ホグの愛-あらすじ-7話-8話-9話-視聴率1.4%のドラマをネタバレありで!

韓国ドラマ-ホグの愛-あらすじ-7話-8話-9話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ホグの愛.jpg
カン・ホグ(ホグ=バカ)父がつけた名の通り、お人よしでバカ正直な青年と
国を代表する水泳選手で国民的スターのト・ドヒ
自分の殻に閉じこもり他人に心を開かないエリート弁護士のピョン・ガンチョル
高校の同窓だった3人とその友人、愛すべき家族がおりなす 
コミカルだけど泣けてくるラブストーリーです。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
無事に出産したドヒを 支えようとするホグ
ホグの愛は無償の愛ですね
赤ちゃんを見つめるホグのまなざしが 優しさにあふれ
見ているこちらまで 癒されます
やはりガンチョルが子供の父親なのでしょうか?
子供を養子に出すと言うドヒ
何か良い方法はないのでしょうか・・・
【ホグの愛】(ネタバレあり)
7話(好みは尊重しましょう)
ホギョンは師事する教授から女性を寄せ付けない男性に
恋愛の手ほどきを頼まれるがその男性がガンチョル
なんとガンチョルは教授の息子だった
ガンチョルは愛のない家庭で育ったのですね
冷酷で自己中なガンチョルは女性に全く興味をしめさない
そんなガンチョルには忘れられない高校時代の思い出が・・・
コートのフードを目深にかぶりマスクをしているから
顔は分からないが名札を見たらカン・ホグ
名札は確かにカン・ホグなのですが・・・
そのホグがいつものようにいじめっ子に絡まれるが、何故かその日のホグは強かった
気持ちがいいぐらい強かった
たまたまその場に居合わせ 騒動に巻き込まれたガンチョルは
シャツについたシミが うちのキムチの汁だと分かるのはすごい!
その日をホグと過ごすことに
お酒を飲まされたり、女子高生に因縁をつけられたり
この女子高生ってホギョンの友達で今のガンチョルの秘書ですよねぇ
ガンチョルにとっては信じられない経験をする
そして別れ際に なんとホグからキスをされガンチョルはときめいてしまう
突然のことにホントにびっくり
男にひかれるなんてと悩むが
ファーストキスをホグにうばわれたあの日以来、
ガンチョルは誰にもときめかないのだ・・・
はぁ~それは大変!
コーチに所属している事務所に長い間 音信不通だった理由の説明と
謝罪に行くように言われたドヒ
出産を隠し 痔の手術をしただけと報告するが
所属事務所の理事やライバルは出産の噂を疑っていた
代表が不在だったのが不気味ですね
ドヒの留守中、子守りをするホグは子供を養子に出すと聞いて気が気でない
いてもたってもいられないホグは父親の責任を果たすべきだと
ガンチョルの事務所に乗り込む
8話(家の前でいちゃつくのはやめましょう)
弁護士事務所に乗り込んで来たホグを見てガンチョルはうろたえる
高校時代にホグから渡された四ツ葉のクローバー
ただ拾って渡しただけですが・・・
そして、あのときめきのファーストキス
ホグではないのでは?
自分でも説明の付かない感情
そして、何故今ごろになって ホグは責任を取れと言うのかと混乱する
  
マスコミに追いかけられているドヒは気が休まらない
そんなドヒと子供を自分の部屋にかくまうことにしたホグ
何も知らないオクリョンたが
ワカメスーブを作る息子を見て、女ができたと直感する
  「女にあげるのね!」って鋭い!
ホグはガンチョルのマンションを訪れ、このワカメスーブを持って
子供の父親としてドヒに会いに行くように説得する
それを聞いたガンチョルは
ホグが取れと言う責任があのファーストキスのことではなく 
  やっと意味が分かってくれました
ドヒの子供のことだと気付くが
ホグがドヒのことを思っていることを知り複雑な気持ちになる
  ホグも女は愛せないと思っていたのですね
子供と共にホグの部屋に隠れるドヒ.
「君とは愛し合いたかった」とホグに告白され、外に飛び出して泣き出す
優しくドヒを抱きしめるホグ
便秘なのかと心配するホグ(笑)
そこにワカメスーブを持ったガンチョルが・・・
9話(野良ネコにも名前はある)
泣きじゃくるドヒを気遣いながら部屋に戻ろうとするホグだが
  両親の四十九日の時もこれくらい泣いたって 本当にドヒは天涯孤独なんですね
人の気配を感じ辺りを見渡すと
道端に散乱したワカメスーブが・・・ガンチョルだ!
ガンチョルが自分に特別な感情を持っていることなど知らないホグは
  そりゃそうでしょう 男ですから
ワカメスープを自分に返しにきたとは思わず
ドヒに会いに来たのだと思う
子供のためにも二人がよりを戻し 幸せになって欲しいと願うホグだが
実は子供の父親はガンチョルではなかった
やっぱり違うのね!じゃあ誰の子?
しかし、それをドヒから告げられても信じないホグ
ガンチョルが正直に父親だと認めるまでは 自分が子供のめんどうは見ると決め
ネット漫画家のアトリエにも子供を連れて出勤する
赤ちゃんに「どちら様?」ってさすが漫画家ですね
家ではオクリョンか母の感で ホグの回りに女性の気配を察する
野良ネコにまで名前をつけるほど優しいホグの両親は見ないふりで 
二人をそっと見守るつもりだったが
  でも気になるのは確かです
ホグの部屋の前でドヒにばったり出会ってしまう
ドヒが国民的スターだとは気付かず 勿論子供がいることも知らないオクリョンは
ドヒをホグの彼女として温かく受け入れる
「旦那と子供がいなければ十分」ってドヒには辛い言葉ですね
一方ガンチョルはホグのことで頭がいっぱいで
いくらホギョンか迫っても上の空
ホグから「幸せを祈っている」と言われ、やはりホグも自分のことがまだ好きなのかもと
気持ちを確かめたいガンチョルは「決着をつける」とホグに迫る
7~9話 感想
なかなか 複雑なストーリーになってきましたね
ガンチョルがファーストキスしたのはホグ…ってことは
それにときめいてるのはゲイだから?
ホグはドヒが好きなのだからゲイではない?
じゃあこの二人の関係は何なのでしょう?
子供の父親がガンチョルではないのなら一体誰なんでしょうか?
頭の中が???だらけです!笑
ドヒがオクリョンに「ホグの笑顔には計算がない 100%の笑顔」
と語るシーンが印象的でした
ホグの笑顔がもっともっと見たいです

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください