パーフェクトカップル-あらすじ-1話-2話-3話-感想ありで詳しく紹介!

韓国ドラマ-パーフェクトカップル-あらすじ-1話-2話-3話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
シン・カプスン役にキム・ソウン。
ホ・カプドル役にソン・ジェリム。
交際10年目で妊娠!?
お互いの家族もそれぞれ大変。結婚に離婚、そして再婚と。
恋愛事情に就職事情。
毎日がドタバタラブストーリー!!
どんなドラマになるのでしょうか?早速1話からみてみしょう!

【パーフェクトカップル】ネタバレあり

1話

シン・カプスンはウェディングホールで働いていた。しかし、不注意で火事が起きそうになってしまった。
そして、その日のうちにクビになってしまった。
ホ・カプドルはカプスンと付き合っていながら他の女性と映画を見ていた。その帰り道、カプスンがいてることに気が付き咄嗟に隠れてしまう。
カプスンはカプドルの母親ナム・ギジャにきつく言われてしまう。
きつく言うくらいなら、なぜ電話をするのでしょうか??頼ってる証拠ですよね。

2人は同窓会に出かけた。同窓生たちはカプスンたちに
「勉強も出来て運動も出来てケンカも強い学級委員長のカプスン。副委員長のカプドル」と言った。
食事のあと、同窓生たちとクラブに行くがカプドル達が大騒ぎしていた。そこで、兄の嫁のヨ・コンジュとも会った。
カプスンは嫌気が指してクラブを出た。その時、車とぶつかりそうになった。降りてきたのはクム・スジョという男性だった。
カプスンは名刺を受け取りそのまま走り去った。
カプドルが追いかけてきてラーメンが食べたいとねだっていた。そこにカプスンの母親イン・ネシムが現れた。
そして、カプドルとは別れたんじゃないのか?支えるだけ無駄と言った。

カプスンの家に夫の妹シン・マルニョンが鶏1匹生きたまま持ってきた。

カプスンの姉、シン・ジェスンは夫と子供3人と食事をしていた。
カプドルの母ギジャはその光景を見ていた。家に帰って、夜中に家を出ようとした時、その事を思い出して部屋を覗いた。

ネシムはカプスンになぜ就職できないの?と愚痴っていた。そこで、父親のシン・ジュンニョンがカプスンを家から連れ出し、
「母さんの愚痴なんか聞かなくていい。まだ29歳なんだ。無限の可能性があると」と言った。

カプスンはカプドルに別れを切り出した。
そして、カプドルは友達から言われた方法をとった。それは、今までカプスンにもらったものを返すという方法だった。
カプスンも同じことをしようと思った。その時。カプドルからのおもちゃの指輪を見て、10年前のもらったことを思い出していた。
カプスンはカプドルからもらったものを箱に詰めてカプドルのとこへ行き、箱ごと投げて、怒鳴り帰った。

クム・スジョは手当たり次第、名刺を渡していた。スジョは黄金財団の取締役とネットにあった。

カプスンもカプドルもお互いお見合いに来ていた。そして、それぞれ母親に電話をかけ、見合いは出来ないと言い、電話を切った。
道端でばったり会ってしまった2人。食事に行き、カプドルはもっと頑張ると言うが、カプスンは
「やめて。もう昔とは違う。別れを切り出せなかっただけでとっくに恋は冷めてた。夢を叶える為、それぞれ頑張ろう。値段を気にせず注文する身分になって。」と言った。
そして、カプスンは店から出て行った。
カプドルは追いかけ
「別れられない。愛してるにきまってるだろ」と言い、キスをし抱きしめた。
お互い別れられないのに何をしてるんだろうか

カプスンの兄シン・セゲは家に帰ってきた。セゲは嫁の実家で暮らしている。部屋に入るなりため息をしていた。

カプスンはチャプチェを持ってカプドルの家に行った。しかし、カプドルの家に着くと女性と一緒に笑い声が聞こえてきた。
カプドルは言い訳をし、俺よりしっかりしてて小言ばかりの彼女にはうんざりなんだと言った。
カプスンは泣いた。

2話

カプドルはカプスンの前でひざまずいた。その光景を見ていた母親のナム・ギジャに見られてしまい、
カプスンを疫病神だから別れてちょうだいと言った。
カプスンはその場から離れ、カプドルも追いかけようとするがギジャに止められてしまう。

カプスンの母親イン・ネシムはお金がないと言っていた。カプスンはいくらと聞くが無職なのに言っても仕方ないと言った。
ネシムはカプスンの姉のシン・ジェスンを頼ったが無理だった。次にカプスンの兄シン・セゲが働いている病院に行くが
セゲの義母ヨ・シネが来ていて、そのまま車に乗って行ってしまった。

ジェスンは家の中で肩身の狭い思いをしていた。再婚同士で夫チョ・グムシクの連れ子の娘2人チョ・チョロンとダロンはわがままだった。
そして、一緒に住んでいる叔母のチョ・アヨンもわがままだった。
セゲもまた肩身の狭い思いをしていた。義母のシネは買ってあげたスーツをなぜ、着ないのかと怒り、義祖父ヨ・ボンは毎日異常は?ときいてくる。
そして、妻のコンジュも毎日飲んでいる。
セゲは実家に行き、味噌チゲを食べたいと言った。しかし、父親のシン・ジュンニョンは挨拶もしない。父親も見れないなら家に来るなと言った。
母親のネシムは退職金を投資なんかに使ったあなたが悪いと言い返した。
ネシムはセゲが笑わなくなった。あんなに明るい子だったのに、婚家でつらい思いをしてるのと言うと、セゲはこれだから実家には来たくないんだと言った。
ジュンニョンはだったら来るな。縁を切ればいいと答えた。セゲはそうすると言うと、ジュンニョンはセゲを殴った。
セゲは家を出て、カプスンが追いかけた。そして、少ないけど母さんに渡せとお金をカプスンに渡し帰っていった。
カプスンの所にメールが来た。カプドルからだ。
「会いたい。禁断症状で死にそうだ。助けてくれ」という内容だった。

カプスンはお寺に行って勉強に専念すると言った。カプドルにも伝えた。
ネシムはキムチやたくさんカプスンに持たせた。
カプスンはお寺に着き、勉強を始めた。しかし、勉強をしている時に胸を押さえた。
次の日、妊娠検査薬を買いに行った。
胸のあたりを抑えてどうやって妊娠と分かったんでしょうか?気持ち?感覚?

ジェスンはチョロンに何を食べたいか聞くが、いう事を聞かなかった。しかし、夫のグムシクとご飯を食べている所をジュンニョンが見ていた。
そして、ジュンニョンはジェスンの息子のトリを迎えに行き食事をする。
グムシクはチョロンの学校の担任に呼ばれ、よくケンカをすると言われた。グムシクはジェスンを呼んでその事を伝えた。
グムシク達がいるのはギジャの働いている店だった。
ギジャは店が終わったあと、グムシクを訪ねた。グムシクは娘ホ・ダヘの元夫だった。

カプスンはジェスンを呼んだ。しかし、言えなかった。
公園にまたジェスンを呼んだカプスン。カプスンは泣きながら妊娠したのと告げた。

3話

カプドルの家に引っ越してきたクム・スジョ親子が竣工式をし始めた。
クム・スジョの意味は金スプーンだ。父親の名前はクム・ドクムだった。

カプスンはジェスンに妊娠の事を話し、携帯を取りにいてもらった。
カプスンとジェスンはサウナにいたが、叔母のシン・マルニョンに見られてしまう。しかし、2人は何とか逃げた。
サウナでカプスンはカプドルに連絡をしようとするが、どうやって言おうか迷っていた。その頃カプドルはパソコンでゲームをしていた。
次の日、カプスンはカプドルに会った。そこで、自分の妊娠を友達の事として話した。
しかし、カプドルは別れた方がいいと言うと、カプスンは別れるの?と聞くと、
カプドルは
「男の立場を配慮できない女は最悪だ。妊娠したから責任を取れだなんて、男にとっては迷惑以外なにものでもない」と言った。
カプスンは予想通りの答えでがっかりだと答えた。
カプドルはカフェを出た。そのあとを追いかけたカプスンは友達の話じゃなくて私の話よと言いその場を去った。
カプドルはカプスンを追いかけ説明しろと言った。しかし、カプスンは
「妊娠なんかしたバカな女が無職のあなたに迷惑かけて悪かったわね」と答えた。
何とも言えない最悪な答えです。

カプドルの母ギジャは、カプスンの息子のセゲの家の介護人として行った。ギジャは1時間働いて家に帰った。
カプドルはカプスンの妊娠の事を言おうとするが言えなかった。

カプスンの父シン・ジュニョンは石仏寺に電話をかけ、カプスンは頑張っているかと聞く。住職は耳が遠かった。

カプスンはカプドルと会っていた。
そして、カプドルは子供は今度にしよう。どう考えても今は無理だ。俺は無職だと言った。カプスンは結局はその結論なのねと言った。
カプスンは母親より私の事は心配にならないの?嘘でもいいから責任をとると言ってほしかったと言うが、カプドルは
「口先だけでいいのか。産みたくないんだろ。俺に言わせるな。子供を養う経済力が俺たちにあるか?俺の事ばかり責めるな。子供をネタにゆする気か。ごめん」と言った。
カプスンは産婦人科に行くが他の妊婦さんを見て病院を出てしまう。カプドルが追いかけてくるが、カプスンは1人で育てると言い走り去った。
そして、ジェスンと会い、1人で産み育てる事を言った。ジェスンは考え直してと言うが、カプスンは自分の都合で捨てられないと答えた。
カプドルはカプスンをバス乗り場で探し見つけた。そして、産んでくれと言った。
2人は暮らせる家を探し始めたがなかなか見つけられない。
こんな事を言う人は本当に親になれるんでしょうか???

カプドルは1人で家を見に行った。しかし、その帰りの電車の中でお金の入ったカバンを切られてなくなってしまった。

感想

お互いが無職。そして付き合って10年…長い長い付き合いですよね。
でも、無職だと結婚も出来ないし、デートをするにも限度がありますよね。
カプドルは本当に無職。働いていないですもんね。
それで、カプスンに養ってもらっているなんて最悪な男性ですね。

だけど、別れたりくっついたりのこの2人の間に子供が出来た…
無職な上にお互いの両親には言えないっていう事情…
それでも、2人で住む場所を探していたけど、その最中にお金を取られてしまったり
前途多難な2人の今後の行方が気になる所です。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください