ペントハウス3-7話-8話-9話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

新しい土地開発に巨額の投資をしたダンテは
開発地が別になるかもしれないと知り怒りが抑えられない。
これはスリョンの仕業に違いないと思い
何とかスリョンを陥れようとする。
しかし、スリョンは巧みにダンテを誘導し
思い通りに行っていると思わせて裏で策を練っていた。
土地開発をめぐって巨額のお金が動き、そして人も翻弄されていく。

スポンサーリンク

【ペントハウス3】(ネタバレあり)

7話

スリョンは、教育委員会のユン氏を呼び出していた。
呼んだ理由はカン長官がダンテから
わいろを受け取る瞬間を見せため。

ダンテは長官を通して、自分たちが投資した
チョンス地区を発展させるために有名校を
招致する計画を遂行するためだ。
長官は、迷うことなくダンテからわいろを受け入れる。
教育が不動産を支配するというスリョンに
ユン氏は、なぜこれを見せるのかと問う。

「彼を確実に排除する証拠を得る為」

目的は同じなのだと、渋るユン氏に
実行は自分でやるのでまとめだけお願いし
有名校が移転しないようにして欲しいと頼む。
新しい地区の開発が進む中
ダンテ達が賄賂を贈り有名校を
招致するという話が世間に漏れてしまう。
それによって、建設会社もダンテの会社ではなく
他の会社に決まる。
ダンテじゃない会社がやるのがいいと思う

窮地に追い込まれたダンテはある女性にお金を借りる事にする。
しかし、その裏にはスリョンがいた。
すべてスリョンが仕組んだ事だったのだ。
それを知ったダンテは愕然とする。

亡くなったユニの形見が見つかったとロナに連絡が入る。
大事にしていた時計が見つかった。
そこには、ユニの言葉が録音されていた

「ソッキョンはあなたの娘なのよ!ごめんなさい」

泣きながら叫ぶユニの言葉が入っていた・・・

スポンサーリンク

8話

ユニが必死の思いで残したメッセージで
ソッキョンが実の子だと知ったスリョン。
ソラとソッキョンは、双子だったのだ。
それを知ったスリョンは
これがダンテの仕業だと知り気が動転してしまい
ダンテ側についていたソクフンに相談する。

ソッキョンは留学してアメリカの大学にいるはずだった・・
しかし、目が覚めた時ジャージを着た
大勢の女子に囲まれただならぬ雰囲気の中にいた。

どういう事?

スポンサーリンク

部屋を出ようと扉に近づくと
そこは頑丈にカギがかけられた部屋だった。
後ろから同部屋の子達が言う

「無駄よ、ここは孤児院だから。あなたも親に捨てられたのよ」

私がどうして!!!
お父さんに尽くしてきたのに
どうしてこんな事をされるのか
全く理解できなかった。
ソッキョンはダンテの
実の子ではないからとは知る由もなかった。

ダンテがソッキョンを追い込んでいると
確信しているスリョンは、ソクフンと共に
ソッキョンを探し出すためにダンテの車に発信機をつけていた。

施設から必死に逃げようとするソッキョン
やっと職員を振り切ったのにダンテが待ち構えていた
そして、ソッキョンに自分の子じゃないと
一番いやなタイミングで伝える。
ソッキョンは信じていた父親にひどい裏切り方をされた
ダンテ、ひどすぎる。人の心を傷つける天才だね

それもこれも全て土地開発の工事を
自分の手中に収めたいためなのだ。

スポンサーリンク

9話

ヘジンはどうしてスリョンをそんなに嫌うのか。
理由は、「癪に障るから」
ヘジンがやりたいことを
正論でつぶしてくるスリョンだから
邪魔なのだろう。

ダンテが仕掛けた爆弾で死んだはずの
ローガン・リーは生きていた。
生きていたと言うよりは
生かされていたという方が近いのかもしれない。
瀕死の状態のローガン・リーを
ヘジンは密かにかくまい治療をしてきていた。
しかし、もうローガン・リーの存在が
邪魔になった為、毒を注射して殺そうとした。

そこを阻止したのが、スリョンだった。
ヘジンに言われるままに動いていた
元夫のユンチョルがローガン・リーを助けて
スリョンに知らせた。
ローガン・リーは順調に回復していた
やっぱり生きていた・・

ダンテとヘジンは、ローガン・リーは死んだと思っている
スリョンに全ての罪をなすりつけて、解決したと安堵していた。
しかし、すべてはスリョンが裏で手を回し
ローガン・リーを回復させていた。
そうとも知らずに、2人は厄介者が
いなくなり明るい気分でいた。

ヘジンはチョンア財団の理事に返り咲いていた。
そのパーティにダンテからプレゼントが届く。
中身はレオナルドダヴィンチの絵画のはずだった・・
しかし、届けられた絵はソジンの父親だった。
そして・・

「ソジンが父親を殺したのだ」と書かれていたのだった。

スポンサーリンク

ペントハウス 7話・8話・9話 まとめ

どんどん大詰めになってきました絵ね。
ローガン・リーは生きていたし
スリョンがちゃんとソッキョンに実の娘だと言えた。
でも、ソッキョンは知らなかったとは言え
双子の姉・ソラを追い込んでしまった事をすごく後悔していました。
親の欲望に巻き込まれた子供達が苦しそうです。
ソッキョン、ウンビョル、ロナの心は大丈夫なのかな。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください