ピオラ花店の娘たち-あらすじ-73話-74話-75話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ジュンハンからボラが落ち着くまで結婚は保留にするべきだと言われたアリはジュンスを家に追い返し、結婚も白紙にしようとするがジュンスは諦めない。
MOホールディングスからの投資を受けることにしたジュンスにソンジンは自分の会社を助けてくれるならと言って結婚を許す。

では、今回は73話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【ピオラ花店の娘たち】ネタバレあり

73話

ボラはメンスの家にやってくると泥棒が入ったみたいだとメンスに言い、警察に連絡を取るとオクシムの部屋の中は大いに荒らされていた。
デロに泥棒が入ったと連絡するボラ、オクシムは遺言状を狙ったマ・チョングの仕業ではないかと考えオクシムはデロに確認を任せる。
警察が関与するとオクシムがジェスってことがバレるってことかな?さすがに警察には女装おじさんは通用しないってことになるんでしょうか

警察が帰るとボラたちはどうして犯人はオクシムの部屋だけを狙ったのかと疑問に思っており、そこにデロが急いで帰ってきて遺言状を確認する。
床の下には無事遺言状が入っており安心、そこにデロが入ってきてオクシムが帰ってきたら無くなったものを確認して警察に連絡してと伝える。
この遺言状を巡って誰かしらがピンチになる展開ですかね、そこまでするならもう銀行とかそういうところにしっかりと預ければ良いのにね

その頃、ヘシムの花店にやってきたクムスクは両家の顔合わせの日取りを決めろとソンジンに言われたからやってきたと苦々しく説明、顔合わせは週末に決まる。

74話

デロから遺言状を奪おうとするチョング、オクシムが奪って逃げるがすぐさま捕まってしまいチョングは死亡届も出ているからいつ死んでも良いだろうと言う。
オクシムの頭を角材で殴り遺言状を奪ったチョングはデロと揉み合うが遺言状にライターを近づけ、これがないとジェスは姉を殺してないとは証明出来ないと脅す。
小物感があるチョング、そのうち痛い目見ると思いますがさすがにジェス程度では勝てないですねー。ウォンテもこんなの使ってとうとうですね

“おブス弁当”を渡せと言うチョング、デロはとっさに雪を散らせてチョングから遺言状を奪うと傷ついたオクシムを支えてその場を去っていく。
工場に帰ってきたオクシムたち、クッションの中に遺言状を隠し求礼の土地を売って先に返済しようとオクシムは提案するがデロは戸籍が回復するまで待とうと言う。
メンスに住宅なんとか~を教えた時もそうですが、意外と法律とか契約系に強いデロ。チョンハンが裏切り者かって考えもしましたが、これはなさそうかな?

ソンジンは仕事に復帰、マーケットランの出演者と新たなMCを捜していたが制作を邪魔されていたがソンジンはジュンスが投資してくれるからと口走る。

75話

メンスのもといやってきた家族、メンスは結婚前に妊娠するなんてとんでもないとアリを叱り、ジュンハンは謝るがメンスは怒って部屋に戻ってしまう。
アリを車で送るヘシムはメンスの態度を謝るが、アリはせっかく仲直り出来たのに自分のせいで再び関係を悪くしてしまい申し訳ないと謝る。
メンスがあそこまで怒る必要は無いと思いますけど、望まれた結婚ではないし誰も不幸にしない結婚ではないとアリは気づくべきですね。

今、ピョリはジュンスが面倒を見てくれており結婚後も「一緒に暮らすのは当然だ」と言ったジュンスにヘシムは彼のことを誤解していたと言う。
家に帰ってきたボラとジュンハン、ジュンハンはアリの結婚の話が出た時にボラはまだ苦しいはずなのにフォローしてくれて感謝していると告げる。
ボラのほうが自分勝手なキャラな見た目してるけど、物凄く気遣いさんですよねー。ジュンハンの娘じゃないの?って思いますよ、アリは逆だからね

ジュンスはアリの日記を読み、自分の子供に対して綴られている内容を見て笑みを浮かべるがそこにアリが帰ってきてメンスの話を聞く。

73-75話感想

素人管理で奪われそうなものを手元に置くくらいなら、ちゃんとしたところに預けておくのが然るべしだと思うんですけどねー。
それにしてもいつも他人に不幸にされる運命のボラちゃん可哀想、アリと違って他人に迷惑掛けること無いけど周りのメンツが悪すぎますよねーアリ含め。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください