ドクターズ-恋する気持ち-17話-18話-のあらすじを感想付きで詳しく!

韓国ドラマ-ドクターズ-恋する気持ち-あらすじ-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ドクターズ-恋する気持ち





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ガンスは髄膜腫のようだった。
疲労ではなく病気が判明したガンス・・・大丈夫??

【ドクターズ-恋する気持ち】(ネタバレあり)

第17話 変わらない世界

ヘジョンは1カ月の停職処分となる。
そしてガンスは相変わらず調子が悪い事を隠していた。

ガンスのミスでギョンジュンを叱るユンド。
そこにやって来たガンスは自分が悪いというが、ギョンジュンにも責められる。

そして突然倒れるガンス!!
ガンスが病気を隠していたことを知る仲間達。

分院のキム科長がジホンに取り引きをしたいと言ってきた。

1日も早く、ばっちゃんの無念を晴らすことが出来ますように!

ジホンは「真相究明のために今日を犠牲にするな」とヘジョンに言う。

ジホンはガンスに手術しようと勧める。
「腫瘍が神経を圧迫しているから無理な手術はしない」と言う。

同じ頃、ユンドもガンスに手術をしようと言う。
「全摘出だ」と言うユンド。

ジホンはヘジョンに贈り物を届けにスニハワイへやって来る。
それはマルスンの麻酔記録だった。

「この件から自由になれ。それが俺への最高の贈り物だ」と言うジホン。

一般外科のパランに麻酔記録の判読を頼むヘジョン。
「執刀医が新しい手術法で、血管を破裂させて出血した。早急に判断していたら死は免れていたはずだ」と言うパラン。

ミョンフンに麻酔記録を突きつけて問い詰めるヘジョン。
ところがミョンフンは口先だけの軽い謝罪しかしなかった。

ヘジョンは許すことが出来ず、法的手段に訴えると言う。
1度は反対するジホンだが、ヘジョンの苦しみを考え弁護士を紹介すると言う。

弁護士の所へ相談に行くヘジョン。
ところが当時示談に応じているので難しいと言われるのだった。

ガンスの手術日。
ところがガンスは1日手術を延期すると言う。
弟に会ってから手術をしたいガンス。

視力を失ってしまったら、二度と弟を見ることが出来ないからです

手術の執刀医はジホン。
長時間にわたる手術だった。

刑事的にも民事的にもミョンフンを訴える事が難しい事がわかったヘジョン。

第18話 証拠

ガンスは手術後目を覚まし、経過は良好。
外科医にも戻れるという。

ヘジョンは法的に訴えることが出来ない事から、ミョンフンを精神的に追い詰めることに決めたようだ。

「あなたを殺します。院長の隣に張り付いて最後まで苦しめてやる」と言うヘジョン。
念のためにペン型のレコーダーを隠し持っていたミョンフン。

ユンドはヘジョンに「理事になる承諾をした」と話す。
ヘジョンが地方の分院からなぜこの病院へ移って来たかを知ったから力になりたいという。

ミョンフンはジホンを呼びつけ、ヘジョンが脅迫してきたという。
そしてジホンに「研究員として生きろ」という。
「もし断ったら、ヘジョンは医師でいられなくなる」というミョンフンだった。

ずっと意識が戻らないヒヨンの夫ウジンはヘジョンに電話をかけてくる。
「妻の呼吸器を外したい」と。

お腹の中の子供を必死で守ろうとしているかのヒヨン。
ウジンに「奥さんは家族を愛しているから頑張っているんですよ。耐えてください」と説得するヘジョンだった。

キム・テホ科長はガンスに言う。
「神経外科の医局の秘書にならないか?」と。

しばらく外科医としては復職できないガンスに、優しい言葉をかけるテホでした

停職だったヘジョンは3週間後に病院に復帰する。
ジホンとテホ科長は、ミョンフン院長たちの裏金の証拠を捜していた。

ユンドはミョンフンに資料を突きつけ、「委託業者の収益内訳の数字が合わない。院長の脅威になるはず。ユ先生(ヘジョン)を見逃してくれたら手を引く」と言う。

ヘジョンはミョンフンから「ホン先生がヘジョンの暴言の責任をとった」と聞かされる。

その頃自宅で、父が残したミョンフンたちの裏金の証拠を捜していたジホン。
釣りのウキから見つけ出すのだった。

第17話から第18話の感想

ヘジョンはマルスンの医療ミスを訴えようと必死になっていましたが、法的に訴えることが難しいと知りました。
そこで精神的に追い詰めようと考えたようです。
そんなヘジョンの言葉に激怒したミョンフン、ジホンを追い詰めるのでした。
医療に関わることが生きがいのジホンを研究へと追いやるなんてひどいです!
ヘジョンのためにジホンは自分を犠牲にしましたね。
これだけ思われているヘジョン、幸せですね~。
ユンドも片思いでありながら、ヘジョンを助けようと理事の世界に足を踏み入れました。
ジホンと違って包み隠さずまっすぐに突き進むユンドも素敵です。
イイ男2人に想われ、羨ましいヘジョンです(^▽^)/
お腹に赤ちゃんがいるのに、事故で意識が戻らないヒヨン。
懸命な看護をする夫ウジン。
ヒヨンんをただ苦しめているだけではないかと思ったウジンは呼吸器を外して欲しいと訴えましたね。
家族なら、きっと同じように思うでしょう。
命の在り方・・・非常に難しい選択肢ですよね。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。