ホグの愛-あらすじ-13話-14話-15話-視聴率1.4%のドラマをネタバレありで!

韓国ドラマ-ホグの愛-あらすじ-13話-14話-15話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ホグの愛.jpg
カン・ホグ(ホグ=バカ)父がつけた名の通り、お人よしでバカ正直な青年と
国を代表する水泳選手で国民的スターのト・ドヒ
自分の殻に閉じこもり他人に心を開かないエリート弁護士のピョン・ガンチョル
高校の同窓だった3人とその友人、愛すべき家族がおりなす 
コミカルだけど泣けてくるラブストーリーです。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ドヒの初恋の相手が実はガンチョルではなく・・・
ホグに早く伝えてほしいなぁ~
冷酷だったガンチョルに人間味がでてきました
その代わりに 何か いけ好かないギョンウの登場
クムドンの父親がいよいよ明るみに
そして、お墓には誰が眠っているのでしょうか
【ホグの愛】(ネタバレあり)
13話(アピールはほどほどに)
ドヒからキスをされたホグは ドヒの気持ちを推し量るが理解できない
「僕は絆創膏 傷が治るまでそばにいる」って
 じゃあ傷が癒えたら剥がされてポイでいいのですか?

ドヒが自分のことを好きなんてありえない
なのに何故キスなんかするんだろう と悩むが
鈍感は悪ですよ!笑
ドヒはドヒで ホグが初恋の相手で今も愛していることを伝えられない
所属事務所には出産したことを伝えられない
グラビアの仕事は断りたいのだが・・・と悩みはつきない
会長に一蹴されてしまましたね
クムドンの父親が眠ると信じる お墓を訪れるホグ
ドヒは誰かに頼りたいだけで 僕を好きな訳ではない
だから ドヒの誘惑に負けないようにします と
自分が描いたクムドンの似顔絵を お墓に供える
まさか こんなステキなお供えをするなんて驚きました
ガンチョルは自分がゲイであると思い込み もんもんとした日々を過ごす中
弁護士として引き受けたのが同性愛者の裁判
ゲイの切ない気持ちを切々と訴える被告の言葉に 
涙をこらえることが出来ないガンチョル
裁判は敗訴し、周囲にゲイだとばれる
同僚や上司に つまはじきにされるガンチョル
同性愛者に人権はないのでしょうか?それも個性なのでは?
ホギョンにも「終わりにしましょう」と言われるが
  
「行かないで 僕を治して」 と追いかける
 ガンチョルはホギョンがいないとダメなのです
ホグはクムドンへの愛を込めて 天使の漫画を描く
羽のはえた赤ん坊を貧乏な漫画家が育てる 愛にあふれたストーリー
それを見て「こんなにホグに愛されているクムドンがうらやましい」というドヒに
抑えていた気持ちが爆発するホグ
そんなホグにドヒはやっと自分の気持ちを打ち明ける
初めてお互いの気持ちを知り 心が通じ合うホグとドヒ
良かった~\(^o^)/
14話(平凡なのが一番です)
お互いに気持ちを確認した二人は 幸せに満ちていた
クムドンが二人につぶされそう
クムドンをホグの子だと思っていた母オクリョンにも
自分の子ではないが ドヒを愛していることを告げる
平凡に生きて欲しいのに と心を痛めるが ホグの幸せを祈る両親
  「俺の息子は特別なことでも平凡にする」ヨンムの名言です
「幸せになる準備をしなさい」とホグのおさがりをドヒに手渡す
なんてステキな言葉なんでしょう  どこかで使いたいな!笑
ドヒは喜びに包まれながら トレーニングに励むが
所属事務所の代表から 出産の事実を知っていたことを聞かされる
代表はギョンウにもドヒの出産を伝え 子供の父親であることを確認していた
「ギョンウに暴行された」と打ち明けるドヒ
な・な・なんてこと!!!
なのに 代表は全く取り合わない
ガンチョルは「見捨てないで面倒を見る」と言ってくれたホギョンに徐々に引かれていく
異性としての意識はまだないですね
「友達をつくるべきだ」とホギョンからアドバイスを受けたガンチョルは
チョンジェやテヒを飲みに誘ってみるが かみ合わない
そんな時 息子がゲイだと知ったガンチョルの両親が激怒し乗り込んでくる
殴りつける父親から 身体をはってガンチョルを守るチョンジェとテヒ
生れて初めて 友情を知るガンチョル
初めての焼酎 初めてのカラオケ 初めて友と一夜を過ごし目覚めた時
みんな童貞だったって そんなに盛り上がること?
ガンチョルはタンバリンを握りしめていた
最高に笑えて 心が温まるシーンです
クムドンの100日祝いが近付いてくる中
ドヒはギョンウに 暴行の事実を訴えると迫るが
誰も信じないよと 取り合わないギョンウ
なんなんだ こいつは!
ホグはクムドンの父親は生きていると代表からきかされる
そしてドヒはホグと別れることを決意する
えっ!?何故 そうなるの? えぇ~~~???
15話(素顔は隠さずに)
ドヒは悩んでいた
ギョンウに暴行された事実を公にすることは
世間から非難を浴びることになる 
被害者が何故非難されるのでしょうか
そして何よりホグから哀れみの目で見られることに耐えられない
性的暴行を公にする苦痛は計り知れません
思い出す 高校時代 友人のジウン
純潔のアメを拒んだ子です
彼女は家族から性的暴行を受け 悩み苦しみ 事故死したのだった
あのお墓に眠るのはジウンだったのですね
ドヒは全てを自分ひとりで抱え込み ホグと別れる決心をする
クムドンを代表に預け 自分は尞に入ることにしたドヒは
別れも告げずに ホグの前から姿を消す。
写真館の前で待つホグの姿を走る車の中から目で追うシーン 泣きました
ホグはドヒが暴行され妊娠したこと
その時に頼ったのが 弁護士としてのガンチョルで
裁判に訴えようとしたが 断念したことを知るが
ドヒが去った後も ホグはドヒを思い続ける
ドヒに頼られる男になるために 変わる決意をしたホグは漫画家デビューを果たす
あの天使の羽の漫画が評価されたのです
ある日 書店を訪れたドヒは 
漫画家としてサイン会に出席するためにやってきたホグと再会する
ホグに同行していたホギョンがドヒを書店の外に連れ出し
「兄が結婚する」と告げる  ショックを受けるドヒ
えっ誰と ???
ある日ガンチョルの部屋を訪れドヒは 高校の同窓会があると聞かされ
ホグに会いたい気持ちを抑えられない
早く素直になってください
しかし同窓会で聞かされたのは ホグの結婚話ばかり
そこに遅れてやってきたホグ
自分が去った日にホグが書いた手紙を読んだドヒは
「私の幸せはあなたなのに」と改めて自分の気持ちに気付く
しかしホグはドヒを抱きしめながら「僕は結婚する」と告げる
じゃあ何故キスするの?
13話~15話感想
ついに真実が明るみにでました
性的暴行を受けて妊娠するなんて
一人の女性として許し難く
ドヒがどれだけ苦しんで出産したのかと思うと
胸が締め付けられる想いです
ギョンウに天罰が下りますように!
事実を知ってもドヒを愛し続けるホグに涙し
ドヒを訪れたオクリョンの優しさに また涙
オクリョンの息子を思う気持ち
でも、ドヒのことも愛おしく哀れに思う気持ちに またまた涙
慰めるヨンムは人間として大きい人ですね!
改めて、この両親にして この子ありだと感じ入りました
クムドンがすくすく育ってくれているのが救いです
クムドンのガラガラは きっとホグが届けたと思うのですが
せっかくドヒと再会したのに 結婚すると言うホグ
一体誰と結婚するのでしょうか?
クライマックスです!

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください