぶ為に海外留学に行くという。
心配するユジョンをよそにすっかり大人になっていたユジュン。
ユジュンの願いは父とユジョンが仲直りをする事だった。自分が留学でいなくなると頼る人が父だけになる為、父と仲直りをして欲しいと頼まれたユジョンだった。
ユジュンもいつのまにか頼もしくなってたんですね。
ユジュンを見送る会が開かれ、そこに父がやって来た。ユジュンが呼んでいたのだ。
父の顔を見た途端、冷たい態度をとってしまうユジョン。
まだ父の事を許すことができないでいた。
ユジュンが出発の日、もう一度父と会うように言われたユジョンが父の店に行くとそこにはウヒョンの姿があった。
父とウヒョンが知り合いだった事に驚いたユジョンはそのまま会わずに家に帰ってしまう。
まさか自分の父とウヒョンが知り合いだとは思いませんよね。
ウヒョンの事を考えないようにしていたユジョンにドレスモデルの仕事が入ってきた。
ドレスショップでの撮影の為、準備をしていたユジョンは偶然ドレスの試着をしていたヘジュと鉢合わせしてしまう。
ヘジュがユジョンの手を掴み挑発した事で言い合いになっていた2人の前にウヒョンが現れる。

12話

ドレスショップに現れたウヒョンはユジョンと話をしようとするが、それを見たソンフンがウヒョンを殴ってしまう。
ウヒョンに駆け寄ろうとするユジョンの手を取り、ソンフンはユジョンを放っておけないと外に連れ出す。
ソンフンはユジョンが傷つくのを見たくないんですよね。
お互いの事を想いながらすれ違っていくユジョンとウヒョン。
想いあっているのになかなか上手くいきませんね…。
一方、VIP皮膚科がオーナーから立退を迫られている事を聞かされたウヒョン。
クレームの電話も多く、最近では患者も減ってきていた。
チェゴグループとの問題もなかなか上手くいかずにウヒョンの悩みは増えていた。
そんな中、ユジョンが体調を崩してしまい、ジェギョンは対応に追われていた。
さらにヘジュの圧力でチェゴグループの室長から予定より早く返済を求められてしまう。
ヘジュの徹底的な猛攻には本当に苦しめられますね。
YJエンターの為に一生懸命手を尽くしていたジェギョンだが、投資の連絡が入り話し合いに向かう途中で暴漢に襲われ意識不明の重体になってしまう。
まさか、ジェギョンまで狙われてしまうなんて…!
連絡を受け駆けつけたユジョンたち。
一命はとりとめたものの、意識が戻らないジェギョンの傍にユジョンはずっと祈りながらついていた。
ユジョンはウヒョンにジェギョンの事を知らせようとするが連絡できないでいた。
ジェギョンが襲われた事をチュオンから連絡をもらい病院に駆けつけたウヒョン。
しかし病室に入る事を躊躇い帰ってしまう。
その様子を見ていたユジョン。
せっかく来たのに帰っちゃうんですね。
ウヒョンの姿を見るだけで気持ちが込み上げるユジョンだった。

10話〜12話の感想

ウヒョンとユジョンがすれ違い距離を置いてしまいました。
ウヒョンの過去が明るみになり、その事を
ウヒョンの口から聞きたかったユジョン。
ウヒョンは言おうとしてたんですよね。
タイミング悪く、ヘジュの記事が先に出てしまったわけで…。
傷ついたユジョンは帰ってしまいます。
ソンフンの気持ちにも悩まされながら。
ウヒョンもずっと自分を苦しめてきた過去の事でまた振り回され、相当つらいですよね。
チェゴグループと闘う決意をしましたが、
やはり手強く、並大抵ではいきません。
ヘジュの圧力もあり、次々と問題が発生してしまいます。
ヘジュはユジョンやYJエンターを潰す為に
徹底的に追い詰めてきます。
頑張ってきたジェギョンは暴漢に襲われてしまい、意識が戻らない状況で絶対絶滅のユジョンたち。その上ユジョンの父がウヒョンと知り合いである事が分かり、戸惑うユジョン。
ユジョンは父のことを憎んでいると同時に仲直りしたいとも思っていると思います。
このままヘジュの好きにさせるわけにはいきませんよね。
ジェギョンの回復とユジョンとウヒョンの想いがちゃんと通じ合ってほしいです。
2人の回想シーンばかりだったので、ユジョンの幸せそうに笑っている姿が見たいですね。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください