ピオラ花店の娘たち-あらすじ-31話-32話-33話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ウォンテの家に招かれたボラだったが、そこでとある事実を知り実父であるウォンテに落胆し帰ってくるとヘシムと口論になってしまう。
ボラは後日、ウォンテと食事することになるが実父が想像以上に身勝手な人物だったと言って席を立つと、待っていたジュンハンに謝罪する。

では、今回は31話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【ピオラ花店の娘たち】ネタバレあり

31話

メンスの家にやってきたジュンハン、メンスはこの家から出ていけと怒り出すがジュンハンは土下座して自分が間違っていたと言って許しを請う。
自分たちを認めてくれと言うジュンハン、メンスは怒って「血圧が」と言って座ってしまいジュンハンは仕方なく帰えろうとするがデロがあとを追いかける。
子供出来て別れた娘を貰ってくれるならそこまで怒る必要無いのにって思いますけどね、むしろその怒りはウォンテに向けるべきなのでは?

デロは食事も用意できずにと謝罪し、どうしてメンスがあれほど怒るのか尋ねるとジュンハンは再婚の許しをもらいに来た時に大反対されたと説明する。
帰ってきたオクシムは血圧の下がるお茶を作りメンスに飲ませると、メンスはデロたちにこのことを知っていてわざと会わせたなと怒る。
歳を取るなら皆に好かれるようになっていかなければなりません、メンスもオクシムも共に良い歳の取り方していませんよね…残念です

デロは和解したいと言われて自分たちが席を設けたと言うと、メンスは「でしゃばるな」と大声をあげて怒り出す。

32話

ジュンスと話しているソンハンを見ていたボラの元に台本を届けにきたアリがタイミング悪くやってくると、ソンハンはボラがジュンスに好意を持っていることを知る。
ジュンスは怒った顔で二度と僕たちの過去を口外するなと忠告、屋上にやってきたボラのあとを追うアリはボラから二人が恋人だったと聞く。
ほんとこのドラマはジュンハンを見る以外に無いのか?ってくらい性格の悪い人ばかりが出てきますね、あと60話近くこのメンツは疲れるよ

アリは知っていたようで以前に偶然聞いてしまったと言うと、ボラは先程聞いてしまいガッカリしたと言ってアリも女の趣味が悪いと批難する。
もうすぐ生放送だから動揺しないでとアリはアドバイス、ついにマーケットランの撮影が開始しボラは今のところは普通に司会を務める。
ジュンスのコック姿似合いませんねー、そしてホン・ソクチョンがまさかのホン・ソクチョン役で登場!この人好きなんですよねー見た目が

ヘシムは番組を見ながら父の家の中で撮影したシーンを見て、母が使っていた台所そのままだと懐かしんでいた。

33話

バーでジュンスと一緒に呑んでいたアリは翌朝ジュンスと一緒にホテルの一室で目を覚まし、慌てて部屋から飛び出すが何も覚えてないと後悔する。
ヘシムたちは帰ってこないアリが徹夜で仕事の片付けをしていると話しており、クムスクたちも連絡が返ってこないジュンスの心配をする。
まぁアリを心配するのはわかりますよ、ただ良い歳したジュンスをクムスクが心配するのは気持ち悪いですよねー子供離れ出来てないおばさん

目が覚めたジュンスは昨夜アリと一緒に酒を飲んでいたことを思い出し、アリと一夜を共にしたと確信し「最悪だ」と頭を抱え込んでしまう。
部屋を飛び出す際に捻挫した足を引きずって返ってきたアリ、出迎えたヘシムに事務所で一夜を明かしたとウソをつくとヘシムから禁酒を勧められる。
細身かと思っていたジュンスでしたがかなりムキムキでびっくりしましたね、女の趣味が悪いジュンスはアリにも手を出してさぁ大変

こっそり家に帰ってきたジュンス、クムスクがすぐに問い詰めるが酔っ払ったのでホテルに泊まりサウナに入ってきたとウソを付く。

31-33話感想

ジュンハンはヒステリックおじいさんことメンスに怒られても、自分が悪いって何一つ嫌な顔をしないところが凄すぎますよねー。
そしてとうとうアリと関係を持ってしまったジュンス、あの女~って言いながら少しでも下心なければ二人でバーなんかで飲まないよ。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください