ピオラ花店の娘たち-あらすじ-94話-95話-96話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

“おブス弁当”のコメントを見てしまったピョリはオクシムが実父であるジェスだと知ってしまい、二人はメンスの家で親子として再会する。
ジュンハンはデロの養父が前妻の浮気相手だったジェスだと知るとメンスにデロを追い出すように言うが、メンスは動揺する。

では、今回は94話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【ピオラ花店の娘たち】ネタバレあり

94話

チン会長からオクシムがジェスであり、生放送で真相を明かしたと聞かされたジュンハン、そしてチン会長は昔ジランの結婚をジェスに壊されたと言う。
そしてウォンテを代表理事にした理由も、浮気の証拠写真をマスコミにばらまくと脅されたからだと説明し仕方なく代表理事につかせたと話す。
最初はもう少し切れ者かと思ってましたけど、チン会長もウォンテみたいなところあるからここでジュンハンに近づいてほしくないですね

ウォンテが裏金を作っている可能性があり、今まで築き上げてきたプラスマーケットを奪われるのはたまらず、ジェスと娘がくっつくのは更に嫌だと告げる。
チン会長はジュンハンに会社に復帰するように言うが、ジュンハンの気持ちは決まっており自分に力になれることはないと言って頭を下げる。
ジュンハンは冷たいんじゃなくて、ちゃんと自分の中で何を優先するか決めてブレてないからこその判断なんですよね。このドラマ一番の主人公だよ

家に帰ってきたチン会長はジランを呼び出すと、ジェスの娘を産んだのはジュンハンの前妻であると言うとジランは誤解だと話すがチン会長は怒る。

95話

デロの工場へ乗り込んできたジュンハンはジェスの胸ぐらを掴み、生きていたのにピョリをアリに任せたことでアリが嫁ぎ先で不遇なことを問い詰める。
全て自分のせいだというジェス、二度と現れるなと言ったのに女装までして現れたことを責めると首を絞めて投げ飛ばすと、デロは心配して駆け寄るがジェスは外に行けと言う。
ジェスの今までやってきたことを見て悪い人だとはもちろん思わないけど、こればっかりはジュンハンが怒るのは当たり前なんですよねー迷惑かけたのは事実だし

デロたちを外に出したジェスはジュンハンに跪くと、もっと早く伺って謝罪するべきだったと言うとジュンハンはピョリを連れて早くいなくなれと怒る。
ナニョンに借りたカネを返そうとするジェスだったが、ジュンハンは賃貸住宅を転々としながら娘を育てたナニョンはお前のせいで早死したと言う。
個人的にはジュンハンのナニョンへの態度ははっきりしていてブレないから好印象、そりゃ前妻だからすこしの同情はあるだろうけどねー

今度姿を現したら容赦しないと忠告して出ていくジュンハンはその後、アリを呼びつけるとピョリの父親が生きている事を知っていたかと聞く。

96話

デロに告白されるボラ、しかしボラは番組を持ったばかりだから心に余裕が無いと言って断るとデロも今言わなかったら機会を永遠に逃していたと言う。
ボラは今のままの友達の関係でいようと言うものの、デロは今まで一度もボラのことをただの友達だと思ったことはないと宣言しボラは困ってしまう。
紆余曲折ありましたが、まさか96話までかかるとは思いませんでしたねー全体的にやっぱり長い!!30話くらいで告白しちゃって良かったよーもう

ボラはジュンハンに何を言われてもデロと会うと約束するが、デロは自分のことでボラとジュンハンがギクシャクするのは良くないと会わないと決める。
その頃、ジュンハンはヘシムにナニョンはジェスと同郷の幼馴染であり、自分と結婚した後もジェスのことを想い続けていたことを打ち明ける。
迷惑をかける天才のナニョンの血筋、ジュンハンは離婚後のナニョンの境遇をジェスに怒ってましたけど結局はナニョン自身が招いた結果ですよね

ジェスに恨みを抱くジュンハンにヘシムは「過去を振り返らず、家族の幸せだけを考えようと約束した」と話すと、そこにボラが帰ってくる。

94-96話感想

ジュンハン激怒の会でしたが、正直そりゃ怒るわ!って感じでしたねージェスも悪いし、ナニョンも悪いしで…お金が絡むとやっぱりだめねー。
デロもデロで告白を断られたら「会わないほうが良い」って選択を迫るのもかっこ悪い、ボラを応援するなら告白しないで会わない距離を作るべきですよ。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください