ブラック-あらすじ-7話-8話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-ブラック-あらすじ-7話-8話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ブラック





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
次第に事件の内容が明らかになりはじめましたね。
ハローウィンパーティに参加したハラム可愛かったですね。6話では、男を追ったムガンは、争いになり刺されてしまった挙句に川から突き落とされてしまいました。
ムガンの体の中にいるブラックはどうなってしまうのでしょうか?ムガンの体から抜け出すことは出来るのでしょうか?そしてムガンの肉体は大丈夫なのでしょうか・・?

【ブラック】(ネタバレあり)

7話

ムガンと争った人間は、チェンという男でした。
その男と争いあった挙句に刺されてしまったムガン(ブラック)は川に突き落とされてしましまいます。

そのせいで、一度死んでいたムガンの肉体は2度目の死を迎えてしまいました。
ムガンの体からどうにかして抜け出そうとするブラックですがどう頑張ってもムガンの肉体から抜け出ることが出来ません。
やはり、ムガンの肉体は2度目の死を・・。抜け出せないブラックはまたムガンの肉体で生きなければいけないのかなと思ってしまいます

その為に、再びムガンの肉体で生きていくことになるブラック。

マンスの頼みで、入院しているマンスの父親のお見舞いへとハラムはやってきます。
そこでマンスの父親と、たまたますれ違った男から死の影を見てしまいます。

蝶々のイラストがある時計をはめた人間が犯人だと考えたハラム。
先ほど、偶然すれ違った男がパク・スンナムであると推測しました。
スンナムについて調べることにしたハラム。

幼いころからの友達だったスンチョルの死に関する事を思い出したハラム。
映画館の倒壊事故によってなくなったスンチョル。
300人という大勢の犠牲者を出したこの事件は犯人とされたウ・ビョンシクが逃亡の途中死んでしまったことで捜査はされずに被疑者死亡で幕を閉じていました。

スンチョルの父親を知る牧師を尋ねたハラムにムガン(ブラック)
スンチョルの父親の行方を尋ねましたが牧師は嘘をつきます。
そのことに気づいたムガンは、蝶のイラストの時計を牧師の家で見つけ牧師が逮捕されたのでした。
牧師の逮捕によってマンスの父親とスンナムに出ていた死の影が消えたと思ったハラムでしたが・・・・。

一人、捜査を続けるムガン(ブラック)

ハラムもウ・ビョンシクが生きていると気づきマンスと一緒に映像をたどってスンナムが隠れている建物へと急ぎました。

スンチョルの母親は、ヒョンジスが自分を死んだと偽装したあとに海外で生活し、内縁の家族がいたことを調べ上げていました。
息子の示談金をもらい、姿を消してしまった妻を恨んでいるスンナムは復讐を誓ったのです。

帰国したビョンシクの息子を誘拐して爆弾を準備して、ウ・ビョンシクが死んでなどいないと世の中に知らしめようとしました。
ですが、チェンよって計画が狂ってしまったのでした。

スンナムは、警察に射殺されすべてはチェンの睨み通りに闇に葬られそうになった時
ムガン事、ブラックがスンナムの手紙と、写真を世間にばらまきます。
そのことがきっかけとなって捜査が再開されたのでした。
ムガンが、次第に人間の心を持ってきているような気がします。

8話

ウ・ビョンシクの密航場所を突き止めることが出来たブラック。
急いでその現場へと急行しましたがビョンシクは殺されてしまった後でした。

20年前に起きた倒壊事件の裏の部分が暴かれビョンシクの死亡を知ったマンスの父親のチョンスは安心します。
20年前に起きた投下事件のせいで、ロイヤル生命保険会社は莫大な保険金を遺族に支払うことになり倒産の危機に瀕します。

ですがビョンシクが死んだことにより、交わしていた契約書を破棄してしまうチョンス。

冷凍庫で見つかったジンスクの捜査を続けるグアンギョン刑事。

警察署の前にいたハラムとムガン(ブラック)
ムガンは、そばにいる女性に死神がついていることに気づきハラムに見えないようにしようとハラムを抱き寄せましたがハラムは小さい女の子に死の影を見てしまうのでした。
ハラムが、人の生き死に関わらないようにしようとするブラックの姿がちょっと切ない気がしました

その小さい女の子の、お母さんが女の子の前に現れるとハラムは女のこと、その母親が飛び降りて死んでしまう影を見ます。

その時、女の子の母親がハローウィンパーティでマンスと共にいたティファニーという女性だと。
傷だらけで見るに堪えない顔をハラムに見せマンスを信じてはいけないと話します。

このことに怒りを隠せないハラムはマンスへ怒りをあらわにします。
一方のマンスは、記憶がなく困惑します。
何か薬を飲まされ、罪を着せられている??

その後、偶然ティファニーと知り合うことになったムガン。
ムガン(ブラック)は、ティファニーとヒョジンの事が気がかりで後を追いかけます。

ティファニーは、遺書を残して幼い娘と命を絶ってしまいます。
二人の命が尽きてしまったことを見たムガン(ブラック)

二人の苦しみや、無念を晴らしてやるためにマンスを警察署へ連れて行こうとしますが
その時、マンスにとりつくあるものにムガンは気が付きます。

それは紛れもない死神の姿でした。
マンスには、死神がついていたのです・・・。
マンスに死が迫っているのでしょうか。危機が訪れるのでしょうか

7-8話感想

ムガン事、ブラックの性格?が変わり始めたような気がします。
人間に近づいているというか、人間に変わろうとしているというか・・・。
人が持つ感情をムガンも持ち始めた感じがするのですよね。完全に人間へとなるのでしょうか??
ミステリアスな場面の数々に話に吸い込まれて行く自分がいます。以前持っていた死神のイメージは本当にただただ怖い。気味が悪い、骸骨のイメージ、鎌を持っていて死期が近い人のそばに立っているなどのイメージでしたが、そのイメージを変えるほどの死神の世界でも存在するルールや世界観が詳しく鮮明に描かれていて見ていてとても面白いと感じます。
このまま目が離せない展開が進んでいきそうです♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。