ペントハウス1の全話あらすじ&ネタバレ!ロケ地や気になる衣装も紹介!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国の地上波SBSで久しぶりの視聴率30%越えを記録して社会現象を巻き起こした話題ドラマ。

江南の高層マンションに居住する超富裕層の住人たち。
その中でも3棟しかないペントハウスに住むシム・スリョン(イ・ジア)は
財閥家に生まれ大事に愛情を受けて育ちました。
そんな高層マンションの住人で作られた「ヘラパレス」ではクイーンと呼ばれています。
クイーンを目の敵にするチョン・ソジン(キム・ソヨン)は、ヘラパレスでは「女王蜂」と呼ばれ
すべてが自分を中心に回らないと許せない激しい性格です。
キム・ソヨンは「IRIS-アイリス」で注目を浴び日本でもその名が有名になりました。
凛とした演技が、「ペントハウス」では見るのも辛いと思うほどの悪女を演じています。
SBSドラマ大賞を受賞した本作品から目が離せなくなることは間違いなさそうです。

ここでは韓国ドラマ『ペントハウス』シーズン1のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきます。
どうぞお楽しみにしてくださいね♪

↓後シーズンはこちらから↓

スポンサーリンク

ペントハウス あらすじ

富裕層が集まる江南にそびえたつ100階建てのタワージャンション「ヘラパレス」
その最上階にあるペントハウスに住む住人と、高層階に住む住人の愛憎が絡み合う。

85階に住んでいる有名なソプラノ歌手は、事もあろうか同じヘラパレスのメンバーで
100階のペントハウスに住むイ・シア(シム・スリョン)の夫を誘惑してしまう。
その頃、そのマンションでは一人の女性が転落して死亡する。
すべての始まりはタワーマンションの住人ソジン(キム・ソヨン)とユニ(ユジン)の
高校生からの因縁があったのだった。
江南いう教育一等地で巻き起こる大人の黒い分がすべてを巻き込んでいく。

ペントハウス-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

ペントハウス-1話-2話-3話

ペントハウス-4話-5話-6話

ペントハウス-7話-8話-9話

ペントハウス-10話-11話-12話

ペントハウス-13話-14話-15話

ペントハウス-16話-17話-18話

ペントハウス-19話-20話

ペントハウス-最終回(21話)

見どころポイント

愛の不時着を抜いたと言われているペントハウス。
同じ富裕層で教育戦争という観点では、「SKYキャッスル」と同じテーマですが
悪女というキーワードが大きく入ってきます。

ドラマの初回は6%台だった視聴率が、回を追うごとに驚異的な数字を出します。
その内容はあまりにも過激すぎて19禁(日本では18禁)が発令されるほどです。
気が付けば、無我夢中にドラマを観ている事になるはずです。

ペントハウス 評価・レビュー

韓国ドラマ「ペントハウス」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

ネタバレを表示する

ジェットコースタードラマと知っていましたが、本当にそうでした。
あっという間に21話まで観終わる事ができたのには自分でも驚きました。

超富裕層の暮らしはきっとこんな感じなのかなと思ったら、富裕層の方達が不快な思いを
してしまうほどの私利私欲にまみれたドラマです。

そして、ビックリするのが主役級の人がどんどん脱落していく所とかには予測不可能で
毎回「え?え?」と思考が追い付くのが大変でした。

また、チョン・ヘジン役の(キム・ソヨン)さんの演技がすごかったです。
鬼気迫るというか、怖すぎるというか・・。
ドラマを観終わってもあの顔が忘れられません。

不倫・殺人・いじめ・賄賂がてんこ盛りで、特に不倫は主役級のダンテとヘジンがしていたのですがお互いの利害が一致して不倫しているのか、本当にお相手を求めているのか最後まで分かりませんでした。

親の欲望や見栄に振り回される子供たちが一番可哀そうで、心が壊れていく過程を観ていると自分も辛くなりました。
最終話では何も解決していませんでしたので、続編では幸せな姿が見られるといいなと思います。

ペントハウス キャスト・登場人物

韓国ドラマ『ペントハウス』のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールを紹介していきます!

イ・ジア役/シム・スリョン
ヘラパレスの最上階ペントハウスの住人。
自身が財閥の出だが、偉ぶることもなく周りに公平に接する。

チョン・ソジン役/キム・ソヨン
ペラパレスの住人
元声楽家、チョンア財団を継ぐために全てをかけている。
学生時代の同級生オ・ユニが天敵

オ・ユニ役/ユジン
ソジンの同級生で娘が声楽家を目指している。
学生時代にソジンに人生をめちゃくちゃにされてしまい恨みを抱いている。

チュ・ダンテ役/オム・ギジュン
ヘラパレス建築を一手に引き受けた建築会社社長
スリョンの夫でペントハウスに住む。
ソジンとの不倫にはまってしまう。


ハ・ユンチョル役/ユン・ジョンフン

ソジンの夫
学生時代はオ・ユニと恋人同士だった。
チョンア病院外科長

カン・マリ役/シン・ウンギョン
ペラパレス高層階住人。
一代で財を築く。
夫はドバイに出張中という事になっている。

ユ・ドンピル役/ホ・ソンテ
マリの夫
ドバイにいることになっている。

コ・サンア役/ユン・ジュヒ
ギュジンの妻。
元アナウンサーでヘラパレスの住人

イ・ギュンジン役/ポン・テギュ
弁護士でヘラパレス住人
サンアの夫。
ダンテ、ユンチョルと仲良くはないが、ついたり離れたり程よい関係を築く

ミン・ソラ役/チョ・スミン
ペラパレスの中心的人物の子供の家庭教師
なぜか、年齢を偽りヘラパレスに入り込んでいる

ローガン・リー&ク・ホドン役/パク・ウンソク
チョンア芸術高校音楽家副担任、体育教師
怪しげな風貌だが、その裏には大きな秘密がある。

マ・ドゥギ役/ハ・ドグォン
チョンア芸術高校音楽教師
ソジンの手下としてユニの子供を陥れる

ユン・テジュ役/イ・チョルミン
ダンテの秘書
スリョンの協力者

チュ・ソクフン役/キム・ヨンデ
ダンテとスリョンの息子
ソッキョンと双子で、妹の為ならなんでもできると常に一緒にいる

チュ・ソッキョン役/ハン・ジヒョン
ダンテとスリョンの娘
父親に強制されて声楽家になる為に頑張っている。

ペ・ロナ役/キム・ヒョンス
オ・ユニの娘
声楽家を目指しチョンア芸術高校に入る為に必死になっている。

ハ・ウンビョル役/チェ・イェビン
ソジンとユンチョルの娘
ソクフンが好き。
母からのプレッシャーがすごい。

ユ・ジェニ役/チン・ジヒ
マリの娘
チョンア芸術高校を目指している

イ・ミニョク役/イ・テビン
ギュジンとサンアの息子

チョン・ミョンス役/チョン・ソンモ
ソジンの父
チョンア財団理事長

カン・オクギョ役/ハミン
ソジンの母

ヤン・ミオク役/キム・ロサ
スリョンとダンテ家の家政婦

ヘラパレスやチョンア芸術高校、気になるロケ地は?

何といっても豪華すぎるソウルの一等地にどどーんと建っている
100階建て超高層マンション「ヘラパレス」。
外からみてもすごいですが、内装、インテリアもゴージャスでしたよね。

実際にこんなすごい高層ビルあるのかしら?と思いましたが、
やはりヘラパレスの外観はCGなんですね。すごい技術!

本当にこの超高層マンションがあるかのような映像が
すごい!ソリョンとダンテの住むペントハウスや
とんでもない豪華なエントランスロビーなどは、セットを組んで
撮影していたそう。セットにしてもゴージャスすぎましたよね!

実際のロケ地は一体どこなのか?調べてみたところ、
ヘラパレスの下の部分については、実際に韓国にあるホテル
「フェアモントアンバサダーソウル」でも撮影されていたそですよ。

フェアモントアンバサダーソウルは、ソウルの中心部にある5つ星ホテル!
ラグジュアリーな雰囲気が内装からも感じられますね。
汝矣島のスカイラインと漢江のパノラマビューをホテルから望むことができるそう。
モダンラグジュアリーなホテル!一泊65000円~と出ていました。

ソクフンやソッキョンなど、子供達が通っていたチョンア芸術高校。
こちらのロケ地は「西京(ソギョン)大学校」。

高校でしたが大学を使って撮影していたんですね。
立派な校舎やグランドもありました。

ソギョン大学校は、ソウルに本部のある私立大学。
実際にも公演芸術学部や、芸術大学なども設置され、
舞踊芸術や、演技、デザイン、音楽なども学ぶことができる
大学のようでした。

スリョンが食事していた海辺の水上カフェは、ソウルにある
「SEOUL MARINA CLUB&YACHT(ソウルマリーナクラブ&ヨット)」

解放的な雰囲気で、海を眺められる白を基調としたカフェ、素敵でした。
実際には船上パーティーや結婚パーティーなども楽しめたり、ヘリコプターツアーもできる
場所だそうですよ。漢江(ハンガン)の美しい景色に囲まれいて、
ソウルの街を見渡すこともできるので観光スポットとしても人気があるみたいですね♪

個人的には、ヘラパレス、いやフェアモントアンバサダーソウル!へ…
住むとはいいませんから(笑)いつか泊まってみたいです♪

衣装も話題!ソリョンのファッションはどこのブランド?

とにかく建物や洋服も豪華だった「ペントハウス」。
イ・ジアさん演じるシム・スリョンのファッションは品があって
フェミニンな印象。ふんわりしたドレスもさらりと着こなしちゃうおしゃれさ。

どこのブランドの洋服?と気になって見ていた方も多いかもしれません。

ソリョンのファッションをいくつか調べてみました♪

シム・スリョンが20話で着ていた、ヒラヒラとしたレーシーなデザインが
肩から胸元にかけて施されているワンピースは、女性らしい雰囲気で
素敵でした。
こちらは、「self-portrait(セルフポートレート)」のもの。
セルフポートレートは、マレーシアのデザイナーが2013年に設立したドレスブランドで、
セレブの間でもファンが多いそうですよ。
サイトを見てみると、フェミニンでガーリーな雰囲気のワンピースが多いのが特徴。

ソリョンが着用していたような袖や裾などにレースがデザインされていたり、
メッシュの透け感ある素材を使ったりしているものが多く見受けられました。
ウエディングパーティーや
2次会にもよさそうな♪セルフポートレートはワンピースだけでなく、バッグ、ブラウスなども販売していました。
価格帯は様々ですが、ワンピースだと日本円で5、6万といった感じでしょうか。

1.2話でソリョンが持っていた黒のショルダーバッグは、イタリアの有名ハイブランド
「Valentino Garavani(ヴァレンティノガラヴァーニ)」のもの。
トレードマークの「V」がデザインされた小さめサイズのショルダーでしたね。

5話で着用していた、トレンチコート風のピンクベージュのコート。
柔らかい質感で女性らしい印象だったので、ソリョンにお似合い♪
こちらもイタリアの人気ブランド「valentino(ヴァレンティノ)。

18話で着ていたトレンチコートは袖が広がっていたデザインが特徴的。
ロング丈でエレガントに見えました。
こちらは、「BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)」。
バッグや小物類にも定評がある、イタリアを代表するハイブランドですね!

ふんわりカラーが多い印象のソリョンでしたが、時にはかっこいいスタイリングで登場。
17話では濃紺のジャンプスーツを着ていましたね!腰のベルトが印象的な、
オールインワンのパンツルック。
こちらは、「MAXMARA(マックスマーラ)」のCady Jumpsuitだそう。
マックスマーラは、イタリアのファッションブランド。
ラグジュアリーファッションとして人気がありますよね。
世界中に店舗がある有名ブランドです。

いずれにしても、ヨーロッパをはじめとした世界でもセレブから愛される
人気ブランドのものが多そうでした。

普段からこれを着ているソリョンさん!さすが、ペントハウスの住人です!

スポンサーリンク

受賞歴と視聴率は?

「ペントハウス」は、韓国のSBSで2020年10月26日からシーズン1が放送スタート。
2021年2月19日からシーズン2、2021年6月4日からシーズン3が放送されました。

初回放送時から同時間帯の視聴率1位。
うなぎのぼりで視聴率がぐいぐいあがり、瞬間最高視聴率はなんと、
31.1%を記録。
韓国でも大人気ドラマとなりました。

韓国のタレントや芸能人でもハマる人がたくさんいたというのを
聞いたとがあります。
一度見だしたら止まらないジェットコースタードラマですよね。

このドラマに関連した受賞歴がまたすごい!

2020年のSBS演技大賞では、最優秀女優賞で、キム・ソヨンさん、イ・ジアさん、
ユジンさんと3人のお母さん役が圧巻の演技力で、同時受賞。

最優秀男優賞では、怪演が際立っていたチュ・ダンテウ役の
オム・ギジュンさんが受賞。
ポン・テギュさん、ユン・ジョンフンさんも優秀男優賞、キム・ヒョンスさんも子役賞を
受賞したり。
2021年の第57回百想芸術大賞でもキム・ソヨンさんがTV部門最優秀女優賞を受賞。
他にも女性賞や新人俳優賞もドラマ出演の俳優陣がノミネートされ、シリーズ総計で、
30冠を受賞しています。

それだけ国民的なドラマとして人気があったことがうかがえますね!

脚本は、ドロドロ愛憎劇巨匠と言われるキム・スノクさん!

「ペントハウス」の脚本は、キム・スノクさん。
ドラマ「皇后の品格」のチュ・ドンミン監督と再びタッグを組んで作られたのが
ペントハウスなんですね。

何と言ってもドロドロ系。
復讐に裏切りに、お約束の出生の秘密にと、これでもか~!と
怒涛の展開がメガ盛りで、さすが!ドロドロ系の巨匠と言われるキム・スノクさんです。

キム・スノクさん脚本のドラマとしては、「皇后の品格」「復讐のカルテット」
「いとしのクム・サウォル」「蒼のピアニスト」「天使の誘惑」などがあります。

個人的にはオ・ヨンソさんやイ・ユリさん出演の
「私はチャン・ボリ」が印象的な作品。
どうなっちゃうの?と目が離せない展開で、どんどん見すすめてしまったことを
覚えています。
まさに、出生の秘密やら復讐やらとんでもない展開のオンパレードだったのですが、
キム・スノクさんの脚本だったとは!知らなかったのですが、納得です!

双子のソクフン&ソッキョン!キャストはキム・ヨンデさんとハン・ジヒョンさん!

「ペントハウス」では学生役も沢山出演。
この子役というか、学生たち、ヘラキッズたちの演技も見どころのひとつでしたよね。

中でもダンテの双子の子供達の演技も印象的。
双子の息子と娘を演じたキャストについて少し調べてみました。

ダンテの双子の息子、チュ・ソクフン。チョンア芸術高校のピアノ科在籍。
お金持ちのセレブで、スタイルよし、見た目よし、頭よしと完璧ボーイ。
優等生を演じながらも、2面性があるところもあったり、段々と
キム・ヒョンスさん演じるロナのことが気になったりと…。
感情が変化していく部分も見事に演じていたのは、韓国の俳優でありモデルのキム・ヨンデさん。

キム・ヨンデさんは、1996年3月生れ。
ドラマが韓国で放送されたのが、2020年なので、当時
24歳くらいでしょうか。実年齢より若い学生役をしていたんですね!

キム・ヨンデさんは2017年「片思いの合図」でデビュー。
ドラマ「偶然見つけたハル」「美しかった私の私たちへ」「浮気したら死ぬ」
「サランバンのお客さん」「天気がよければ会いにゆきます」などにも出演。

この社会現象を巻き起こしたともいえる「ペントハウス」への出演で知名度も
一気にアップし、2020のSBS演技大賞の新人俳優賞にノミネート。
第57回百想芸術大賞のTV部門新人俳優賞にもノミネートされました。

2021年にはラブコメドラマ「流れ星」で、イ・ソンギョンさんと共演し、
看板俳優のコン・テソン役として出演し話題になりました。
2022年、最近ではMBCのドラマ「禁婚令、朝鮮婚姻禁止令」で、
王様の役で時代物にもチャレンジしていますね♪

Instagramは、2023年1月現在463万フォロワー!
プライベートショットや撮影風景なども掲載されていましたが、
2022年の12月には名古屋に!来日していたんですね~!

普通にマスクとキャップを被って日本のコンビニでお買い物♪
目立ちそうですけどね~!
どんどんと役の幅が広がり、これからも大注目株の俳優さんではないでしょうか。

ソクフンの双子の妹、チュ・ソッキョン。
チョンア芸術高校の声楽家在籍。成績も大したことはありませんが、チョンアのクィーン。
意地悪なイメージがすごかったですが…
そんなソッキョンを演じたのは韓国の俳優でありモデルのハン・ジヒョンさん。

ハン・ジヒョンさんは、1996年3月生まれ。やはり実年齢より若い役を
演じていたことになりますね♪

ドラマ「風が吹く」「にも出演しています。
2022年にはドラマ「チアアップ」にも出演し、チアダンスも披露しているよう。

キム・ヨンデさん同様「ペントハウス」への出演で脚光を浴び知名度も急上昇。
ちょっと驚いたのが、家族構成に双子の弟とありました。そして弟さんもモデル。
実際にも双子なんですね!

成績がふるわない役柄でしたが、実際には大学に7つも合格した
秀才!という記事を読みました。すごーい!!!
スタイル抜群で、手足の長いこと、細いこと!
きれいな女優さんですよね♪
元々はモデル志望だったそうです。

Instagramを見てみると、色々な彼女の表情をみることができましたよ。
ダイビングを楽しんでいたり、カフェで自然な笑顔を見せていたりととてもキュート!

今後の活躍が期待される女優さんです♪

子役賞も受賞したロナを演じたキャストは?

オ・ユニの娘で、成績優秀、声楽の才能を持っているペ・ロナ。貧しい環境にも負けずに、
どんないじめにも屈しないロナを演じたのは、女優キム・ヒョンスさんです。

キム・ヒョンスさんは、2000年6月生まれ。
20歳ころに学生役として出演していたことになりますね。
このドラマで、2020年SBS演技大賞の子役賞を受賞しています。

インタビューでは、ロナは夢へ向かう気持ちが強く、苦難も乗り越えていき強靭な
ハートを持ち、表現の仕方が強いロナと自分とは少し違うキャラクターなので
撮影前にはちょっと心配していた、というようなことを答えていました。

激しいいじめのシーンは、これ以上やめてくれ…と視聴者からも声があったほどだそうですね。
めげずに頑張る姿、そして、揺れ動く思春期の気持ちなども上手に表現していて
流石の演技だな~と思っていました。

大きな瞳が印象的なキム・ヒョンスさんですが、子役出身!
すばらしい演技力は小さな頃からの努力の賜物なのかもしれません。

デビュー作は2010年の映画の「ハーモニー」。
小さな頃からドラマや映画に出演していて、
ドラマ「ハイキック!短足の逆襲」や「大王の夢」「マザー」など主演キャストの
少女役として出演する機会も多かった女優さんですね。

コン・ユさん主演の映画「トガニ」では、聴覚障害を持つヨンドゥ役で出演し、
演技力を高く評価されていました。
ドラマ「グッドドクター」「ソロモンの偽証」などにも出演。
小さな頃からの努力の賜物ですね。

Instagramを見ると、出演者の方たちと一緒にポーズを決めている写真や、
授賞式の様子などもアップされていましたよ♪

ウンビョル役のチェ・イェビンさん、圧巻の演技力!

ソジンとユンチョルの娘である、ハ・ウンビョル。チョンア芸術高校の声楽家在籍。

お母さんの前と友達の前での豹変っぷりときたら!怒鳴り散らしたり、
顔芸と思えるくらいの迫真の演技でしたよね。完全にいかれている…!
ウンビョル怖すぎるだろ~と、おびえてしまいましたが、演技するにも、
二面性もあるし、大変だったと思います。
このドラマをきっかけに「演技の天才」と呼ばれていたようですね♪

ウンビョルを演じたのは1998年9月生まれの韓国の女優チェ・イェビンさん。
映画などにも出演していましたが、このドラマ「ペントハウス」で本格的にデビューしたそうです。
2022年のドラマ「ヒョンジェは美しい」にも出演していますよ。

SBSの番組、「美味しさの広場」では、高麗アザミを収穫していたチェ・イセビンさん。
農村の方にあの子を知っているか?と尋ねると「ウンビョルでしょ」と答えたそう。

ドラマでの役柄でやはり呼ばれてしまうことも多いんでしょうね。
でも一緒に出演していた外食事業家ペク・ジョンウォンさんが、
「ドラマの中では全然優しくないけれど、現実ではいい子なんだよ」というように
農家の方に知らせていたというエピソードを読みました。(笑)

それだけ、視聴者を怖がらせた素晴らしい演技だったということですね!

ペントハウスに住むダンテ役は、オム・ギジュンさん!

ペントハウスの住人、オム・ギジュン。スリョンの夫でありながらソジンと不倫関係に。
不動産業界の鬼才で、不動産に投資。大金持ちのセレブでしたね。完璧主義者で、
表向きは家族思い風でありながら…冷血!
外面重視で、恐ろしいことこの上ないダンテ。
自分の欲のためならなんでもありなスタイル。
悪行の数々に、冷笑、ポーカーフェイス、
眼鏡の奥に潜む眼差しが狂気!こわっ!!!

悪役を見事に演じていたのは1976年3月生まれの韓国の俳優オム・ギジュンさんです。

オム・ギジュンさんは、このドラマで2020SBS演技大賞で最優秀男優賞受賞、
第57回百想芸術大賞では、TV部門最優秀男優賞にノミネートされています。

1995年に舞台でデビューし、ミュージカル作品に数々出演していた俳優さんなんですね。
ミュージカルのトップスターとして君臨していたのは知りませんでした。
演技力に加えて高い歌唱力の持ち主なんですね!

シリアスな演技や、サイコパスっぽい役柄でもよくお見掛けする俳優さんです。
ドラマ「被告人」「胸部外科」「君の声が聞こえる」「女の香り」
「ドリームハイ」「よくできました!」「流れ星」など数々の映画やドラマに出演しています。

個人的には最近見たドラマ2022年の「シスターズ」での演技が記憶に新しいです。
というのも、シスターズでも同じような、外面ヨシオ!の弁護士セレブで、
家では奥さんや娘に対してとんでもないことをしたりする人だったんです。
眼鏡の奥が笑ってないから!
同じ~!!!こわいーーー!と思ってみていました。(笑)

オム・ギジュンさんがサイコパスな役柄を演じた作品はどれもヒット。
「サイコパス専門俳優」なんて修飾語もつけられていたそうですが
ペントハウスへの出演により、不倫男も加えられてしまいましたね。(笑)
それだけ素晴らしい演技、まさに怪演!

Instagramを見てみると、ペントハウス出演の俳優さんたちと
それはそれは、楽しそうにわきあいあい撮影しているショットが出ていたり、
眼鏡ではないカジュアルなプライベートショットなども掲載されていました。

スーツ姿でメガネ、でくるとまた怖い役なんじゃ…と思ってしまいそうですが(笑)
これからも様々な作品で活躍されることと思います♪

怖すぎたソジンを演じたのは、キム・ソヨンさん!

ユンチョルの妻であり、ウンビョルのお母さん。チョンア財団理事の娘で声楽家。
ダンテと不倫関係にあるヘラクラブの女王蜂、チョン・ソジン。

チョン・ソジンのこれでもかという悪役ぶり。顔芸もすごくて、
迫真の演技が止まらない、といった感じでしたよね。
憎たらしい表情や人を馬鹿にしている感じや、唇震えちゃう感じも、とにかく怖い。(笑)
でもスタイル抜群で美貌!

チョン・ソジンを演じたのはキム・ソヨンさん。
2020SBS演技大賞で最優秀女優賞を、第57回百想芸術大賞ではTV部門最優秀女優賞を受賞し
このドラマでの演技力が高く評価されています。

キム・ソヨンさんは、1980年11月生まれ。
1994年ドラマ「恐竜先生」でデビュー。ドラマ「アイリス」で、KBS演技大賞の人気賞を受賞。
「イヴのすべて」「三銃士」「秋の夕立」「奥様はサイボーグ」
「検事プリンセス」「秘密の女たち」「純情に惚れる」など
数々の人気作品に出演しています。

クールビューティーな印象ですが、バラエティー番組に出演した時には、積極的に
笑いを取りに行く姿勢が見えたりするそうですよ。

比較的悪役イメージの役が多い中、アイリスでイメージがかわり、今回の「ペントハウス」では
ドラマ「イヴのすべて」から約20年ぶりにまた悪役を演じたそうです。

プライベートでは、
ドラマ「ハッピーレストラン~家和萬事成」で共演した俳優のイ・サンウさんと2017年に結婚。
俳優ご夫婦なんですね!

イ・サンウさんとはおしどり夫婦で、二人で自撮りした写真を公開したり
Instagramを見ると、旦那さんと一緒にパラグライダーを楽しんでいる様子もアップされていました。
ラブラブな様子♪
目力が強くて、スタイル抜群!ドレッシーで豪華なファッションがとにかく似合う!

一度見たら忘れられないほどの狂気に満ちた演技力は圧巻でした!

ペントハウス 基本情報

演出:チュ・ドンミン「皇后の品格・お願いキャプテン」
脚本:キム・スノク「いとしのクム・サウォル・復讐のカルテット」
放送局: SBS
話数:全21話
韓国放送:2020年10月~2021年1月
平均視聴率:16.39% 瞬間最高視聴率28.8%

みなさんの感想、口コミ

よかったら皆さんレビューや感想を残していただけると嬉しいです!
あなたの評価を投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

あなたの評価を投稿する

ペントハウス
平均の評価:  
 2 の評価です!
Aug 31, 2021
 by 匿名

こんなドラマが人気って…本当に韓国人の本質がわかりますよね。

イジメ、挫折、貧困、劣等感。

自分の責任は二の次、復讐や他人よりのし上がることばかり。

人を蹴落とすのはどうでもいいと思っている、残忍で残酷な民族。

このドラマは、そう言う所がよく出ている。

これぞ典型的な韓国人!

Aug 4, 2021
 by トンネル

こんなドラマを作って韓国人の悪い所を世界中に見せる!などは、どーしても理解に苦しむ!

中国🇨🇳なら監獄行き、間違いないでしょうか?

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください