トライアングル-あらすじ-最終回(26話)-キャスト情報つきの感想あり!

韓国ドラマ-トライアングル-あらすじ-最終回(26話)-DVDレンタルとOSTも好評のドラマの感想をキャスト情報つきネタバレありでお届けします♪
平均視聴率-7.98%-キャスト-相関図-評価など、最終回までの感想を全話配信します。

トライアングル1.jpg
2014年春の視聴率ナンバー1、韓国ドラマ-トライアングルが日本に初上陸!
不遇の運命によって、生き別れになった3兄弟に隠された秘密とは?
韓国の人気男性アイドルグループ「JYJ」のジェジュンがドラマに初挑戦!
イケメン揃いのキャストにも要注目のヒューマンドラマ!

スポンサードリンク

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回はいよいよ最終回です。
命を狙われているヤンハ。
ヨンダルたちは助けられるんでしょうか?
兄弟たちの絆に要注目です!
それでは最終回、行ってみましょう♪
【トライアングル】(ネタバレあり)
最終回(26話)
コ・ボクテの手下たちに連れ去られるヤンハ。
そこへ駆けつけるドンスとヨンダル。
しかし、手下に刺されて出血するヤンハ…。
慌ててヤンハを抱きかかえるヨンダル。
もう息の持たないヤンハは最後の力を振り絞って話す。
「2度と父親を失いたくない…。ユン会長と争うのはやめて…」
そしてそのままヤンハは息を引き取った。
その後、全国に指名手配されたコ・ボクテとスチャン。
検問をなんとか逃れて倉庫に身を隠していた。
いずれ密航するつもりのコ・ボクテ。
しかし、その前にドンスとヨンダルを殺すつもりでいた。
2度と父親を失いたくないと最後に言葉を残したヤンハ。
ユン会長が今までのことを心から反省するなら、
ヤンハの願いどおりにしたいと考えているドンス。
しかし、お前たちに許しを請う覚えはないと言うユン会長。
お前たちが復讐など考えなければヤンハが死ぬこともなかったと言う。
一方、警察に船や港を押さられていて動けないコ・ボクテたち。
コ・ボクテはもう待てないとスチャンを足蹴りにするのだった。
そんな中、ドンスはコ・ボクテの所在をつかむ。
目を覚ましたコ・ボクテの元にはスチャンからの置き手紙が。
今まで忠誠を尽くしたが、もうついていけないと言う内容。
金もすべてスチャンが持って行ってしまっていた。
ドンスがそこへあらわれる。
父親と弟を奪われ、コ・ボクテを殴り続けるドンス。
その後、コ・ボクテは警察に引き渡されることに。
警察の取調べを受けるコ・ボクテ。
ドンスの殺害を依頼するユン会長の録音を刑事に聞かせる。
やがてユン会長の元を訪れる検察。
対策を考えようと言うキム専務を部屋から追い出すユン会長。
ユン会長は銃で自分の命を終わらせたのだった。
その後、テジョンカジノの代表理事になったヨンダル。
テジョンカジノの発展に努力すると挨拶した。
一方、ドンスはアメリカで待つシネの元へ。
空港でドンスを見送るヨンダル。
「俺の弟で本当にありがとう」と言うドンス。
兄弟は強く抱き合うのだった。
いつか見た映画のギャンブラーみたいに
自分も体のどこかにダイヤを埋めようと思っていたヨンダル。
しかし、今はもうその必要はない。
ダイヤがなくてもジョンヒがいるだけでどんな勝負にも勝てると話すヨンダル。
2人は幸せそうに笑うのだった…。
最終回(26話)の感想
とうとう最後を迎えたトライアングル。
正直、スッキリしない終わり方でした。
というのも、まさかヤンハが死ぬとは…。
最後は兄弟が団結することを期待してました。
そこがちょっと残念でしたね。
唯一の救いは、ドンスとヨンダルが
本当に好きな人と一緒になれたことかな。
全体的には結構好きなドラマでした!
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪
<<22話~25話
トライアングル-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-トライアングル-あらすじ-全話
トライアングル-キャスト情報」はこちらから
韓国ドラマ-トライアングル-キャスト情報
トライアングル-相関図」はこちらから
韓国ドラマ-トライアングル-相関図
トライアングル-評価」はこちらから
韓国ドラマ-トライアングル-評価