ドクターズ-恋する気持ち-7話-8話-のあらすじを感想付きで詳しく!

韓国ドラマ-ドクターズ-恋する気持ち-あらすじ-7話-8話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ドクターズ-恋する気持ち





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
雨の中踊りだしたジホンにキスされるヘジョン。
男性の愛し方がわからないヘジョンですが・・・。

【ドクターズ-恋する気持ち】(ネタバレあり)

第7話 愛し方と愛され方

キスをされたヘジョンは思わず逃げ出してしまう。

ジホンはヘジョンを追いかけ言う。
「愛を知った方が動くべきだ。お前はそこにいればいい」というジホン。

ソウはユンドにはっきりと振られてしまう。
ユンドがヘジョンの事が気になると言った事も許せない。

ミョンフンはドゥシクを追い出そうと策を練っていた。
マスコミに、虚偽の情報をリークしたミョンフン。
そして病院は大騒ぎとなってしまうのだった。

すべてはミョンフンとチン・ソンジョンの企みです

アーチェリーの元金メダリスト、イ・スジョンの手術を引き受けるジホン。
自分の意思とは関係なく、手が震えるのだと言う。

ソウもこの難しい手術の助手がしたいと申し出る。

スチョルはヘジョンが医者として頑張っていることをスニから聞き知るのだった。
そしてヘジョンを訪ねて病院へ。

がらの悪そうなスチョルを見て警戒する病院スタッフ。
ヘジョンは昔と変わらずスチョルに接する。

スチョルはヘジョンの言葉が励みになるようでした

久しぶりに再会を果たしたスチョルは、「別れの挨拶に来た」とヘジョンに言う。
「息子に会わなければならない」というスチョル。

スチョルとの再会に花を咲かせるヘジョンの元に1本の電話。
父親からだった。

ヘジョンとの関係の修復を望む父親だが、ヘジョンは受け入れようとはしなかった。

スチョルが発つ前、バイクでヘジョンの元にやって来る。
そして一緒に食事をする事に。

スチョルのバイクの後ろから車でついて行くヘジョン。

飛ばすスチョルはヘジョンの前で車と衝突!
跳ね飛ばされるスチョル!
ヘジョンは言葉を失うのだった・・・。

第8話 陰謀

ヘジョンは救急車を呼び、ジホンが現場に駆けつけてくる。

スチョルはすぐに手術が必要な状態だった。
手術室へと運ばれるスチョル。

その頃ミョンフンは、ドゥシクを理事長の座から引きずりおろそうとデマの情報で汚名を着せるのだった。
マスコミに記者会見を開き、デマであることを訴えるドゥシク。

ヘジョンの継母の手術は、ユンドが無事成功させていた。

アーチェリーの元金メダリスト、イ・スジョンの覚醒手術が始まった。
患者が意識のある中での手術は病院でも注目の手術だった。

ジホンの助手を務めるヘジョンとソウ。
ソウが途中ジホンの指示に反対の意を示した。

意識のある患者は手術台の上で不安を覚えてしまいますよね(≧∇≦)

無事手術は成功。
アーチェリー選手として弓を引くことが出来ると大喜びのスジョン。

チェ・ガンスの入局式とピ・ヨングクの執刀式を兼ね、スニハワイに集まるスタッフ。
大いに盛り上がるスタッフ一同。

その頃、ソウの自宅にユンドを招きミョンフンとソンジョンの4人で食事会。
ユンドはヘジョンが気になっている今、このまま食事をする気になれず、途中で帰って来るのだった。

遅れて飲み会に参加したユンド。
ジホンとヘジョンが抜け出していく後姿を複雑な思いで眺めている。

ジホンとヘジョンは子供のように無邪気にはしゃぎ、ゲームセンターで楽しく遊ぶ。
そしてサッカー場へと場所を移し、裸足で競争するジホンとヘジョン。

ヘジョンはジホンの手を自分から握るのだった。

第7話から第8話の感想

かつて不良少女だったヘジョンを近くでいつも見守ってくれていたスチョル。
彼の存在はヘジョンの唯一の救いの様でしたね。
そんな彼と久しぶりに再会。
一見がらの悪いスチョルは病院のスタッフからも警戒されてしまいますが、ヘジョンだけは今までと変わらず、スチョルに笑顔で接してくれます。
ヘジョンの立派に成功した姿を見たスチョル。
「自分も人生を頑張って生きて行こう」と決意した矢先、ヘジョンの目の前で事故に遭ってしまいます。
スチョルに息子がいた事にもびっくりでしたよね~(^▽^)/
息子の所へ行かなければと話た後の事故だけに、ホントに衝撃でした!
スチョルが元のようにまたいつの日かバイクで走れる日が来ることを心から願います!!
ヘジョンとジホンも少しずつ距離が近づいていい感じです(^▽^)/








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。