ブラック-あらすじ-9話-10話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-ブラック-あらすじ-9話-10話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ブラック





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
自ら命を絶ってしまったティファニー親子。そのことに怒りを隠せないブラック。
徐々に人間へと変化しつつあるブラック。
ドキドキ、ハラハラの展開が続きます。見逃すことなく追跡を続けます♪
もうさっそく先へと進んでしまいましょう。

【ブラック】(ネタバレあり)

9話

マンスは、ハラムにティファニー親子の死の影を聞かされ、二人が死ぬ直前に見つけ警察に行くと約束をします。
しかし、マンスとティファニーにある死の影でハラムは、犯人がマンスではなく別の人間だと気づきます。

急いで事務所へマンスは戻り、ある書類を調べます。
そして犯人が誰なのかに気づいたのでした。
身内の犯行だと気づいたマンス

そこへマンスを警察へ連行しようとやってくるムガン(ブラック)
マンスに、怒りを表しますが二人が生きていることをしります。
ブラックは二人が死んだものだとばかり思っていたのです

一方のハラム。
ティファニーは、死ななかったにもかかわらず死の影が消えていないのが気になるハラム。
それにマンスの死の影の事に関して自殺に見せかけた殺人だと感じるハラム。
ムガンにお願いして警察で保護をお願いすることにします。

ヒョジンが、体調を崩したためにティファニーの家に薬を取りに行ったハラムは何者かに襲われ自殺に見せかけ殺害されそうになってしまいます。
自宅にハラムの後を追い戻ったティファニーによってハラムは無事に助け出されます。
一方のマンスも、何者かにより殺害されそうになりますがすんでのところでムガンに助け出され九死に一生を得ます。

ティファニー親子に対する暴行が、マンスの従兄弟であることに気づいたムガンは再度、命の危機にさらされようとしていました。

息子の起こした罪をマンスに押し付けようとしたマンホ。
このマンホって人、すごく悪い人です。息子の為や自分の為なら何でもするという感じです

ブラックは、カプセルを紛失してしまいます。
それはハラムの魂が入っているカプセルでした。
もし・・カプセルをだれかが開けたら

その紛失したカプセルはある人物の手へと渡っていました。

ムガンは、地下にある隠し部屋である一枚の写真を見つけます。
その写真に写っていたものは??

10話

隠し部屋にあったものすべてが消え去った後に見つけた一枚の写真。
写真に写る少年がムガンの兄であり、不慮のひき逃げに会い死んでしまったことを知ります。

空港で目を覚ましたサンミン。
サンミンが、所持していたバックから覚せい剤が発見され再び逮捕されたサンミン。

マンスの実の母親の死が近いと魂を回収するために来た死神の007・416番。
416番は突然、体の不調を訴えます。
416番は、20年前に起きた倒壊事故で死亡した犠牲者だったのです。
異変を訴えた416番は、当時のままの姿へと変わり閉じていた記憶も鮮やかに思い出します。
死神になるのは遺体が見つかることなく亡くなって魂が浄化されない人たちのようですね。

白骨死体で発見されたクララの捜査をしていた同僚のグァンギョン。
捜査をムガンが以前にしていたことを知ったグァンギョンはムガンに尋ねます。

グァンギョンに問い詰められたムガンは、グァンギョンが所持していた調査ファイルにあった写真の顔に驚愕します。

一方のハラム。
ハラムは義理の父に死の影を感じ取ります。
その死の影を黙って見過ごそうと考えたハラム。
ですが、義理の父親の骨髄が白血病で苦しむ弟と一致するために義理の父親捜しをします。
母親の頼みで義理の父親を捜しに出かけたハラム。
騒動にまたしても巻き込まれることになってしまいます。

感想

自殺したと思われたティファニー親子でしたが、危機一髪のところでマンスによってその死は防がれて命をつなぐことが出来てホッとしました。
事件もマンスの犯行ではなく、マンスの犯行に見せかけた従兄弟の犯行でした。
そして、ブラックが人間界へきた理由になるチェ・スドンを見つける事。
ですが、予想外にもブラックのすぐそばにいましたね。ブラックは、そのことにまだ気づいてもいませんが無事に見つけ出すことが出来るのでしょうか?
数々の事件が発生し、ますます複雑でありながら少しずつ解き明かされていく謎。
ムガンには、ひき逃げの事故によって亡くなった兄がいた事や、ハラムの初恋がムガンではなくムガンの兄だったことも明かされました。
この先の展開に期待が高まります!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。